MadScript Blog

MadScriptの製品に関する情報をお知らせしています。

月初め定例更新・2019/11

先月はシステムとマップについてプログラムしてました。
グラフィックなんかは自作しようとすると無駄に時間がかかってしまうので、
やっぱりできるだけ購入した方が時間の節約になりますね。

あとゲームとは関係ないのですが、木下サーカスのチケットが
無料で手に入ったので見にいったのですがショーの密度といいますか、
客を可能な限り楽しませ続ける努力が勉強になりましたね。
今制作中のゲームでも常に新しいことが出続けて、それに挑戦できるように
アイデアを捻っています。(でも面倒にはしてはいけないのが難しい)


月初め定例更新・2019/10

前回オートセーブについていろいろコメントして頂きありがとうございます。
一応方針としては最初の1週ないし、何週かはオートセーブのみで。
その後はセーブ機能を使えるようにバランスを調整する予定です。

先月は敵勢力とか内政についていろいろ作っていたのですが、
敵勢力の数を増やすとシナリオとマップの整合性をとるのでいろいろ悩んでいます。
前から新たに「蛮族」と「海賊」を増やそうとしているのですが、
蛮族は山から来るのでいいのですが、海賊はヒロインの領地は山の中にあるのでどうしたものかと。
素直に海側にある程度近づけるべきなんですが、システム的に陸地が周囲にある方がいいので悩みどころです。
ヴァイキングみたいに川を遡上するのもありなのかな。

ちなみに海賊に捕らわれると交渉以外にヒロインを取り返せなくする予定です。
蛮族は逆に交渉できません。

月初め定例更新・2019/09

ちょっと前にLe dernier saint chevalierが発売されましたね。
体験版やって以降、ずっともったいないと思っていた作品だけにすぐに買いました。
凌辱色強めな作品ですがうちのゲームが好きならやって損はないと思うので買ってみて下さい。
Le dernier saint chevalier


そしてこれをプレイして思ったことですが、セーブロードが自由に出来てしまうと
やっぱり没入感が減ってしまうと思うんです。
その辺のことも考えて、次回作ではオートセーブで簡単にやり直しが効かないようにするつもりです。
とはいえバグやフリーズのことも考えると、ある程度の区切りで
過去のデータを遡れるようにもしとかないといけないので仕様が難しいところです。

月初め定例更新・2019/08

前回書いた入院についてですがようやく終わりました。
みなさんも飲みすぎには注意して下さい。
肝臓だけでなく膵臓にもダメージがあるようですし脳萎縮も進行します。

作業の方ですがプログラムの方は相変わらず見せれないんですが、
イラスト担当のゆちさんにセクハラ関連の絵も追加で描いてもらえるようになりました。
当初はセックス中心だったのですが、これで前戯もかなり力が入った感じになります。
ヒロインが拘束されながら、或いは脅されながら責められるのを楽しみにして下さい。

月初め定例更新・2019/07

先月もシステムとマップを作り続けました。
いつかは終わるんですがやっぱり自前で全部やると面倒ですね・・・。

絵が出せない代わりに先月に続いてシステム紹介をしようと思っていたのですが、
ここ10日くらい身内が肝臓を壊して病院の付き添いをずっとしていたため気力がありません。
みなさんもアルコールの飲みすぎでγGTPを3000超えて、幻覚をみないように気を付けて下さい。

作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog