ふたなり騎士娘

【ふたなり騎士娘】Ver1.01と次回作について

・Ver1.01
先日Ver1.01の申請を行いました。
更新内容は誤字脱字修正と攻略情報をまとめた攻略.txtの同梱です。
DL-Site様、DMM様共にすでに更新されているようです。

・次回作
そろそろ次回作に向けて動き出しております。
伽巫女ハルナのリメイクも検討していたのですが二作続けてリメイクというのもなんなので、
次はツクールMVで新作を作ることにしました。
前回JK主人公ネタがエタったので没ネタのサルベージなんかも兼ねて
今度こそJK主人公で何か作ろうといったところです。

というわけで「ツクールMVでJK主人公」くらいしか決まっていないので、
しばらくは絵とMVの練習をしながらネタ出しです。
何か進展があったらまた報告します。

【ふたなり騎士娘】メッセージ返答3

頂いたメッセージへの返信です。

>手淫スキルを使ったマスに何かが残ると面白いのでは?

今作に反映させるのは大規模な改造が必要になるので難しいですが、
エロイベントの痕跡が残るというシステムは面白そうなので、
今後の作品で実装してみようかなと思います。

>イーリス戦敗北イベントにI[122]のような誤植
ハートマークを表示する命令が¥I[122]なので¥が抜けてしまっていたようです。
次回更新で修正させていただきます。

>回想六つ目の魔法陣が・・・・
回想モードの魔方陣アイコンは4つまでとなっています。
なにか不具合があるようでしたら詳細をお願いします。

【ふたなり騎士娘】メッセージ返答2

DMM様は明日登録されるようです。

頂いたメッセージへの返答です。

>ディルの右ふたつが埋まりません。

2つは連続イベントになります。
1つめのトリガーアイテムは3F人形フロアを探してみてください。
アイテムウィンドを見れば何処へ持って行けば良いかヒントがあります。
2つめのトリガーアイテムは7F悪魔フロアで入手できますが、
事前に1つめのイベントを済ませておく必要があります。
2つめのイベントを済ませると衣装を入手できます。


>サンプル画像1番目の右上目当てで買ったのにこのシーンは無いんですね…
>実際無いシーンをサンプルに入れるのはやめていただきたい…

サンプル1番目右上でしたらイーリス戦に勝利すると発生します。
メインシナリオ上で必ず発生し、回想モードには中段左から4番目に登録されます。

もしかしたら右から1番目ということでサンプル3番目右上かもしれませんが、
そちらは「リナリアのイベントを見る」と「Pスキル 露出狂IIを習得」の
両方を満たした上で酒場で手淫スキルを使ってみてください。
立ち絵のあるキャラクターには同様のイベントが用意されています。
またPスキル 心眼を使った後に話しかけても別の会話イベントが発生します。

これらの立ち絵のみで進行するイベントは回想モードには登録されませんが、
ドレスルームの立絵鑑賞機能でCGを見ることができます。

【ふたなり騎士娘】メッセージ返答1

先日、DMMさんに申請を行いました。
明日か明後日辺りに登録されるのではないかなと思います

メッセージをいただいていたのですが、
設定ミスで迷惑メールフォルダに送られていて気付くのが遅れてしまいました。
大変申し訳ありません。
遅くなりましたが、メッセージへの返信です。


>セーブができないです。

セーブはメニューリストのセーブから行えます。
セーブを実行しても成功しないようであれば、詳しい挙動を教えていただきたいです。
エラーメッセージなどが出るようならその内容も教えていただければと思います。
また、他に同じような症状が発生した方は情報を頂ければと思います。


>少し短めな気もしましたが、面白く、そして楽しめました。

楽しんでいただけたようで幸いです。
原作が「処女作だからシンプルで小さくまとまった物を作ろう」というコンセプトだったので、
ボリューム面はすみません。
他の過去作では広い世界で長めのストーリーの物もあるので、
半額キャンペーン中の今の機会に是非遊んでみてください。


