お知らせ

この記事は常に一番上に表示されるよ。
このスペースを利用して最新情報などをお知らせします。

現在Demon's Spermの最新バージョンは2.1です。
拳の不具合を修正しました。 

ゲーム製作中・6作目その4

次回作RPGの製作過程その4です。
まずはこちらを御覧ください。

163
女の子の前に男がいますね。
はいこれ、今作の主人公です。
主人公はプレイヤー、つまりあなた自身です。
 
プレイヤーと女の子がある目的の為に一緒に旅をし、道中いろいろな出来事にあう・・・。そんな感じのゲームにする予定です。

そして、大雑把ですが戦闘部分のシステムができました。

164
エンカウントは、シンボルエンカウントを採用してます。
フィールドをウロウロしている怪しい影みたいなのに接触すると、戦闘画面へと切り替わります。

戦闘画面はこんな感じです。
165

右に大きく表示された仲間の女の子、
いかにも戦いそうですが、彼女は殆ど戦闘に参加しません。
たま~に主人公をサポートする程度です。

では彼女は何の為に存在するのか。
彼女は重要なエロ要員。

敵がエロ攻撃をしてきたら、右に彼女のエロアニメが表示されるよ。

何故そのようなシステムにしたかと言うと・・・。

武器の種類はそれなりに用意したい。
しかし、女の子に戦闘させたら、武器ごとにグラフィックを作成しなくてはならない。
それはさすがに骨が折れる。

ならばいっそ女の子にエロを担当させて戦闘は主人公だけにすれば、新たにグラフィックを作成しなくていい。
更にその分エロアニメ作成に時間を割けるッ!

エロと戦闘の役割を分担することによって、たとえエロ攻撃を受けていたとしても、敵を攻撃することが可能になる。
ゲームのテンポが損なわれる事は無くなるというワケです。

166

我ながら素晴らしいアイデアである。エッヘン
でも自分が知らないだけで既存のアイデアの可能性も無きにしも非ず。


ようやくゲームとして形になりつつあります。
しかし完成まで、まだまだまだまだまだまだ時間がかかりそう。 

ゲーム製作中・6作目その3

初夏の風に肌も汗ばむ頃。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ゲーム製作の進み具合の報告をしまーす。

・メニュー画面とか店を作りました。
・店のプログラムを作成するにあたり、とりあえず町が必要なので最初の町を作成。
・道具の使用・武器の装備などの処理。

今回の作業内容はだいたいこんなかんじです。


◆新しいスクショをいくつかお見せします。

159
最初の町です。

160
メニュー・アイテム画面。
前作とかもそうだけど、アイテム管理のプログラムは結構面倒くさい。

アイテム欄は滑らかにスクロールするよ。

アイコンや説明文を付けてわかりやすく。

161
お店です。ここでいろいろ買える。
武器とかアイテムとか。

162
宿。疲れた体を癒やすRPGの定番。
ここでいろいろと…おっとこれ以上言えない。


移動部分のプログラムは殆どできたので、戦闘部分ができれば、とりあえずRPGの形になるかな・・・と。

そしてその後待ち受ける膨大な数のデータ作成・・・。
め・・・めげないぞ。 

ゲーム製作中・6作目その2

ここ数日、マップの素材を作成してました。
現在の出来上がり具合はこんな感じ。

156

158

前回とは違い少しはまともな背景になったかな。
グラフィックを変えるだけで随分印象が変わります。

ダンジョンとか城とか作らなくてはいけない素材がまだまだ山ほどあります。
少しずつ地道に進めていこう・・・。

作ってます

少しずつですが制作は進んでいます。
 
現在の出来上がり具合はこんな感じ。
154

まだまだ作り始めたばかりなのでキャラも背景も仮設のもの。
とても殺風景です。

マップには高低差なんかもあったりなんかしちゃったりして。
155


今作からC++で作っているのですが、とにかく処理が軽いのが嬉しいです。
物体をたくさん表示してもサクサク動作するのは感動です。

これが当たり前なんだろうけど、HSPを経験している自分にはその当たり前が嬉しい。

HSPではアクションに限界を感じていました、しかしC++ならもっと表現の幅が広がりそう。
夢が膨らみます~。

アクションはそのまた次の作品で、とりあえず今作はRPGでいきます。
作品一覧
リンク

ffb01

タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog