うつつゆめのBlog 『現夢庵』

業務連絡/お絵描き/その他どうでもいい趣味の事をたま~に書き連ねてます

制作中止

今年の活動のローテーションが狂った原因である昨年末に収録依頼した作品ですが、
制作を完全に打ち切りましたので一応ご報告しておきます。

時系列で説明すると以下の通り…
長くなるので面倒なら見ないで下さい。下の方にも箇条書きでまとめてます。
-----------------------------------------------------------------------------------

【17年11月29日】
作品「UV-44(仮)」をある声優に収録依頼。提出期限は1月中旬(文字数から見ると十分な期間)。
翌日に引き受ける旨の返信が来る。こちらが希望した台詞のサンプルも来週には送るとの事。
また同時に、導入したてのバイノーラルマイクでの収録を持ちかけられる。
せっかくのお誘いなので了承し、台本をバイノーラル向けに加筆するので
まずは参考のためにサンプルを聴かせて欲しいと伝える。

【12月上旬】
すぐに送ると言われていたサンプルはなかなか届かず。慌しい季節なのでしばらく待つ事に。

【12月中旬】
一向に連絡が無いので、取り合えず進捗状況を伺うメールを送る。
しかし、返事無し。様子がおかしいと思い始める。

【12月末日】
以前にも同じ状況の末に依頼が不調に終った事があったので、今後の進退を伺うメールを送る。
すぐに返信があり、サンプルは1月に送ると連絡したつもりだったが届いていなかった様だとお詫び。
その後、1時間もしないうちにサンプルが届く。
急かす様な物言いをして申し訳ないと思いつつも、こんなに早く収録出来るのなら
何故こうも待たせたのかと少々疑問が生じる。

【18年1月初頭】
正月の所用が済んだ後、加筆台本とバイノーラル指示を補足した図案を作成して送る。
台詞量が増えたのと収録の煩雑さを考慮し、報酬増額と提出日延期(1月末日)を伝える。
特に返事無し。

【1月下旬】
ウイルス感染で体調が思わしくないと報告があり、提出期限の更なる延期を要請される。
季節を限定した作品でも無いので、回復するまで待つと返信。

【2月中旬】
ようやく回復したので、これから収録に入ると連絡が来る。

【2月下旬~3月】
この声優の出演作が他サークルから立て続けにリリースされているのを目にする。
サンプルの段階から後回しにされてると感じていたが、原因はこれかと確信。
状況によって収録が前後したり、延期せざるを得ない事もあるのは承知しているものの、
連絡の不備の理由としては納得できず不信感は募る。

【2月下旬】
試しに最初の方だけ収録したが、不慣れなバイノーラル収録に手間取りなかなか進まないとの報告。
ノイズを過敏に拾ってしまうのを気にしておられたご様子。

【3月1日】
収録が進まないので、週末にスタジオを借りて収録してくるとの報告。

【3月6日】
スタジオ収録の期日が過ぎても何も報告が無いので、進捗を伺うメールを送る。

【3月10日】
文面の最初の1文字と思われる「お」だけのメールが届く(1回目)。
誤って書き損じのメールでも送信したかと思い、こちらからは特に返信せず。

【3月14日】
長く連絡が滞ったので状況を伺うメールを送る。ノイズは気にしなくて良いとも伝える。

【3月16日】
返信が来るが、また「お」だけのメール(2回目)。今回はすぐに真意を問い直し、送信ミスと判明。
しかし、力になれない事が判ったと辞退を申し出る旨の返事。
依頼からかなりの月日が経ったこの時期に辞められても困るので、
バイノーラル収録が困難なら、当初の台本での平易な収録でも良いと妥協案を出して慰留。
参考のために録音済の部分だけでも聴かせて欲しいと伝える。

【3月18日】
お詫びのメールと共にトラック1の音声のみ送付される。
残りも既に収録済みなので、後日に順次送るとの事。
今すぐにそれが出来ない理由は不明だったが、取り合えず待つ。

【3月21日】
すぐに来ると思っていた残りのファイルはなかなか来ず。
時間稼ぎしてその間に収録するつもりなら、それでも構わなかったので気長に待つ事に。
その間に受け取ったファイルを仮編集。ノイズは気にするほどではなく、編集で目立たなくなる程度。
気にせず続けて貰うために、編集済ファイルをアップローダ経由で渡したが受け取って貰えず。
またしばらく連絡が滞る。

