体験版の登録は何事もなければ、数日以内には登録できるはずです。 
淫魔の呪いでのバグがありましたら、
こちらに報告していただければとても助かります。

また、今回は演出の仕様上、お使いのPCによっては、
ゲームの動作が極端に重くなることがあります。
ゲーム進行が困難な場合に備え、設定変更アイテムを使い、
演出をカットすることにより、緩和はできますが、
念のために体験版での動作確認を推奨いたします。

それでは要件のみとなりますが、これで失礼致します。
少しでも楽しんでいただければ、幸いです。

完成は4月の末を予定しております。


体験版の仕様等について
◆記事0301
転送石のアイテム説明に海の上も歩けますと、
もらったときの会話にも、最初は島と海しかないことを書き込んでおきます。

仕様上弱点部位は選べませんが、胸系全般が弱点だと思っていただければ。

液表現は48×2×6=576枚の差分を作り、
全て組み込んで動作確認まですると、作業量的な問題に直面することになりますので、
現時点での実装は少し難しいです。次回以降に検討させていただきます。

申し訳ありませんが、今回は脱衣イラストはありませんので、
もし拡大表現が気になるようでしたら、大事な物の戦闘モード変更を使用し、
次の項目へ二回ほどクリックし、中央を選択すれば、拡大表現は行われなくなります。
また、敗北モード変更でも、同等の処理を行うことができます。

◆記事0303
次回作以降での検討です。淫魔の呪いの今後の大規模アップデートでの追加予定は、
ゲームの軌道修正が不可能及び秒読み段階に入っているため、
申し訳ありませんが実装はできません。
また、完全版登録後の大規模追加アップデートも行う予定はありません。

現時点での敵の戦闘行動の指定はできませんが、
クリアー後の回想部屋では自由に行うことができます。

◆記事0304
敗北シーンのフェードアウトは、最後のクリック後に決定ボタン等を押しっぱなしで省略できます。
今度からメモ帳の操作方法に記載しておきます。説明不足で申し訳ありませんでした。

バグ報告をしてくださった方もその他の体験版を遊んでくださった方々も、
貴重なご意見をありがとうございました。