今日はヴァンパイアの系譜の設定の話です。

登場クラスの中の「病院騎士」ですが

001




▲このおっさん

回復もできる騎馬ということでヒロイン、セーラよりも活躍したと思います。
クラスは「病院騎士」という医療もできる騎士です。

これは史実をモデルにしています。実際に今も存在しているマルタ騎士団です。


003



▲川沿いの丘の上に砦(事務所?)を構えています。

略歴
十字軍以前・・・巡礼者の病気怪我をみるためにアマルフィの商人がエルサレムにて始めた医療組織。
(第1回十字軍)
十字軍以降・・・武装集団化し、聖ヨハネ騎士団として聖地の防御にあたる。
(サラセン人の反撃開始)
十字軍王国崩壊後・・・エーゲ海のロードス島に移り、ロードス騎士団となる。
ロードス島陥落後・・・イタリア南部のマルタ島に逃れ、以降マルタ騎士団となる。
ナポレオン以降・・・マルタ島を奪われ本部をローマに移す。

聖ヨハネ騎士団以外にも聖堂騎士団、チュートン騎士団が有名ですがこれら2騎士団よりも
性格が異なるのが、彼らが医療活動を団員に義務付けていたということです。

マルタ島時代にはカラヴァッジオとも親交があったようですね。


004



▲騎士団の紋章がアマルフィの国旗なんですね。

(参考文献:十字軍物語)

002




▲終盤にもう一人入ります。
騎士団はフランス人(イタリア人だったかな?失念)の中流層以上で修道士になることが入隊条件なので実際には女性で異国人が入ることはないのですがそこはゲームなので。

ちなみにこの人、本編では登場が遅かったので成長も含めていまいち活躍の場がなかったと思いますが、「ジハード」を持つのでクエストモードでの敵ボス「聖戦発動」に反応して攻撃ユニットに変身します。(設定ガバガバ)