>回想部屋の「幽霊にフェラチオ」の右二つが埋まりません。
>よければヒントをお願いします。

その2つはPスキルを使うことでCGのみが登録されるイベントとなっています。
片方はとあるPスキルを最初に使った時に登録されます。
これは使用できない場所で禁止メッセージを見るだけではダメで、
使用してイベントCGを見る必要があります。
もう片方はとあるタイミングで手淫を使った時に登録されます。
ゲーム終盤、ダリアの体に変化が生じた後に色々な場所で試してみてください。

【ふたなり騎士娘】リリース & 半額キャンペーン

●ふたなり騎士娘のダンジョンRPG1.5リリース
ふたなり騎士娘のダンジョンRPG1.5

本日DL-Site様でリリースされました。
他の販売サイトにも随時登録していく予定です。

●不具合情報
不具合情報をいただいております。
・ビキニアーマー装備時に攻撃するとエラー落ちする
こちら、私の環境では再現できず原因を調査中です。
同じような症状が出た方は情報を頂ければと思います。

●半額キャンペーン
過去作を登録したまますっかり忘れてましたが、丁度新作のリリースと重なりました。
「ふたなり騎士娘(旧版)」~「まじきし」までの作品が半額になっています。

さらに新作リリース記念ということで半額キャンペーンに出すのは次の冬以降を予定していた、
「でりくえ」と「ひめきし」の2作もキャンペーンに追加登録してきました。
こちらは反映までに少し時間がかかるかと思います。
過去作の方も新作と一緒に是非是非ご検討ください。

【ふたなり騎士娘】最終チェック

そろそろ中旬になってしまいますが、現在最終チェック中です。
あとは最後に通しプレイをしてバグが無ければ、
体験版と紹介文を作ったら登録といったところです。
というわけで来週中にはリリースされるのではないかと。
進展があればまた更新します。

7/13 追記
さきほどDL-SITE様に申請しました。
いつものパターンだとチェックで弾かれなければ週末くらいな感じだと思います。

【ふたなり騎士娘】 リリース時期について

リリース予定の6月上旬からだいぶ時間が経ってしまいましたが、進捗です。

CG、シナリオ、ツクール作業が終わって、
デバッグが終わったらリリースしよういう所までは一応来ています。
ただ、チェックすればしただけ調整忘れや作り忘れがボロボロ出て、
ひたすら対応をしていたら気付けば6月下旬に……という感じです。

というわけで6月中にリリースするつもりでしたが、
無理に今月中に出すよりもということで、来月上旬頃になるかと思います。
夏コミも落選して時間的な余裕もできたので、焦らず進めようかなぁと。

期待していた皆さんには申し訳ないですが、もうしばらくお待ちください。

【ふたなり騎士娘】 4月&GW進捗と作品予告

Blogの方がほったらかしでしたが、ちゃんと作業は進んでいます。

4月にイベントグラフィックが完了し、グラフィック関係は立ち絵を残すのみ。
GWに入ってからはVXの内容をACEに移植する作業を行っていました。
1ヶ月位かけて地道に移植しないといけないかと思ったら、
VX→ACEの変換スクリプトがあってかなり捗りました。
毎度毎度、スクリプト制作者の方々には頭が上がりません。

残るは追加要素の制作とチェック修正作業が主体で、
このペースだと早ければ今月中にゲーム本体が出来上がって、
6月上旬くらいにデバッグが終わる感じになりそうです。
title560
というわけで、完成の目処がついたので作品予告の方を申請してきましたので、
追って公開されるのではないかと思います。

ゲームシステムも固まったので紹介を。
追加システムは「蓄精値」「オナニー」「スキルツリー」です。

・蓄精値
主人公がどのくらい溜まっているか、を表すパラメータです。
戦闘や移動を繰り返すと徐々に溜まっていき、Hイベントなどで射精すると0に戻ります。
蓄精値は溜まれば溜まるほど主人公の予ダメージと被ダメージがどちらも上昇していきます。
数値が溜まるほどハイリスクハイリターンになるので上手く調整してバトルに挑む必要があります。

