RDGからのお知らせ

リアルゲームや謎解きイベントを制作している団体RDGのブログです。

シド:ああ、恐れていたことが……
   なんとか、君たちだけはもう少しの間、世界の崩壊の闇から逃れられるようにした。
   残り時間は…10分だ。その間に、なんとかこの状況を打破するのだ


思い出しましょう。邪神館のポスターのキャッチコピー
「世界は滅ぶ――しかし、少女の愛で復活する。」
少女ルルが「これが私の愛です」と差し出した触手に隠されていたシートを、
邪神館の見取り図に使うと、こんな文言が浮かび上がります「さいしょのいちもどれ」

P1050552


さいしょのいち――つまり椅子に戻ると、こんなアナウンスがありました。
「世界の再構築が開始されます」

そして、掲示されていたフラグが「やってはいけないことリスト」だったのが「世界を再構築する方法」に変わります。

P1050057


というわけで、掲示されているフラグを1から順にやっていきます。
全て終わると――まだ何も起きません「世界の再構築の準備が完了しました」と出ています。

ふと上を見ると、最初から天井でうねうねしていた触手に文字が浮かび上がっていることに気付きます。

P1050564


P1050565


「クリスタルもどし、全員で少女のセリフ言え」です。


というわけで、

割れたクリスタルを元に戻し、全員で「先生、これが私の愛です」と言う

と――世界が再構築され、ハッピーエンドです

MC「世界の再構築が完了しました」
  「世界は、少女が儀式を始める前まで巻き戻りました」

NPC、動き出す

少女:ここは……、わたしは、なんでこんなところに…?
先生:君は、手紙をくれたルルちゃん?
少女:はいっ、あ、あなたは……愛田先生!?
先生:手紙に書いていたことが気になって、来てみたんだけど。
少女「手紙……ああ、あの、変なこと色々書いちゃって、ごめんなさい。わざわざ来ていただいて、嬉しいです。あ!あの先生、それで、これ……あの、先生に憧れて、私も小説を書いてみたんです、読んでいただけますか?
 「最終触手少女」というタイトルの少女作のオリジナル小説を渡す。


ED


    このエントリーをはてなブックマークに追加

愛田先生から手に入るものは、手紙だけではありませんでした。
もう一つ、ルルの書きかけの手紙?落書き?もありました。

P1050130


それをもとに宝箱を開けると、そこから出てくるのは学生証です。
それを見ると、彼女が本当はルルという名前ではないことが分かります。

P1050513


彼女の本名は「上島りんご」です。というわけで、
全員で「ぬわいえいるれいとほうてぃーぷ上島りんご!」
と言うと…彼女が正気に戻ります。

しかし、復活しかけた邪神を見てびっくりしたルルちゃんの恐怖で、会場の恐怖値が10を越え…
ガンガン恐怖値が上がり、邪神が復活してしまいます。

P1050530


邪神ちゃん


そして、邪神の卵(風船ではありません、卵です)が降ってきました。

P1050531


先生:こ、これは……もしかして、邪神の卵!?
少女:わ、わたしの恐怖値のせいで、邪神が復活してしまったんだ、なんてことを……
    邪神の卵、急いで潰さなきゃ…!?



必死に邪神の卵をつぶすと――中から緑色の紙が出てきました。
それを、正しい順番で読むと、「最短の触手の紐引け」という文言が出てきます。

最短の触手を引くと、そこのクリスタルが倒れます。

P1050168




P1050169


一件落着――と思いきや、実はそのクリスタル自体に、邪神が封じ込められていたのです。
クリスタルを割ることで、邪神が本当に復活してしまいます。


少女:これで、邪神の復活を阻止できた……よかった……
先生:ああ、そのようだ。一時はどうなるかと思った……おや、割れたクリスタルから何かが…

本物の卵は、クリスタル。クリスタルから本物邪神が復活し…
→世界が崩壊する
→完全暗転はせず、暗くなる

MC:世界の崩壊が始まりました。残り10分で世界が崩壊します

きっとお客さんがざわざわする
そんな中、少女の声がする

少女:どういうこと!?邪神が復活してしまったなんて……なんてことを……
先生、先生――世界が滅びる前に受け取ってください。これが私の愛です。
少女がずっと持っていた一本の触手を渡す。


さあ、これからどうなってしまうのでしょう?
    このエントリーをはてなブックマークに追加

そして残りのジグソーパズルは二つです。

邪神館の見取り図と、

見取り図


読者への挑戦状です。

挑戦状


それぞれぴったり合う透明シートがありましたので、上からかぶせると、

P1050295


魔術書の読めない部分の文章がわかりました。

「血かかげよ」
「最後に対象の名前唱えよ」


さて、広がった先のエリアでは、愛田蔵人先生その人が倒れていました。

P1050105


先生を助けると、少女の血文字の手紙が手に入ります。

P1050194


というわけで、血文字の手紙を掲げ、全員で

「ぬわいえいるれいとほうてぃーぷ イモトルル!」

と唱えても――何も起きません。

どういうことでしょうか?

■スタッフからのコメント
RDGではNPC(役者さん)をお願いすることが多いのですが、
倒れてても、泣いていても、困っていても、みなさんNPCをスルーし、
周りのアイテムを回収されます。

そんなときには、この名言。
「君たちは、泣いてる人を見ても何とも思わないのかね! これが文明社会 ってわけか! 都市生活は弱者を見殺しにすることからはじまるってことかい、は!」

ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))
ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231)) [文庫]


NPCにはやさしくね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