きょぞうです。
RPG『没落令嬢-ボツラクレイジョウ-』のメイン原画やってた中の人です。
鬼と刀のメリトクラシーAppend」はもうマスターアップしていますが、
DLsite様の方からSteam版の発売と一緒にして欲しいとの事でしたので、アペンド内容も含まれているSteam版「鬼と刀のメリトクラシー」が発売されるまでもうしばらくお待ちください。
Append表紙



















只今絶賛修羅場の中で製作中の『軋轢(あつれき)のイデオローグ』のアネットの
NPCエッチシーンをci-enのほうで公開しました。
サムネアネット20180824











主人公のクレイシアと違って処女ではないので、純愛ルートで操作する際に最初から
戦闘エッチやNPCエッチやセクハラなど、エッチシーンを担当します!

主人公のクレイシアに関しては、アクションや物語に必要なCGを抜いて、18禁要素がある基本エロCG枚数だけで数えても今のところ58枚(さらに増える可能性大あり)

前作『鬼と刀のメリトクラシー』の基本CG枚数分くらいクレイシアのエロCG枚だけでも枚数を超えてしまう可能性があります。
さらに準主役級のアネットはアクションや物語に必要なCGを抜いてエロCGのみで基本枚数20枚にはなりそうです。
決して主人公ではないキャラにしてはエロCGは多い方だと思います。
cien_img