Slave's Sword 2の進捗報告②

こんにちは、ぽいずんです。

進捗はボチボチ、いえ……やや遅れてる程度で
無難に進んでいると思います。
が、あまりこの期間は載せるネタもないので
微エロ画像ですが、開発中のゲーム画面と共に
Slave's Sword 2からの新システムを1つ紹介したいと思います。

Slave's Sword 2では、ステート変化に合わせて戦闘中に表示される
立ち絵が以下のように変化するようにしてみました。

battletest01

battletest02
























立ち絵の変化はステート異常(状態変化)なので、基本的には毒や麻痺と同じで
何らかの方法で解除しなければ戦闘中はずっとこの状態です。
毒などのアイテムを使用して治るものもあれば、特殊コマンドを必要とするものもあります。
特殊コマンドは特定のステート異常を受けると攻撃や魔法などのコマンド欄に
「特殊行動」と言うコマンドが出現するようにしてあります。

このステート異常は、毒なら毎ターン一定ダメージを受けるとか触手に絡まれて動けず
敏捷性ダウンとか、通常のデメリッット以外には敗北時の凌辱相手の判定にも使っています。
例えばオークとスライムの混合パーティーが敵の場合に、スライムからのステート異常を
受けたままHPが0になると、凌辱相手はスライムになり、オークからのステート異常を
受けたままHPが0になると、オークが凌辱相手になると言った具合です。
(ステート異常を受けずにHPが0の場合はランダムで凌辱相手が選ばれます)

今までうちの作品では、敵パーティーが1種複数の出現でのバトルばかりでしたが
このシステムを導入したことで、複数種の混合パーティーを出現させられるので
バトルグループに格段に幅が出来、色々な難易度の戦闘が出来るようになったと思います。
また、今までバトルイベントを使って脱衣システムを管理していましたが、
脱衣や回復の判定、今回のステート異常での立ち絵の変化も全てまとめて
1つのプラグイン管理にしたので、格段に追加や管理が楽になりました(´∀`)


battletest03ステート異常中の脱衣変化もちゃんとあります。

と言う訳で、黙々と制作していますので、気長にお待ちください……

Slave's Sword 2の進捗報告

こんばんは、サークルぽいずんです。

 Slave's Sword 2制作は、ぼちぼち進んでいます。

前作の反省点として、体験版でメインとなるシステムが
ほとんど遊べなくて、体験版として体験できる範囲が狭い……
と感じたので、続編では体験版でもある程度のゲームシステムは
体験できるようにしたいなと考えていますので、そこそこなボリュームになります。
つまり、体験版は普段より公開が遅くなりそうと言う訳です( ^ω^)・・・
その分、色々な追加要素や追加システムもあると思いますので気長にお待ちください。

まだ新しい要素は公開準備中ですが、とりあえず前作からの改善要素として、
前作は1画面のMAPが広すぎて、一度に多くのイベントを配置する事になって
それが町などで動作が重くなる原因だったので、
(イベント=灯りやNPCや建物の入り口など) 
今回は1画面を少し小さめにして、いくつかのMAPを繋ぎ合わせて
1つのMAPにしています。(例:1つの町を4分割)
そのため結構な軽量化になっているとは思いますが、
ダンジョンなどは今までより迷路化すると思います。 

もう1つは前作で言うとラスボスの部屋など、一度入ると戻れなくなる場所で
セーブをしていなくて詰んだって報告もあったので、
ボス戦や入ると戻れないポイントでは、体力回復ポイントを置いて
示唆しようかなと考えています。 

保留にしたシステムはモンスター図鑑。
これはアトラカードの効果「ライブラ」と重複する上に
モンスター図鑑のほうが圧倒的に使い勝手が良いので
カード効果が意味無くなってしまうんですよね。
デフォルトで実装されているもののほうが、入手困難なアイテムより
使い勝手が良いと言うのは何だかなぁと言う理由で保留にしています。