【3月29日】
ようやく返事。体調不良で急遽入院していたとの事。もう何度も聞いた理由なので軽く受け流す。
所用が済み次第、31日までには全てのファイルを送ると報告がある。期待して待つ。

【3月31日】
メールが来る。ファイルが届いたと思ったら、また「お」だけの不正確な文面(3回目)。
すぐに問い返すも、返事無し。
2日後・半月後にも再確認したものの、返事無し。

【4月29日】
依頼から丁度5ヶ月。区切りをつけるために、不本意ながらこちらから依頼破棄と制作中止を伝える。
返事無し。
-----------------------------------------------------------------------------------

以上が今回の件のあらましです。先方の名前を公表する気はありません。
誰がと勘繰る事はせず、こういうケースもあると裏話的に捉えて下さい。
簡単にまとめると…

●自ら勧めた方式の収録を予定通りに進行出来ず(これは想定外の部分もあったでしょうが)
●業務連絡を怠る
●具体的な期日を言う割には守ろうとしない
●期限延長の要請が別件を優先させるためでもあったらしい事
●時間稼ぎのために虚偽の報告
●文面の不明なメールを繰り返し送る
●最後には釈明も無いまま音信が途絶える

…と続き、ほとほと呆れました。ここまでの不誠実の積み重ねは滅多に無いでしょう。
人当たりが良い方だっただけに余計に腹立たしく感じました。
意図的な嫌がらせかと思うほどに…

終盤にはやる気を取り戻したかと期待しましたが、それも一時のごまかしでしか無かった様です。
妥協案も聞き入れて貰えなかったので、
もう収録の困難さは関係なく、既に辞める腹積もりだったのでしょう。
締切を引き延ばしているうちに精神的スランプにでも陥ったか、
活動困難になる様な家庭環境の変化があったのではと推測しています。

しかし、如何なる理由があったにせよ、この結末の原因は当初から後回しにしていたシワ寄せです。
こうなる前は別件の仕事は当たり前にこなしてた訳ですから…
遅れても最後までやり遂げて貰えれば不満は無かったのですが、うやむやなまま反故にされました。
しかも、このパターンは今回が初めてでは無く…この点が一番憤りを隠せない部分です。


もうこの件は忘れたいので、作品「UV-44(仮)」は制作中止にする事にしました。
改めて他の方にお願いする事もしません。
通算がややこしくなるので製品番号UV-44は次回作に宛がいますが、まったく別の作品になります。

長々と続いたグチ交じりの進捗報告もこれでお仕舞いです。本当にすみませんでした。
今はとにかく、次の一歩を踏み出すために半年分の膿を全部出しておきたかった…
まだ少ししこりが残ってますが、なるべく早く次に進みたいと思います。

新作出ました

早速のお買い上げありがとうございます。ペイラインまでの道程はまだまだ遠い様ですが…

声の涼貴涼さんですが、編集中も演技幅の広さに感心しっぱなしでした。
特に交互に舐めしゃぶるシーンは、台本上では複雑な指定で
かなり厄介だったと思いますが、上手くこなして下さったと思います。
演技の切り替えの際に「ここから次のキャラにバトンタッチするよー」という具合の発声を
意識的に挿入して下さった様で、編集も迷い無く進められました。

キャスティングは当初3名の方にお願いする事も考えてましたが、
依頼が手間取りそうな事・編集が煩雑になる事・一人三役の方が面白みが出そうな事…
等を考慮して、技巧派のお一人にお願いする事にしました。結果として大正解。

また、亜久里の様な粗暴なキャラはあまり需要無さそうで単独ではやりにくいですが、
バリエーションのひとつとしては面白みが出て良かったのではないでしょうか。
自分にヤンキー娘を好む趣味は無いのですが、人造人間18号っぽい口調にしたら
途端に愛着が湧いて一番のお気に入りのキャラになりました。
荒っぽいけど愛を感じるキャラはまたやりたいですね…


さて次回作ですが、まったく何も進んでません。書きかけの台本が3本ほどあるくらい。
昨年末から続く断続的な体調不良で、根をつめると微熱が出て集中力を欠く感じです。
次の作品までまた間が空きそうです。

[新作]阿修羅さん ~3つの顔から精を吸われ続ける日々~

阿修羅さん ~3つの顔から精を吸われ続ける日々~
972円/ポイント10%
3つの顔から受ける三者三様の口唇愛撫!(CV:涼貴涼)
18禁同人ソフト音声作品AUDIO(MP3)音声あり体験版

