御好評につき『スカンク娘CLUB』シリーズも、はや5作めとなりました。
これもひとえに、毎度お引き立て下さる皆様方のご助力の賜物でございます。
制作者のとんさん共々、深く深く御礼申し上げます。
今後ともレーベル「とん」並びにサークルSBDを、どうぞよろしくお願いいたします。
レーベル「とん」ロゴ大
さて今回の内容ですが、本シリーズの記念すべき第一作にして、シリーズそのものと同じタイトルの『スカンク娘CLUB』(以下、「無印」と呼びます)にて、初来店のお客様をお迎えしましたあの「レナ」ちゃんが、再びお相手をつとめてくれることになりました!

私のとっておきのスカンクガスで、今度も昇天させてさし上げますので♪
スカンク娘CLUB 5

その時のお客様は今や常連となり、お得意様として様々なキャスト達とのプレイでスカンク娘CLUBを満喫しておられるご様子ですが、やはり男性にとって初めての女性というのは、いつまでも忘れられない特別な存在だったりするもの。
あれから幾月かの時が経ちましたが、そういえばレナちゃんってこんな子だったっけな。
そういえばこんなにお尻とおっぱい大っきかったっけ。
そういえば白黒の縞パンをはいていたっけ。
そういえばこんな顔をしていたっけ。
そういえばこんな話し方だった。
こんなふうに笑うんだった。
本作ではもしかしたらそんな、ちょっと甘酸っぱい気持ちに浸ることもできるかも知れません。

無印ではお客様もレナちゃんも初めて同士で、どことなく初々しかったものですが、今回の『5』ではその頃よりもお互い打ち解けた感じで、レナちゃんの積極性もぐぐっとアップしています。
例えば、以前はお客様の下半身事情に言及することの無かったレナちゃんですが、親密さが増した影響からか、今回はお客様の股間のきかん坊について結構気にするようになっていますし、最後にはとうとう、お客様を気絶させると同時にイかせてしまいます。
フェラや手コキ、性交等の直接的に局部を刺激する行為はありませんが、おならフェチであるこのお客様は、純粋にレナちゃんの顔面騎乗テク強烈スカンクガスのみで昇天に追いやられてしまったみたいです。

おならといえば、本作での放屁回数は合計約20発近くと、過去最高クラスとなっております。
すかしから低音まで、音色も様々。
終盤頃には流石のレナちゃんもガス切れを口にするほどで、そんなところからも、お客様と再会できた彼女の喜びようとはりきり具合がうかがえますね。

同梱イラストの数量にも目を見張るものがあり、細かい差分まで全て含めれば実に90枚超と、こちらもレーベル「とん」史上最多となっております。
なお、表紙画像等に記載されております「衣装差分」とは、お尻を覆っているモコモコした黒い衣装を脱いで、おパンツを見せてるかどうかという差分のことです。(レナちゃんが他の服に着替えたり、全裸になったりすることはありません。)
その他、お尻に顔を近付けてニオイを嗅ぎに行っているお客様の姿を半透明のシルエットで表示する差分や、通常では見切れている部分まで全て見られるキャラクター全身画像のご用意も。
もちろん放屁差分の方も各種取り揃えてございます。
ただし、本編の台詞と合わせた文章入り差分は今回無しとなっておりますので、その点はどうかご容赦下さいませ。

また、今回からレーベル「とん」作品内に次回以降の予告・宣伝コーナーが設けられることとなり、今後レーベル「とん」よりリリース予定の作品の情報や体験版を、いち早くゲットできるようになりました。
本作『スカンク娘CLUB 5』に同梱される体験版は『もしも彼女がスカンクコスプレでオナラしてくれたら』(愛称:もしスカ)と『森のスカンクガール -自慢のオナラでオオカミ退治!-』(愛称:森スカ)の豪華二本立て!
その他にも、レーベル「とん」作品に関する耳寄りな情報がたっぷり。
詳細は是非、実際の製品内にてお確かめ下さいませ。

もう間もなくの発売となります『スカンク娘CLUB 5』。
DLsite.comDMM.comから同日リリースとなりますので、どちらかお好みの販売サイト上にてお買い求め下さい。


全ては、この娘から始まった・・・・。
回を重ねる毎にますますはりきってお客様を臭いめに遭わせちゃう、それが人気シリーズ『スカンク娘CLUB』の看板娘・レナちゃん。
今後も、レナちゃんの進化は止まらない!?
さらにマニアックなプレイが飛び出す作品なども現在鋭意制作中とのこと。
乞う御気体!



スカンク娘CLUB スカンク娘CLUB
【初めての女性(ひと)】 少年と五人の誘惑 【初めての女性(ひと)】 少年と五人の誘惑