今日はヴァンパイアの系譜の設定の話です。

登場クラスの中の「病院騎士」ですが

001




▲このおっさん

回復もできる騎馬ということでヒロイン、セーラよりも活躍したと思います。
クラスは「病院騎士」という医療もできる騎士です。

これは史実をモデルにしています。実際に今も存在しているマルタ騎士団です。


003



▲川沿いの丘の上に砦(事務所?)を構えています。

略歴
十字軍以前・・・巡礼者の病気怪我をみるためにアマルフィの商人がエルサレムにて始めた医療組織。
(第1回十字軍)
十字軍以降・・・武装集団化し、聖ヨハネ騎士団として聖地の防御にあたる。
(サラセン人の反撃開始)
十字軍王国崩壊後・・・エーゲ海のロードス島に移り、ロードス騎士団となる。
ロードス島陥落後・・・イタリア南部のマルタ島に逃れ、以降マルタ騎士団となる。
ナポレオン以降・・・マルタ島を奪われ本部をローマに移す。

聖ヨハネ騎士団以外にも聖堂騎士団、チュートン騎士団が有名ですがこれら2騎士団よりも
性格が異なるのが、彼らが医療活動を団員に義務付けていたということです。

マルタ島時代にはカラヴァッジオとも親交があったようですね。


004



▲騎士団の紋章がアマルフィの国旗なんですね。

(参考文献:十字軍物語)

002




▲終盤にもう一人入ります。
騎士団はフランス人(イタリア人だったかな?失念)の中流層以上で修道士になることが入隊条件なので実際には女性で異国人が入ることはないのですがそこはゲームなので。

ちなみにこの人、本編では登場が遅かったので成長も含めていまいち活躍の場がなかったと思いますが、「ジハード」を持つのでクエストモードでの敵ボス「聖戦発動」に反応して攻撃ユニットに変身します。(設定ガバガバ)

今日の話題は3つです


フリーゲームサイト夢現さんで「投げ銭(寄付)」稼働とありましたので、
どういうものかを見てみました。
要するにメールアドレスから贈れるEメールamazonギフトのことでした。

実験したのですが、送り主は送信時に任意に「贈り主」で設定できるので双方匿名でできるものなのですね。
夢現さんに登録とは関係なく贈れるようなので寄付をよろしくお願いします。

dhrken@gmail.com

一応、夢現さんのほうは神殿騎士物語のmac版も置いていますので紹介しておきます。

https://freegame-mugen.jp/roleplaying/game_5509.html


ヴァンパイアの系譜追加ステージ7つ
https://www.freem.ne.jp/win/game/15195

クエストモードなのでクリアには関係のないクリア後モード、
ほとんど本編と同じボリュームです。
b01





マップは小さめですが敵の密度が高く、難易度が非常に高いバージョンを作成しました。

本編の難易度を
★~★★
くらいとすると
★★★~★★★★★
です。
本編で物足りなかったSLGマニアの方向けです。
b04



ストーリーとしては、本編後です。
b02b03





ついでに、既存キャラの絵も一部描きなおしました。
b09






Hゲームは滞っていましたが再開しました。
年末年始は専念します

b05


タイトル用のイラスト


18禁ゲームですがスキルにもこだわっていきたい…

■H技
セクハラ攻撃もありますが、自分からH技を使うこともできます。
例えば・・・敵から魔力を吸い取る技。

ブログ5



レイアウトは調整中ですが、アンジェリカのときのようなアニメーションカットのようにしたいと思っています。


ではどうやってスキルを習得するかと言うと・・・

■サーラの場合
彼女はダンサーでおしゃれに憧れるという設定なので、着替えを豊富に使用できます。
着替えは上下下着アクセが別パーツでこの組み合わせグラフィックが表示されます。
イベントなどで強制装備させられたりもします。(たいていセクハラ的)。
ブログ1



この着替えですが、精霊石という属性の石があって、それを服装に付与すると精霊ポイントが上がります。
4か所の装備での精霊ポイントの合計値が決まり、それに応じてスキルを習得します。
精霊石さえつぎ込めば、どの服も平等に強化できるのでお気に入りの服がいつまでも使える、というシステムを目指しました。

ブログ2



コスチュームはランクが上がると華やかになりダンサーイベントの報酬金額が増えていくようになります。
布面積は反比例して下がっていきます。前作の「大地の衣」「鬼のパンツ」も登場します。
ブログ6






■ココアの場合

彼女は古い神官の一族と言う設定です。その古代神の力で血を浴びるとその相手の能力を借りることができます。
ブログ4



他のキャラはレベルでスキルを習得しますがこの二人だけは特殊な方法で習得します。



以上です。システム作りが落ち着いてきたので10月からはイベントの調整に入りたいと思います。キャラを貸して下さる方も何人かいらしゃって(ありがたい!)、ゲストキャライベントを組んでいきたいと思います。

↑このページのトップヘ