さて、次回の更新には出来ればエッチなイベントCGの1枚も
紹介出来たらと思いますので、更新ネタのない制作期間、
時々更新されてないか覗いて頂ければ幸いです…… 

Valkyrie Destruction割引中です

こんにちは、ぽいずんです。

今日は宣伝です。

vd_560 
ヒロインの戦乙女をゲスな主人公バッツが欲望のままに
蹂躙し尽くしながら冒険をする戦乙女凌辱RPGが
DLsiteさんのGAME999内にて999円でお求めいただけます。
絵師は最新作の Slave's Swordや次回作の続編でお馴染みの
深山観音様さんが担当しています。
来月4月12日までの限定割引になりますので、
この機会に是非お求め頂ければ幸いです。 

宣伝だけと言うのも寂しいので、少しだけ進捗報告。
現在はまだ体験版範囲も完成していません。
と言うか体験版範囲部分を、まさに作成中と言うところです。
お借りしているオートセーブプラグインが、未実行のイベントも
記憶して実行される問題で少々手惑いましたが
今のところ順調に制作は進んでいると思います。

ちなみに引継ぎ範囲を色々と検討していますが、
今のところデータは全て引き継いで遊べる方向で考えています。 

Slave's Sword 2(仮)から

こんにちは、ぽいずんです。

色々と試行錯誤しながら新作の事や進捗の事など
ポツポツとつぶやいていければと思います。

まずは深山さんから届いた2からの新キャラを1点。

ss2smp01 































 この娘が誰なのかはあえて触れませんが、
先に行っておくと、この娘に関して Slave's Sword 2(仮)では
エッチなシーンは分けあって皆無なので今後にご期待ください・・・・・・

さて進捗のほうですが、絵関連は現在立ち絵を揃えているところです。
ですので実際のイベントCGなどはまだ先になります。
ゲームシステムのほうは前作と大幅な変更はなく
システムベース自体は前作を引き継いだものとなりますが、
いくつか追加しているシステムもあったりします。

1つは前作で要望のあったボイスだけを独立して音量調整が出来るように
プラグインを追加しています。
これで効果音関係のSEとは別に音声だけをプレイヤー側で
自由に音量調整出来ます。
音量を0にすればボイスだけ無音になるので、音声の有無の設定が不要です。
もちろん、途中でボイスを消すことも出すことも可能です。
かなり利便性は上がったかなと思います。

2つ目は戦闘中の立ち絵のバリエーションの追加です。
毒やスタンなどステートの変化に合わせて立ち絵も変化するようになっています。
(こちらの画像は、ある程度完成したら公開予定です)
それに伴って、ステートの状態によっては魔法が使えなくなったり
特技が使えなくなったり、場合によっては通常攻撃が出来なくなったり。

そして状態変化を無視していると、HPが0にならなくても
敵に襲われてしまうなどなど・・・単純な戦闘から少し複雑化を
とか考えていますが、これオートバトルをしていると意図せず
犯されてしまう可能性もあるので、逆に面倒になりますかね?
この辺り、ちょっと体験版で入れてみて皆さんの反応を
お聞きしたいなと思っています。 

最後にタッチ de えっちのタッチ場所とイベント内容の連動性です。
前作も出来るだけタッチする場所と、イベントの内容(重点的に責める部位)は
出来るだけ合わせようと考えていましたが、意外と連動性がなかったなって思います。
続編では胸をタッチすれば胸を中心に責めるシチュ、
お尻をタッチすればアナルを中心に責めるシチュ、
と言った具合の連動性がより鮮明になるように調整しています。
とは言え、どうしてもシチュエーションのバリエーションは
色々と盛り込みたいので、その点は優先意識しています。 

まだ公開できる情報は少ないですが、
前作よりも色々とパワーアップさせながら製作は順調に進んでいますので
時々ブログで進捗状況をツラツラと書いていこうと思います。 

Slave's Sword~自由都市編~ Ver1.14と他サイト販売について

こんにちは、ぽいずんです。

■Ver1.14の差し替えについて
Ver.1.14は現時点(2016/12/29)までに頂いている不具合や
誤字脱字修正を行ったVerとして、1月4日頃に差し替えを予定しております。

■DMM.comでのDL販売開始
Ver1.14のリリースに合わせて1月4日頃より
DMM.com様とその他サイトでもDL販売開始を予定しております。

■パッケージ版販売予定
2017年1月20日より全国の同人ソフト販売店様にて
パッケージ版の販売が開始されることになりました。
価格はDL版と同じ1500円(税別)です。
こちらも合わせて宜しくお願いいたします。



 
  • RSS
  • Dlsite blog