ツクールMVについて

Aceに慣れてるとMVで使い難い部分

こんばんは、ぽいずんです。

使い難いと言っても、たぶん私だけで
他の人には別にって言う部分だったりもするよね・・・・・

無題




























まずこれ、私のディスプレイは1280*1080なのですが
本体のウィンドウサイズをどう弄っても、なぜかプルダウンが
本体ウィンドウより飛び出して表示されるので画面外まで飛び出た
プルダウンが選択出来なくなると言う・・・・・・
仕方が無いのでプルダウンが出るウィンドウを出す際には
その前のウィンドウを一旦一番上まで移動させてから開いています。
これもうMV本体の動作なので、こちらではどうにもならなそうだよね・・・・・・
と思いつつも、同じような症状の方で”こうすれば直った!”
と言う方がいましたら、是非お教え頂けると助かります。

無題2














もう1つはこれ。コピーです、コピー。
Windousでは主にコピーは、マウスの右クリックで行うか
Ctrl+Cで行うかだと思います。
Aceまでは説明文のコピーはどちらでも出来たのですが、
MVではなぜかCtrl+Cでしかコピーが出来ません。
で、自分は時々CとVを押し間違える事があったので
コピーはマウスで、張り付けはCtrl+Vと言う風に分けて操作しています。
まぁ、このやり方に慣れるとやり辛いやり辛い^^;
これももう完全に癖になっているので、慣れるまで時間がかかりそうだなぁ。
しかし何で今まで出来ていた事が出来なくなってしまったのか・・・・・・

とか色々と不満を言いながら、作業は徐々に進めています。

プラグイン完成

こんばんは、ぽいずんです。

無題1























無題2























こんな感じでステータス画面に立ち絵を反映させて
ダメージ率によって差分が表示されるようになりました。
まぁAceで使っていたスクリプトがそのままMV用にプラグインになった感じです。

無題3























こっちはメニュー画面に変数表示をさせるプラグイン。
使い道としては良くある「淫乱度」とか「性行回数」とかを数字化して
表示させるアレが出来るってわけです。
今回使う予定ではいるのですが、それによって何か起こるかと言うと
全く考えてないので、性行回数でヒロインの反応が変わる(テキストセリフが変わる)
くらいはやりたいかなぁとか思っています。

この他に装備が変わるとキャラチップが自動で変更されるプラグインも
用意しましたが、紹介するほど視覚的な変化がないので割愛・・・・・・
ちなみに背景に見えているマップは今回使用するマップの作りかけで
これから徐々に森らしくなる予定なので、明日から森を作ります。

また暫く地味な作業が多くなるので、画像付きの進捗記事は少なくなりますが
出来るだけ進捗は報告していければと思いますので
時々覗いて頂ければ幸いです。

ツクールMVの問題点潰し

こんばんは、ぽいずんです。

試行錯誤しつつ、何とかツクールMVでの制作目途が立ちました。
問題となっていたのは以下の3点で、大よそ解決に至った感じです。

①MVらしい機能を使ったエロゲが作れるか?
まずこれが出来ないとMVで作る意味がないので実験。
結果、PCならマウスクリックでスマホなら画面タッチによって
イベントを分岐させるようなシステムが作れそうです。
ようするに痴漢モノのエロゲとかで良くある
女の子の乳や尻をクリックすると触った部位によって反応が変わるみたいなやつです。
今回はまだ機能の使い始め、そして何より原画コストの問題もあって
そこまで凄いものは作れませんが、単純に選択肢を選ぶのは味気ないので
ヒロインのお身体をクリックして責め方を選ぶくらいは入れたいなと思います。

②MAPチップの素材は十分か?
まだ出たばかりと言う事もあって、マップ関係の素材がデフォルトしかありません。
これでは味気ないMAPしか作れないので、VXやAceの素材を使えるのかな?と。
これも公式で公開されているプラグインを使う事で解決出来て、
それなりに凝ったMAPが作れそうです。

③暗号化は出来るか?
MVのデフォルトでは以前のように出力するだけでは暗号化されず
配布時にフォルダの中を全て覗けてしまいます。
これだと解析ツールを使わずともプレイをせずにフォルダを覗けば
全てのイベントCGが見れてしまい作り手もプレイヤーも萎える事必至です。
が、これも公式で公開されているツールを使う事で解決。

それ以外は概ねAceと大差がない機能なので問題なく制作出来そう。
と言うわけで、Chris Survivalは既にほとんどのMAPが作り終えているので
今からMV仕様に作り替えるのは時間の無駄なので、そのままAceで制作。
そしてもう1本のほうはMVらしい機能を使った仕様で考えていた為
こちらはMVで作って行こうと思います。

プレイヤー側のMVの利点は、やはり画面が大きくなっていること。
これでかなり大きなサイズでエロ絵を見る事が出来ます。
逆に賛否が分かれそうなのは、基本的にマウス操作であること。
Aceはほぼ全てのゲームパッドが繋げば使える仕様でしたが、
MVではXinput対応のゲームパッド以外は使用できないので
今までゲームパッドでやってた人は慣れが必要になりそうです。
ちなみに私はまだ、シンボルエンカをマウスではうまく避けれず・・・^^;


そして以下が、もう1本の新作のヒロイン様でございます。

Luna01































このヒロイン様が酷い目に遭って行く事は間違いありませんが、
まだ内容をお答えできる段階ではない為、
今後の進捗報告で少しずつ公開して行きますので、もう少々お待ちください。

と言うわけで2本同時進行なので、情報が交錯しないように
気を付けて今後の更新をして行きたいと思います。

つまりはもう1本のタイトルを考えないとなぁ・・・・・・
  • RSS
  • Dlsite blog