6月27日追記 
少女勇者について、本編は完成済みなのですが、作業開始から
色々あり時間が経ちすぎているため、現状としましては
体験版含めCGの修正作業を行っております。

つきましては少女勇者発売日を7月中へ変更させていただきました。
発売日が遅れに遅れまして本当に申し訳ございません。
よりクオリティの高いものを出せるよう尽力してまいりますので
今後ともはっぴーすとろべりーをよろしくお願いいたします。


5月25日追記 
少女勇者発売日を6月後半へ変更させていただきました。
発売日が遅れまして本当に申し訳ございません。


お久しぶりの更新でございます。
紆余曲折ありすぎて気付けば4月も中旬ですね…
当サークルのゲームを楽しみにしている方々におかれましては大変お待たせしていまして
本当に、本当に申し訳ございません。

--------------------------------------------------------------
まずは和RPGの方の進捗状況ですが、こちらサークルの再編や前ブログにも
書きました通り外注スタッフとの連絡不通などが重なりまして
2作品を並行して制作続行とは行かなくなってしまっているのが現状です。
と言う訳で、やむを得ず2作品を1作品にまとめて出すことに決定しています。
ただ、この2作品は元々同じ世界観を共有するものでしたので、纏めることによって
クオリティの低下などは発生しないかと思います。

ただ収録CGが多くなり容量が増加してしまう、値段も少し上がってしまう、等
不安要素もありますがご了承いただければと思います。


--------------------------------------------------------------
次に少女勇者の進捗状況です。

2018042101こちらの方は結構完成に近づいてきています。
が、度重なる仕様変更で当初の予定より
だいぶ遅れが発生しています。
お待たせしてしまって重ね重ね申し訳ございません。


また和RPGもそうなのですが、少女勇者について当初VXACEで制作していたのですが、
仕様上どうしてもVXACEでは制作できなくなってしまい、やむを得ず途中からMV
切り替えて制作を続行しています。
アンケートまで取って決めた仕様でしたが、変更することになってしまい
本当に申し訳ない限りです。ご了承いただけますと幸いです。



2018042104少女勇者の仕様ですが、今作は2パートに分割されています。
前半は気ままに探索、Hな目に合うなど自由度がかなり高め、
後半はADVパートがメインになりシナリオを進める感じです。
H的な部分だけで言うと開始直後には頑張れば
全シーン回収可能になっています。


2018042102今作のシステムですが、前回更新時も書きましたが、
Hのフィニッシュ時に口、膣内、アナル等の射精部位を自由に
選択でき、その回数の数値によってHイベントが発生します。
←メニュー画面も一目で現在の数値が分かるようになっています。


また、淫乱度によってHでのヒロインの反応がボイス含め変化したり
人間相手あり、異種姦あり、シーンによっては産卵あり、などなどH重視のシステムになっています。

2018042103今作では戦闘シーンに戦闘アニメーションが加わりました。
←画面はまだ開発中のものですが、こんな感じでちっちゃい
キャラがちょこまかと動いています。
攻撃モーションはもちろん、触手など状態異常ヤられアニメなど
Hなアニメーションなどももちろんあります!


--------------------------------------------------------------
現在公開可能な情報はこんな感じになっています。
発売についてですが、現在のところ少女勇者は5月後半~6月後半を、
和RPGは11月後半~12月前半を予定しています。
可能な限りこの期間に出せるよう制作していきたいと思います。
制作が遅れに遅れて、本当に申し訳ございません。


また上でもちょこっと触れましたが2017年度末にサークル再編を行いました。
スタッフも入れ替わり、2018年より新体制にて制作をスタートしています。
とは言えシナリオとCG担当が変わっていないので見た目は従来のままですが
新生はっぴーすとろべりーを今後ともよろしくお願い致します。