今週末リリース予定

長らく開催中の『ゴールデンウィーク同人割引キャンペーン』もそろそろ終わりに近づいてます。
まとめてのお買い上げありがとうございました。
9日の午前中まで。もうちょいですね。

【製品一覧】


最終調整でやや迷ってる感じ。
低域をカットすればスピーカーでは聴きやすくなるものの、ヘッドホンだとスカスカの軽い音に。
その間をどこに取るか、未だに迷いますねぇ…

さっさと踏ん切りつけて、今週末にはリリース予定です。
キャンペーン期間中はもちろん、その直後もタイミング悪い気がしますがw


また、次の作品も台本仕上げないといかんのですが、イマイチ筆が進んでおりません。
例の延び延びになってる作品のせいで調子が狂いっぱなしです。
こちらはウソと不正確なメールの後、とうとう連絡つかなくなりました。やれやれ…
少し落ち着いたら詳しい経緯を説明させて頂きます(最後のグチ納めなのでご勘弁を)。


「Ci-en」の方はまだ保留中。
ここ半月くらい体調が不安定でして、健康面の不安で二の足踏んでる状態です。
今年中に50作到達の目標もちょっと危ういかも…

キャンペーン中

DLsiteで『ゴールデンウィーク同人割引キャンペーン』開催中です。
ウチのはほとんどの作品を30%引きです。
ささやかな値引きで恐縮ですが、気になる作品があったらこの機会にお求め下さい。
(※DMMでも同様のキャンペーンが催されてますが、こちらは参加を見送ってます)

【製品一覧】


新作『阿修羅さん ~3つの顔から精を吸われ続ける日々~』は完成度70%といった所です。
月末には完成しそうですが、上記のキャンペーン後のリリースになります。
値引き作品をまとめ買いなさってる時期に、定価のままの新作を買うのは迷いが出るでしょうし。
僅かでも値引き出来ればすぐにでも出せるんですが、
販売開始時から値引き出来るほどの体力が無くなってきてますねぇ…


また、つい先日「Ci-en」というクリエイター支援のサービスが始まりました。
ウチも参加するか検討中ですが…どうかなぁ?

年々売上が落ちて1作品にかけられる予算も減り、全体的に小じんまりしてきてるので、
それを補うために僅かでもご援助頂ければ嬉しいとは思ってるんですが…
その返礼である特典音声等を作ろうとすると、本末転倒な結果を招く気がしますw
悩みどころですね。

とりあえずはヘッダー画像用意しないと…
こんな事前の登録に手間取ってるくらいですから、まだまだ未定な感じです。

新作予告

今年2本目の新作『阿修羅さん ~3つの顔から精を吸われ続ける日々~』を予告登録しました。
UV-46 tt(560)

魔物娘のカテゴリになるのでしょうか…?
自分にそういう属性は無いので特に意識してませんでしたが、
複数のキャラから同時にしゃぶられる作品をコンパクトに纏めたらこうなりました。
まずは各々単独で、最後に同時に…という形式です。
モチーフは見たまんま阿修羅ですが、アシュラマンの影響の方が強いかも…

声は涼貴涼さん。1年ぶり2回目の依頼。
まったく違うタイプの三役を巧みに演じ分けて下さいました。
交互に舐めしゃぶるシーンのチュパ音でも、ちゃんとどのキャラが口にしているか判ります。
声の幅は広いのに、いざチュパりだすと毎度同じ感じの音になってしまう方が
少なくないと感じていただけに、妙に感心してしまいました。

まだ暫定的な編集ですが、体験版も用意しましたのでDLしてお聴き下さい。
製品版は5月上旬(GW後)に販売開始予定です。
とりあえずでもお気に入り登録して頂ければ、今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

久々の新作です

新作『ムスメノエ ~少女の喉に宿るモノ~』がDLsiteより販売開始されました。
早速お買い上げ下さった方々、ありがとうございます。
同時進行していた作品が進まず、前倒しで完成させた今年のようやくの一本目です。

話の元は『バツゲームと称してフェラしてくれるJKがいる…という噂』の
明るいバージョンとして書きかけたまま長年放置していたもの。導入部だけ、その名残があります。
それにタイ等の魚に寄生する甲殻類・ウオノエ(タイノエ)をモチーフとした魔物を絡めて
ややオカルトよりの作品に仕上げたものです。
短編なのでスナック感覚でお楽しみ頂ければと思います。

