皆様のご意見読ませていただきました。
本当にもっともでございます。

いくら呟きとはいえ、
タグをつけて作品を貶めるような、
発言してはいけませんでした。
配慮が足らずに申しわかりませんでした。

そしてこの件への対応が大変遅くなりまして申し訳ありませんが、
6月中旬にツイッターでの発言について、
あまりにも配慮のたらなさを深く謝罪致します。 

そして、この程度では大した誠意になりませんが、
今回の件に関連するツイートを全て削除させていただきました。

そして、今後はこのようなことが起きないよう、
ツイッターは拡散性の少ない鍵垢とし、
そしてブログ更新も制作関係のみとし、
発言にも細心の注意を払っていくつもりです。

今回の件で作者様にも一足早く、
謝罪のメールを送信させていただきました。

もはや何の申し開きもありません。
 全面的に私が悪かったです。
どのように謝罪しても、足りないとは思いますが、
本当に申し訳ありませんでした。

今回の件で不快な思いをされた。
作者様、そしてその他の大勢の方々、
私の不用意な呟きのせいで、
著しく気分を害してしまい本当に申し訳ありませんでした!