今週は夏休み気分でゲーム作ったりしてました。
創作のモチベーションが落ちてましたが他のことするといい気分転換になります。

今週はもう少し創作の経緯について描きます。

気弱なおじさま~管理屋さん~拘束カノジョの辺りは、
親密な相手にせめされるっていうのの良さがあったと思います。
しかし、毎回することが似たような感じになってしまうと思ってました。
(H創作はすること大体同じですが)
単に行為をするにしても文脈を付ければバリエーションが増やせると思いました。
そんなわけで、ハエトリソウ、ヤバい彼女、男の娘悪おねみたいな作品ができました。
相手に(落ちてはいけない状況で)落とされる、という文脈でやったわけですね。
気弱な~も落とされる作品ですが、その文脈はあまり強調されてないと思います。

一方で、管理屋さん~拘束カノジョのあたりの、親密な相手との行為っていう
独特の雰囲気はなくなったと思います。
なので、次は堕とすとかそういう刺激に頼らずに内容を掘り下げるみたいなことが
できたらいいなと思ってます。
ヤバい彼女とか男の娘悪おねも、おとした後のパートをどう描くかってので詰まったりしたので…

もちろんおとしパートも描きたいです。
女の子×男でも女の子×男の娘でも女の子×ふたなりっこでも女の子×女の子でもなんでも・・