・オナニー
drpg010a
蓄精値が一定量溜まった状態で「手淫」というスキルを使用すると、
主人公はその場でオナニーを始めてしまいます。
最初は人気の無い場所でしかオナニーできませんが、
ゲームを進めていくとやがてモンスターや人の居るエリアでも可能になっていきます。
さらに村の女の子と仲良くなることでオナサポしてくれたりもします。
drpg012


・スキルツリー
今作はバトル用スキルはレベルアップで習得していきますが、
冒険を便利にするスキルやHイベントに関するスキルなどはスキルツリーで習得します。
手淫やHイベントなどで主人公が射精すると、蓄精値を失う代わりにPPを得ることができます。
スキルツリーでPPを消費することで特殊なスキルを習得することができます。
前述のオナニーできる場所もスキルを伸ばすことで広がっていく感じです。
drpg011a


【次回作】ふたなり騎士娘のダンジョンRPGリメイクについて

4月になってしまったのでさすがに更新をば。
3月中に1度くらいは更新しようと思っていたのですが、
遠方の親戚に不幸があってドタバタしておりました。

前回の更新で少しだけ触れた次回作ですが、
旧サークル名いつもむかいかぜ時代の処女作「ふたなり騎士娘のダンジョンRPG」のリメイクになります。

「ふたなり騎士娘」は処女作ということもあり思い入れの強い作品なのですが、
絵を描き始めてから初めて世に送り出した作品だったり、
そのため特に絵に関するリメイクの要望を定期的にいただいていたり、
VX時代のゲームをリメイクするならVX-ACEでやりたいので制作ツールをMVに移行する前にやりたいとか、
サークルを始めてから5周年という区切りに初心に返る意味だったり、
まあそんな諸々の理由でリメイクするなら今かなという考えに至りました。
ちなみに「伽巫女ハルナ」もいずれリメイクを予定しています。

リメイク内容は以下のような感じです。

・イベントCG、立ち絵などキャラクターグラフィックは全て刷新
・制作ツールをRPGツクールVXからVX-ACEへ
・シナリオ、テキストの加筆修正
・新規ゲームシステムの追加

ストーリーやHイベントなど根幹部分を継承しつつVX-ACEで作り直す感じです。
ゲームシステムは処女作ということもありかなりシンプルだったので、
他のゲームでいう淫乱度のようなシステムをふたなりならではの形で追加する予定です。

drpg003drpg001





drpg004drpg007





drpg005drpg002






リメイク前とリメイク後の絵柄はこんな感じです。
さすがに5年経っているのでだいぶマシになったんじゃないかなぁと。

次回作について

旧Blogにて開発の経過報告していたJK異界召喚ものRPGですが、
結論から言ってしまうとエタりました。

ゲームの全体像を煮詰めきらないまま半端に制作を進めてしまったため何をするにも作業が止まり、
最終的に素材制作する手が完全に止まってしまいました。
これ以上無理に作業を進めても完成まで至らないと判断し、今作はお蔵入りとなりました。

期待されていた方々には申し訳ないですが、
今作で導入予定だったシチュエーションや細かなアイデアなどは
今後の作品に細々と再利用していこうかと思います。

drpg001

drpg002

……というのが正月明け頃の話で、
現在はすでに別のゲームの制作に取りかかっております。
一度完成させたゲームならエタらずにもう一度作れるはず……
プロフィール
・Mail : circle3kworks★gmail.com
★を@に変換してください。

旧Blog(更新停止)
Pixiv
Twitter
・販売サイト
 DL-Site様
 DMM様
 DiGiket様
 Gyutto様
 にて取り扱っています。


メッセージ
作品一覧
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog