ご注意ください
本作につきましては、諸事情によりDLsite.com専売とさせていただいております。
DMM.comではお買い求めになれません。
大変ご不便をおかけし誠に恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。





この度、弊サークルにもう一つ、新レーベルが誕生することになりました。
ドMながらも“ヒロピン”をこよなく愛する「Dros」さんをメンバーに迎え、その名もレーベル「Dros」として、このレーベルではM向け展開も重視した戦闘ヒロインやヒロピンものを中心としたラインナップを専門に取り扱って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
↓のDrosさんお手製のロゴが目印。
サンプル用
そのレーベル「Dros」の記念すべき第一作が、今回ご紹介させていただきます『ウルトラガールメルル! ~Episode1 新人娘はウルトラガール!?~』です。


 銀河のチカラで悪を討つ!ウルトラガールメルル!参上!
ウルトラガールメルル! ~Episode1 新人娘はウルトラガール!?~

賢明なる読者諸氏は既にお気づきのことと存じますが、本作は『ウルトラ◯ン』シリーズをモチーフとしたエロパロ作品ですので、御覧のような巨大でいかついKaijuとのバトルシーンこそが一番の見どころ。
見た目はゴツいですが、こう見えて脳内は桃色花盛りなスケベ怪獣ですので、炎を吐いたり岩を投げたりする代わりにエロ技ばかり使ってきます。
ウルトラ娘・メルルのコスチュームを破るのなんかは序の口で、メルルの巨尻にスパンキングの嵐!ヌメヌメの長い舌を駆使しての巻き付き締め上げぺろぺろ責め!などと、何ともけしからん狼藉の限りを尽くす大怪獣。
メルル危うし!?
表紙二枚目(サンプル)

このヒロピンの時間はかなり長めに設けられているため、作品後半に差し掛かるまでは純粋なM気質の方にとって少々忍耐を要する展開が続くのですが、ご趣味に合う方にとってはかえってGoodな点かも知れません。

さて、ピンチの後は?そう、反撃のチャンス!
出端をくじかれてしまったことで遅れは取っても、メルル本来のパワーが充分に解放されれば、色ボケ怪獣など恐るるに足らず!
尻よ。なでなでぷにぷにする分にはメチャ気持ちよさそうなのに、超スピードでスッ飛んでくると何故そんなに鈍器じみておそろすいデンジャラスウェポンへと変貌してしまうのか、尻よ。
うなる~!うなるヒップがうな~る~~!
当たる~!当たる巨尻がああ!当た~る~~
ヒップアタック!!ヒッププレス!!!
ぷんすこメルル自慢のお尻技の数々を見よ!

ウルトラですからね、じつは肉弾戦だけでなく光線技も使えますメルル。
怪獣退治のトドメにはやはり必殺の光線一閃、それがお約束・・・・・・のはずが・・・・?
本部の罠発動か!E・D・F!!
前半までとは一味違った意味でまたもや困った状況に追い込まれたメルル。
そんな彼女が自ら選んだ恥ずかしすぎる決断、勝利を呼ぶ奇跡のフィニッシュ技とは。


全体的に、巨大ヒーローもののノリ女性のお尻が大好きでそれらを同時に楽しんでみたい方向けの、どちらかといえば軽めでお気楽な調子のコミカル寄りな内容となっております。

ヒロピンというのは「リョナ」(猟奇オナニー)の中の一ジャンルとして位置付けられている場合がほとんどであり、陵辱やらその手の系統の単語が並びやすい、本来はわりとS向けなフェチジャンルだったりするのですが、本作では序盤にてそうした基本をきっちり踏襲しつつも、反撃という形でM向け作品へとジャンルの大転換を果たします。
ヒロピンを主眼とした作品においてこのような形態、しかもウルトラパロディものでとなると、他ではなかなかお目にかかれない、かなりのスペシャルレアものと言っても過言ではないのではないでしょうか。
実際、レアであればあるほどにこうした形でリリースされる意義もいや増すというもので、これこそ同人の面目躍如とも言えましょう。

特筆すべきはおまけ類の充実度で、そこに収録されている、本編での各種情報を第三者が分析・解説してみたり、本編の物語を別キャラの視点から追体験できるような内容というのは、特撮ものの熱心なファン向けコンテンツにしばしば見られる傾向のものであり、流石のこだわりようといった印象です。
また、本編だけでなくおまけコンテンツの方にも、音声に各種画像を合わせたスライドショー形式の動画が各々同梱されています。

怪獣!ヒロピン!お尻フェチ!そうしたマニアックな要素がふんだんに盛り込まれた新作『ウルトラガールメルル! ~Episode1 新人娘はウルトラガール!?~』、間もなくの発売開始となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
なおサブタイトル中に「Episode1」とあります通り、続編の制作も既に始まっている模様ですので、ウルトラガールの活躍はまだまだ続くことでしょう!


ときに、ここで一つ大切なお知らせがございます。
本作ではお尻を重点的にフィーチャーしてはおりますが、放屁やそれに類する行為は一切登場しません
あくまでも「怪獣と戦うヒロイン」や「ヒロピン」、ヒロインから怪獣への「お尻を使ったお仕置き」といった要素をお楽しみいただける方向けの作品となっておりますので、上記についてご了承の上でお買い求めいただけましたら幸いです。


日比アスカ / ウルトラガール・メルル役は、西浦のどかさん。
本部の鬼上官 / 一般市民の少女役に、花守このはさん。
イラストは、らすPさん。
企画・制作・シナリオは、サークルSBDメンバーDros氏。

当記事の作成は、いつも通り私SBDが務めさせていただきました。



弊サークルでは主としておならフェチ向けの音声作品を中心にリリースしておりますが、こちらに記載のレギュレーションに明確に反しない限り、例えば本作のように、それにとらわれる事なく多様な作品の販売代行を承ることが可能です。
デジタル同人として世に出してみたい作品がございましたら是非、当方までお声がけ下さいませ。
皆様の力作を、随時お待ち申し上げております。



ウルトラ戦姫物語 ~女神の嘆き~ ウルトラ戦姫物語 ~女神の嘆き~
ウルトラガール アリス -魔の生体実験-ダウンロード限定版 ウルトラガール アリス -魔の生体実験-ダウンロード限定版