アニメーターやってたときは基本的に絵を描いてる以外は飯を食べてるか寝てるかしかない感じでしたね
それは今でもあまり変わりませんが
一度この仕事やっちゃうと絵を描いてないと不安になってくるのは自分だけなのでしょうか?

自分の場合は入ったらいきなり原画やらされたので動画の経験は0でした('A`)
最初は第二原画という第一原画と作画監督修正の差を埋めて絵をまとめて清書するような仕事を任されましたね

1年過ぎる頃にボチボチ第一原画もやらせてもらえる感じでした
アニメーターという仕事は描いてるときは熱中できるんで案外楽しいですね
基本的に演出の意図やコンテの意図を汲み取って描くだけでいいんで背負うものがない分描くことに熱中できるんでそういう意味では幸せなんですね

ただ将来を考えると不安だらけなんですよね(´・ω・`)
50代でも休みなしで机で毎日寝てるベテランの人とか普通にいましたし過労死や孤独死する人らの話なんかもよく聞きました('д` ;)

自分は上手くもないし速くもないアニメーターだったのでずっと月給は6~9万くらいでしたし先行きはあまり明るくなかったような気がします(≡ω≡.)
20代前半でも同じくらいの年齢で総作画監督やキャラデザをバリバリやってる人の噂なんかを聞くと絶望的にすら思えました

まあそんなこんなで今は辞めちゃって何もしてないわけなんですが( ´_ゝ`)