さて、その後王国の通貨の予定であった「笛ラムネ」の方がキャンセルし、
次に通貨っぽかった「豆」に変更になるなど、様々な試練を乗り越えながら
全てのテーマを入れたシナリオラインを作ることに成功します。

また、FUJIMIXのゆうすけさんが「RDGを手伝いたい」とちょうど言ってきてくださったので
「なんでもやる?」と聞いたうえで姫役にキャスティングすることに成功。
何でもするって言ったからね……。

どう頭をひねっても、シナリオラインに入れられなかった(無理!)
「ダブルスパイ」は即興演劇のテーマとしてお客様に苦しんでいただくことにして…
※テーマをくださったのもお客様だからいいですよね? 
どう考えても会場におけない「こたつ」は、某ともカフェ新宿店で
「無理だよこたつ!! こが立ってればいいだろ!コ立つでこたつって姫を入れよう」と消化しました。

003
↑カタカナの「コ」が立っています

何度かのリアル会議と筆の勢いを経て、できたストーリーラインが、こんなかんじです。
(まんまコピペなので注釈いれます。3→三月の略称。RDGメンバー。 一手→人名。RDGメンバー。 入院→人名。RDGメンバー。 ゆ・姫→FUJIMIXのゆうすけさん、ゲスト。)

3「RDGのARGハッカソンへ参加されるみなさまですね?こちらへどうぞ!」
ここでお客さんに「赤が好きか青が好きか、ご選択ください」と聞いておく→姫の衣装が変わる

扉を開けると、テーマがちらばっている(ジョイントマット?パネル?大きく散らばってる)
疑心暗鬼な婚活、軽率なパンケーキ、ARG、はっかそん、選択
3「さて、みなさんにはこれからここにあるテーマを全て使ってARGを作ってもらいます。制限時間は40分。頑張ってくださいね!」
戸惑うプレイヤー。そこに入ってくるキャスト(姫)
ゆ「みんな待つんだ!そこにいるのはRDGメンバーじゃない!ニセRDGだ!」
3「なんてことだ!バレたなら仕方がない。私が偽物だと知ったお前らをこのまま生かして帰すわけにはいかない。こうしてやる!」
→RDGハッカソンのホワイトボードを消し、疑心暗鬼な婚活と軽率なパンケーキと書く。書きつつ着替え。

暗転、みんな早着替え。その間に映像が流れる。
入院が「変身」のテーマをとりだし、お客さんに見えるように高く掲げる。映像終了後、ぽいっと床に落とす。
ゆ…なぞさー国の姫、入院があるでじ王子、一手…姫の付き人、三月…王子の付き人
天の声「むかしむかし、あるでじ国となぞさー国という国がありました。」
あるでじ国の王子さまは、婚活中でした
なぞさー国のお姫様は、あるでじ国の王子様となんとか結婚したいみたい!
ところで、なぞさー国には「食べると元の世界に戻ることが出来るの伝説のパンケーキ」レシピが伝わっているらしい……!

まずは姫に話を聞こう

姫に会う
→姫の前には門番(一手)がいる
→門番が「ふるさと納税のすすめ」的なチラシを渡す。チラシには「ふるさと納税特典! 100豆……姫との謁見」
→豆は会場内にころがっている(仮)のをあつめる(※ゆくゆくの都合でコーヒー豆)
→納税する

なぞさー国の挨拶「乾杯!」←王族の人と乾杯するときは丁寧にハンドドリップしたコーヒーを使おう。チラシor掲示ポスター
姫にそのまま話しかけてもつっけんどん。豆をハンドドリップしてコーヒーにする(門番がやってくれてもよい)
「乾杯!」と挨拶をすると、優しく話しかけてくれる。

姫に伝説のパンケーキのことを聞く
姫「それは伝説のパンケーキね!」
参加者が欲しがったら「伝説の品物はさすがにただではあげられないわ。そうね、私の夢をかなえてくれたら考えてあげる!」
姫の夢……あるでじ国の王子様との結婚。なんとかその恋のキューピッドになってほしい、的なお願い。
姫「王子に婚活を申し込んでるんだけど、返事が来ないの。様子を見てきてくれないかしら?」
姫「あるでじ国の王子は即興演劇が好きらしいわよ。面白い即興演劇をすればきっと話を聞いてくれるわ。時間がないから1分くらいで!」

