美里スペシャルで、是非一度失神してみたいものです(・∀・)

以下 転載記事(引用元:http://london2012.nikkansports.com/column/technique/archives/f-cl-tp0-20120713-982610.html)

P201206190008050011-ns200


絞めながら抑え込む-。柔道のロンドン五輪女子52キロ級代表で、前回北京五輪では銅メダルを獲得して平成生まれ初のメダリストに輝いた中村美里(23=三井住友海上)。彼女の最大の武器は、三角絞めからの寝技「浮き固め」だ。絞めて、抑え込むため、その二重苦に相手は2倍の体力を消耗する。完成度は、かつて70キロ以上も重い相手を抑え込んだことで証明済み。そんな“美里スペシャル”を、解析する。【取材・構成 今村健人】

 身長差など関係ない。157センチの中村は先日、元プロ野球投手で197センチの金石昭人さんと話す機会があった。40センチも違う相手はさすがに抑え込めないのでは…。周囲に問われ、平然と答えた。「大丈夫。三角絞めさえ入れば平気です」。

続きを読む