商品の前半部分を体験版として公開します。ぜひご利用ください。
同人成人向け 成人向け音声作品オーディオファイル
音声あり体験版あり
価格(税込み):105円
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■以下、収録時に実際に使用されたテキストの一部です。

※何度目かの講座で披露した演技の例。
じゃあ、例ね。
タイトル、丁寧口調が抜けない後輩による罵倒。
後輩は、ショートカットが似合いそうな、利発で爽やか系の女の子。身長は百五十台前半。……同じくらいか。
言うまでもないと思うけど、渡された資料には一通り目を通してね。それでイメージを膨らませて……。
ツンデレの子がツンのときに、本当にイヤそうにしてたら萌えないでしょ?

もし作品を作る側になったら、声優に渡す資料はちゃんと用意してね。状況設定も何も指示なくて、いきなり声優講座の女性講師役とか言われても、依頼者がどんな声をイメージしているのか……。それで、後でイメージと違うからリテイクお願いしますとか言われても。殺意しか。

えー、じゃあちょっと、声の身長下げま~す。
(声を調整)最後まで声のトーンは明るいまま、罵倒らしさを感じさせない、甘えたような声を維持する。

※次行から、後輩の声。
(声を微調整してから)先輩は、本当にこういうのが、お好きなんですね。
先輩のここ、パンツの上からでも形がハッキリ見えるくらい、もうギンギンですね!
これなら、いますぐされてもいいくらいですが。今日はアタシのアレでおあずけです。
ふふっ。悲しいですか? 先っぽから涙が出てますよ? パンツに染みができてきました。男の人って、本当にしょうがないですね。

でも、このままだと、さすがにかわいそうですね。アタシも鬼じゃないので、先輩がして欲しいことがあったら、……。
来週まで射精を我慢できたら、じっくりしてあげますね?
アタシも我慢してるんですから、先輩も我慢しないとダメですよ? 毎日ここを触って、たまってるか、確かめますからね? 自分でしたら判りますよ?
(パンツの上から、睾丸を手で転がしながら)だいぶ重くなってますね。今日のために我慢してくれてたんですか? アタシに濃いのをかけたくて、こんなになるまで。
ふふっ。せんぱい、かわいい……。

じゃあ、こういうのはどうですか? アタシが人差し指で、先輩のを、パンツの上からなぞったり、押したりします。
直接は触りません。
それで五分我慢できたら、すぐお口でしてあげます。恥ずかしいですけど、胸も見ていいです。見るだけですよ? いまは触られると……。
その代わり!
五分我慢できなかったら、そのパンツのまま、コンビニでプリンを買ってきてください。
上に服を着るのは許可しましょう。
まさか、五分も我慢できないんですか? せんぱいって、ソーローですか?
ふふっ。
いいですか、じゃあ始めますよ?
(ちゅぱ音……)
指をなめているだけですよ。先輩のに直接触らないとは言いましたけど、自分の指をなめないとは。
(ちゅぱ音……)で、この指で、先輩のを……。
ふふふ。(ちゅぱ音……)先の、ちょっと下を、爪の先でなぞったり。ふふっ。
(ちゅぱ音……)指ですよ、指。よく見てください、アタシの唇が、指に絡みつくところを。(ちゅぱ音……)ふふっ。アタシのツバがタップリ付いた指で、先輩の……。

(あえぎ声……)
しょうがないじゃないですか。エッチな気分になると、勝手に声が。
もう、アタシも限界です、せんぱいのを、いますぐ欲しいのに。目の前にあるのに。
コレの気持ちよさを教えてくれたのは先輩じゃないですか。それなのに、……すっごく、辛いんですから。だから先輩のを、想像して、(あえぎ声……)はあ、はあ、想像すると、仕方ないじゃないですか!
あっ!
先輩、パンツの中、暖かいですよ?
ふふふっ。
……プリン、よろしくお願いしますね。

帰ってきたら、アタシがお口で、きれいにしてあげますから。
そのあと、プリンでお口直しして。
甘い、キスとか。

……ねっ?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■参考情報

例の前後に入る予定だった講習シーンは、制作の都合上カットしました。
およそ以下のようなものを考えていました。

少し前の講習で、事前に状況の設定と時間(秒数)だけが与えられ、制限の範囲内で、アドリブで何かそれらしい演技をする。という回がありました。
そのとき出された宿題で、くじ引きで選んだテーマで短いテキストを書いてくるというのがあり、女性講師が読んでいるのは生徒が書いてきたテキストです。

アドリブの講習の続きなので、講師がそれを目にするのもそのときが初めて。ほぼぶっつけで挑みます。

生徒は女性講師に読まれることを念頭にテキストを書いたので、登場するキャラもそれに近いものに。

生徒を入れると、作中に登場するキャラの数が多くなりすぎ、テーマからも外れるのでカットしました。