みなさん、大変遅くなりましたが、
RDG「謎解きに使われるのは主にクロスワードパズルだ ~黒須博士のふしぎな発明~」のネタバレ解説をしていきたいと思います。

140411-202733

まずみなさんが受付を済ますと、狭い待合室で待たされることになります。

■開演の挨拶

「本日は黒須和登博士の新発明のお披露目会へお越しくださいまして、まことにありがとうございます。

ここは、稀代の天才発明家黒須和登博士の、ひみつの研究所です。数日前に皆様のもとへ、黒須博士から一通の招待状が届いているかと思います。皆様が今お手元になっているものですね。

お披露目会の会場は、この扉の中です。
みなさん、それではお披露目会に行きましょう。

その前に、お披露目会会場に入ると、この待合室へは戻ってこれなくなります。必要な物は持っていくようにお願いします。大きなお荷物や邪魔なものがございましたら、受付におあずけください。

それでは、会場へどうぞ。」

そう促され、会場に入ると、目の前にあるのは……

140413-103622


そして、鳴り響く警告音。

声)緊急事態発生、緊急事態発生。コード「クロスワード」開始

まばゆい光があなた達を包みます。
そして、光がおさまると、壁に謎のシルエットが浮かび上がります。




世界が崩壊した?
クロスワードパズル?
てかお披露目会はどうなったの??

全ての疑問をよそに、残り時間は刻一刻と減っていきます。

さあ、ゲームの始まりです。