RDGからのお知らせ

リアルゲームや謎解きイベントを制作している団体RDGのブログです。

カテゴリ:最終触手少女 > ご案内

と、いうわけで長らく続けてきたネタバレ・解説ブログもこれにて終了!!

最終触手少女をお楽しみいただきました皆様、有難うございました!!!!

最初はどうなるかと思った公演でしたが、終わってみれば予想以上の大好評に
スタッフ一同とてもうれしく思っています。

でも……でも……

もう最終触手少女なんてやらないよ、ぜったい

RDGはほとんど再演をしないし
まだまだやりたいネタがおおすぎて、再演してる暇がないのです。
イベントも、伝説も一期一会。次の伝説は、きっとまた多くのみなさんと
ご一緒に作り上げられると、それを楽しみにしています。

■感想色々
















※エンドレスループも二度とやりたくないですね!!
 しんどい!!




愛田先生役をお願いしたのはまさかの時田 貴司さん。
ふだんはNPCを操っている方の方です……。




少女役は谷川智美さん。
制服姿が大変可愛らしかったです。いっぱい待ち時間ある過酷な役をありがとうございました。






これでほんとうのおしまい。

6月17日に、「最終触手少女」のテスト公演を行いました!
まだ未完成な部分もございましたが、たくさんの方にご協力いただくことができ、
スタッフ一同嬉しく思っております。

もし、「最終触手少女」気になってるけど、どうしようかなぁ…と
悩んでいる方がおられましたら、こちらをご参考下さい。

■テスト公演真っ最中に、店長が何かしていると思ったら…


■気を取り直して!


■というわけで……




お待ちしております(`・ω・´)ゞ

チケットはこちらから!
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002099383P0050001P006001P0030001

■公演名
「先生、これが私の愛の証です」と言って少女は一本の触手を取り出し、彼女の手の中で触手がうごめき、それを見つめている僕たちは言いようのない恐怖に駆られ、次第に異形と化していったが、その時はまだそれが世界の終わりの始まりだなんて全く気付いていなかったんだ

■通称 
最終触手少女

■日時
6月23日(日)

■場所
東京カルチャーカルチャー
http://tcc.nifty.com/

■チケットについて
値段 
前売2800円/当日3000円 ドリンク別 

■ストーリー
だいたいタイトルに書いてあります。

■ルール

・あなたがたは、「少女」の手紙を読み、東京カルチャーカルチャーへやってきました
・内気で妄想がちな「少女」の妄想は膨らみ、「少女」は「邪神」の復活を願うようになりました。
・「邪神」の復活を企む「少女」を正気に戻すのが、あなたがたの目的です。
・東京カルチャーカルチャーには、特殊な結界が張られています。
・ある条件を満たすと、結界が作動し、「ゲームスタート」時点の状況に、時間が巻き戻ってしまいます。
・制限時間は60分です。
・ルールは、予告なしに、随時追加・変更される可能性がございます。


■注意事項
「最終触手少女」は、一般的な「謎解きゲーム」とは趣が異なります。
今回は「謎解き」を期待してイベントに参加いただくと、肩すかしをくらう可能性が98%です。
つまり「暗号解読」だけでない各種イベントをクリアしながら、みんなでワイワイ楽しみながら、少女を救う物語を進めて頂きます。 
また、同じ回の参加者皆さんで1つの物語に挑んで頂きます。
そのため、同時多発的に物語が進む可能性が考えられます。
 しかし、怒涛のような物語の波の中に身を置く体験は、特別なものとなるでしょう。
RDGによる新しい遊び「最終触手少女」、人生の新体験、しませんか?

このページのトップヘ