王子に会う
→王子は婚活中で、夢中でお見合い写真?じゃなくて、婚活サイトのデータを印刷したやつみたいなのを見てる。話しかけても無視
→王子のわきに「ここで使うテーマ」として「ダブルスパイ」がある

面白い即興演劇

王子「君たちはすごいね!君たちなら僕の悩みも解決してくれそうだ!」
王子「婚活中なんだけど、たくさんの姫から申し込みがあったんだよ。でも、一人としか会えないんだ。誰にすればいいだろうか」
※なんで一人なのか突っ込みが入ったら、適当にごまかす。

婚活ファイル(なぞさー国の姫以外巨乳で描くこと)
こたつ姫…コの文字をした姫
雌犬姫…わんわん
やさしい美人…美人
なぞさーの姫…姫
……会場に散らばっている情報?もしくは謎を解くと、婚活プロフィールと矛盾が見つかる。
……優しい美人→趣味は拷問
……こたつ姫→実はヅラではげあたま
……雌犬姫→実は人間じゃない。いぬ

それぞれ王子に指摘すると、その紙を破り捨てる。
王子「残ったのはなぞさー国の姫だけか! 確かに貧乳で可愛いし、いい感じだね! ほかは巨乳だしダメだ、ボクはBカップ以上は見ると吐き気がするんだ!」
→王子は貧乳好き
→でも参加者が見た姫は巨乳。
→会いに行こうとする王子を止める

姫にもう一度会いに行く(乾杯して話しかける)「なんでお前巨乳なん?見合い写真貧乳やったやん」的に
姫「実は、私は悪のペストマスク医師に、巨乳になる呪いをかけられたの……」
※可能なら、ゲームスタート時より大きくなってると面白い

ペストマスク(一手)を観察し呪いを解く方法を導く
謎を解くと?3桁の数字
4桁(0281=おっぱい)の数字で、姫のブラにかかった4桁錠を開き、超巨乳が巨乳になる。
姫「呪いは解けたのに、もうこれ以上は小さくならないみたい。どうしよう……」
姫が、夢はかなえられなかったけど頑張ったから、とお礼に秘密を教えてくれる。あるでじ国の床は抜ける、と
床が抜けるところを調べると、冷やし中華

王子に再び話を聞く。
巨乳嫌いは以前お見合いで、巨乳の美人局にあったのが原因
巨乳の美人局にあったところの記憶だけをいい感じに記憶喪失にさせればいいのではないか?
冷やし中華に、テーマ「美人局」「お見合い」をセットして王子に
いい感じに記憶喪失になる
王子が巨乳も好きになる
平和!ハッピー!

お礼にこれをあげよう→軽率なパンケーキ
軽率なパンケーキを開けると、こう書いてある。
「君たちはこの気が狂った世界で永遠に遊ぶ権利を手に入れた!」
手に入れた「君たちはこの気が狂った世界で永遠に遊ぶ権利を手に入れた」を使ってこれまでの謎か何かをもう一度読む
「このせかいはARG」的な答えが出てくる

「このせかいはARG」的な答えを「PAスタッフ」に伝える。

天の声「そう、これはARG。製作途中で投げ出された、おかしなものがたり。
RDGメンバーの作りかけの物語の断片が、この世界。
君たちはがいまいるのは、RDGが作っている出来損ないの物語の世界。
"全てのキーワードがうまいことおさまらないかぎり、君たちは一生、このまんま」

全てのテーマを使ってなにかする。


最後の答えは「未定」とかが美しいかなあ
→ホワイトボードに書いてあった「疑心暗鬼な婚活と軽率なパンケーキ」を消して、【未定】にする


おかえりなさい、現実の世界へ!
まだなにもゲームが出来ていない、まっしろな未定の世界へ!





できたっぽいじゃん?
でも……よく見てみて。

たとえばさ、
お礼にこれをあげよう→軽率なパンケーキ
って、しれっと書いてあるじゃん。



軽率なパンケーキってなんだよ(哲学)




つづく