声は天音羽乃さん。初めてお願いしました。
まとまった尺のチュパ音を演じる作品は初めてとの事でしたが、
積極的な演技が返ってきて頼んで良かったと思いました。
愛らしいお声なので、また別の役柄でお願いしたいですね。


製作中の別の作品ですが、一人3役の作品は少し前にサンプル音声を頂きました。
3キャラの演じ分けが素晴らしく、本編の収録が楽しみです。
予定通りに進むのを願うばかり…

遅れているもう1本ですが、少し前に先方からお詫びのメールが来ました。
そこで月末までに収録ファイルを送ると言われましたが、まだ頂戴できてません。
昨日もメールが来ましたが、コピペミスなのか通信障害なのか、
文面の最初の1文字と思われる「お」だけの謎メール…3回目だよ、これ! 
送った後、送信済メール確認してるのかな…
どういう進捗状況であっても、業務連絡のメールくらいはちゃんとして下さい。お願いですから…

[新作]ムスメノエ ~少女の喉に宿るモノ~

ムスメノエ ~少女の喉に宿るモノ~
648円/ポイント10%
魔物に取り憑かれたと言い張る少女の相手をしてやったばかりに…(CV:天音羽乃)
18禁同人ソフト音声作品AUDIO(MP3)音声あり体験版

新作の進捗状況

何もかも予定通り進まず、今年はまだ1本もリリース出来ていない状況ですが、
少しだけ進展がありましたのでお知らせします。
とは言え、のっけからグチだらけです。すみません…


まずは昨年から依頼している1本目。
今月末で4ヶ月経ちますが、まだ収録ファイルを完全には頂戴出来ておりません。

病気や新しく導入した機器の想定外のノイズ、ノイズを避けるためスタジオ収録してくる…
などと、次々に遅延理由の説明がありましたが、一向に収録は進まなかった様です。
最後には、やはり力にはなれないと辞退の申し出がありましたが、
今更辞められても時間的損失が大き過ぎるので、妥協案を出して何とか慰留しました。

そんなこんなで、先週になってようやく最初の1トラックだけ頂戴できました。
残りのトラックも収録は済んでいるので順次送るとの事でしたが…以後、梨の礫です。
これもその場しのぎだったのかな……

この作品の今後は、まだ判りません。
時間がかかっても完成まで漕ぎ着けられれば良いんですが…


次に今年2月から制作し始めた2本目。

こちらも当初お願いしていた方から、依頼から1月近く経って
何の相談も無く辞められるという事態になりました。
スケジュールの都合との事でしたが、途中で心変わりでもされたのでしょう。
自分より後に依頼された某所の複数の個人依頼は、きちんと納品しておられましたので。
だったら最初から引き受けんでくれよ、もう…待ってる間の時間もタダじゃ無いんだ。

この作品は短編なのでダメージは少なかったですが、まだ実績の乏しい方に
締切厳守の季節物や掛け合いのある作品は頼むものじゃないと、つくづく思い直しました。

しかし、幸いにも新しくやって頂ける方がすぐに見つかり、期限内にきっちり納品して下さいました。
それが当たり前なのに、不運続きだったので心から感謝の念が湧きました…
これが今年の一作目になります。現在編集中で、早ければ今週末にも完成。追ってお知らせします。
UV-45 tt(560) m12


最後の3本目。

同時に3本以上進めると、必ずシワ寄せが来て体調崩すので控えておりましたが、
1本目が怪しい雲行きなので、予定を前倒しで依頼しました。

以前にもお願いした方で、1人3役の役柄です。
まだサンプルは聴かせて貰ってませんが、上手く演じ分けて下さると確信しております。
4月末までに提出して頂き、5月上旬に完成予定です。
実力も実績もある方なので、不測の事態はまず無いかと…
ですよね!? 早くサンプルください。待ってます!

