シナリオ製作用のツールを使う事にしました。
なんて便利な……今まで結局メモ帳で打ってたのですが
探しにくかったので、専用のツールは便利ですね。
どの段階でどんなシーンがっていうのが並べやすいです。

すでに打ってたあった分を入れて、あとは書く予定のシーンの
見出しを入れてみた所、わかりやすくなったので
全体でこれくらいとか、あとどれくらいとかわかりやすくて良いです。
中身真っ白なシーンばかりですが;
見出しの中身を全部書けば、シナリオ(エロ作文含む)が
だいたい終わる事になるので、せっせと書いていきたいと思います。

エロシーンはまだ数シーン打ってある程度です。
プレイ内容次第ではありますけど、本番アリのシーンだと
気持ち長めになっちゃったりとか…まぁいいかな。
本番未満のシーンもそれなりに用意してあるので
今回は即散らさなくても進めるようにしたいと思います。
サリィの作文が楽しかったのでそういう路線もいいかなと…。
他の線も少し用意しますが、差分が掛け算になっちゃうので
程ほどにしたいなぁ…

エロ作文の勉強もちょっとしたので、上手く書けたらいいな、と…
ただ細々妄想しながら打つ作業は何度やっても
精神力の消耗が激しいので、自分の気力との戦いですがw

本番未満のシーンが複数回になってくると、違いをどう出すかで
すごく苦戦しております。し…シチュエーション…

それと、モンスターのラフを描いてみました。
ラフだけ先にあった方が考えやすいので。
色とかはモンスターの性質その他に合わせて後回しですが。
ひとまず1ダンジョンにつき5~7体描きました。
全部で50体ちょっといますが、足りない分は後ほど追加します。

今回はVampire Fuckの時のような人型は少なめで
魔法少女やレミィナの時のような感じです、全体的には。
つまり卑猥な形状多目ではあります…比率も旧作より多い気が…
そういうの描くの楽しいですね。きのこ的な形状をいかに使うかとか…
また名づけで苦労しそうですがorz
スライム系、触手系を均等に用意して使い勝手良くしてみました。
マップの概要、テーマだけは決まっているので
実際のグラフィックにも合わせつつの仕上げ作業になるかと思いますが
それはだいぶ先になるかと…

基本的にラフがあれば絵の作業量が目に見えるので
後々少し気が楽になりますw

最近の進捗はそんな感じです。
目標である「仕様に迷いがない状態で絵(ラフ以外)、ツクール作業を始める」が
実現するように頑張りたいです。