久々にパシャリ

積みを崩すのだけが作る目的になりつつある趣味のプラモ、
埃を払うついでに久しぶりに写真撮りました。

アスカのシャーマンM4A1。以前作ったキットで使わなかったヘッジロウカッター&デカールと
廉価版のM4A1を組み合わせて、「BATTLING BITCH」のマーキングが鮮烈な車種を再現しました。
MP_SmA1(h)_01MP_SmA1(h)_02
手元には余剰パーツがふんだんにあったので、足回りさえ揃えれば何とかなるかと思いましたが…
まぁ~足りないものだらけ。別売のサスペンションセットを買った時点で、
ヘッジロウカッター付きのキットをもう1個買った方が安い事に気付きます。
まぁ、元から付属している足回りは、積んでるタミヤの古いM3に回せるので無駄にはならんでしょう。
MP_SmA1(h)_04MP_SmA1(h)_03
他に足りない部分は…
●機銃…これは余剰パーツで賄えました。
●エッチングパーツ…エッチングの枠をカットしたものと適当なネットで代用。
●デカール…車体前と砲塔上の★、車体右側前方の記述が別の塗装例と共通のため不足。
      別キットのものを流用。数値を修正(19.5→18.6 ※線を足すだけでそれっぽく)
●防盾…ジャンクパーツの中に見当たらず。結局、タミヤの安いキットから流用。
MP_SmA1(h)_06MP_SmA1(h)_05
…とまぁ、フランケンシュタインみたいにツギハギだらけですが、何とか形になりました。
他に金属砲身とバリューギアの積荷も使ったりで、かなりコスパの悪い一台です。
元を取るため、手元で舐め回す様に観賞してます。

対照的にこちらはリーズナブル。アマゾンでず~っと2千円強で売ってる3突フィンランド仕様。
MP_3f2_01MP_3f2_02MP_3f2_03
以前、丸太付きの後期型を作りましたが、今回は前期型。
迷彩は練りゴムマスキングで。面倒だった…筆塗りで良かったかも。

こちらは長らく積みっ放しだったソミュアS35。
ガルパンにも出てきたので、そろそろ消化しようと思って作りました。
MP_S35_01MP_S35_02
可愛いですね。シャーマン共々、車高の高さ(厚み)があって好きです。「塊」って感じで。
履板は左右とも組立図の指示より2枚多め。
ライトのネットはキットには無い自作のもの。接着が甘くて浮いちゃってる…
MP_S35_03MP_S35_04

ドラゴンの4号D型。元はガルパン向けに簡素に作られたキットで、パーツが少ないです。
作り易くはあるものの、取っ手類まで本体と一体化されており、スケールにそぐわない省略っぷり。
そのくせ、価格は決して安くはないのでお勧め出来ません。
MP_Pz4(d)_01MP_Pz4(d)_02
あと、DSトラックの洗礼を受けました。
ピーンと張ってるせいか、接着面からブチっと…弛みを付けるどころじゃありません。
砲塔のハメ込みが曖昧な形状で、すぐにスッポ抜けるのも印象悪い。
MP_Pz4(d)_03MP_Pz4(d)_04
手を入れたタミヤの古いキットの方が愛着湧きます。
凋落が始まった時期のドラゴンのキットは要注意ですね…

はい、最後。モンモデルのトゥーンズシャーマン。
作るのは2度目なので、ハッチ埋めたり、板貼ったりと改造。
MP_SmA1(d)2_01MP_SmA1(d)2_02
ちなみに前に作ったヤツは、2ヶ月くらいしたら履帯の前後が裂けてきました。
そこだけにテンションがかからない様、転輪にしっかり接着した方が良さげです。
MP_SmA1(d)2_03MP_SmA1(d)2_04
このシリーズは他にもいくつか作りましたが、スケールがちぐはぐでイマイチ、かな?
3号と王虎が同じくらいだったり…設計しやすい様に適当に作ってる感じ。
スナップフィットでパーツにテンションかかってるので溶剤でヒビ割れしやすいし、
はめ込みがキツくて、かえってお子らには難易度上がってるのもなぁ…
シャーマンのデフォルメ具合だけが奇跡だったのかな?

----------------------------------------------------------------------------------
ついでの業務連絡ですが、新作の方はまったく進捗がありません。
体調崩されてた方から回復したと連絡があったくらい。先に絵を描いとこうか…
自分も昨年から健康面に不安が出てきたので、やれる時にやっとかないと…
サークルプロフィール
Twitter プロフィール
個人名義は「はるかなた」です。「うつつゆめ」というサークルで独り善がりのエロ同人活動してます。ブルマCG・フェラ音声等、興味がおありでしたら覗いてやって下さい。(※ブログもツイートも18禁がらみです)
作品一覧
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
Amazonライブリンク
楽天市場
  • RSS
  • Dlsite blog