作品内容

■■■登場人物■■■
・ヒロイン:まどか
両親とも別の仕事で海外に居る。特に父親は貿易関係でかなり危ない取引にも手を出して居るらしい。学生だが広い家に一人暮らし。
定期的に通って来る業者によって家は維持されているが特に人とのふれあいは無い。友達も無し。内向的で本にのめり込むと時間を忘れてしまう。優等生な学園生活のストレスから、趣味はエロ小説を読みながらのセルフ拘束オナニー。
通販で大人のおもちゃも購入している。マゾ的な妄想にとらわれがち。


・犬:ガリバー
ドーベルマン。成犬で良く訓練されており非常に知能が高い。人間の女との性交を仕込まれており、女を狂わせる手管に通じて居る。
一見おとなしいが一端自分より下に見た牝は力で服従させようとする。ヒロインを気に入って自分の「牝犬」にするべく最初は従順なフリをしつつ、獲物を籠絡しようと狙っている。ずっと室内で飼われて居たと言う事で今回も室内飼いになる。首輪は前の飼い主の頃から付けられているトゲ付きの幅広の物。

・ブリーダー
多数の犬を獣姦専用に調教している男。大きな施設を持っており、地上では表向き血統書付きの犬を育成している。
地下施設では「雌犬」と呼ばれる人間の女に犬の相手をさせ、人間の女を悦ばせるテクニックを仕込んだ犬を訓練している。
これらの犬はごく限られた顧客に高額で提供されている。
「雌犬」のスカウトも行っている。「雌犬」は金で雇う事もあるが、基本的には素質を見抜いたり、紹介を受けたりして勧誘している為に、常に不足している。
「雌犬には自分で進んで堕ちて貰う」と言う信念を元に行動している為、無理強いはしない。先に甘露を与え、次に鞭で「躾け」ると言うパターン。


■■■あらすじ■■■
父親が取引先が飼えなくなった犬を引き取る事を勝手に決定し、世話をまどかに押しつける事に。
「良く訓練されたおとなしい犬」としか聞いて居なかったが、届けられたのは成犬の大きなドーベルマン。
仲介のペット業者が連れて来た犬を前におびえるが、業者は仕事を終えると当面の餌やペット用品を置くとさっさと帰ってしまう。
試しに「お座り」と命令するとおとなしく従うが、犬は値踏みするようにまどかををじっと見つめる。
獲物を品定めするような視線に不安を覚えるが、仕方無く世話をする事に。
その後、ソファでうたた寝した所を舌で愛撫され、夢うつつに絶頂してしまった時から、まどかは次第にガリバーとの淫靡な遊戯に耽溺して行く。
ガリバーは特殊な目的の為に訓練された「人間の雌との性交を仕込まれた犬」だった。
遂に行為に至った主従は立場が次第に逆転してゆき、まどかはガリバーのテクニックに雌犬へと堕とされて行く……

■■■ポイント■■■
全編獣姦責めによってヒロインのまどかが牝犬奴隷へと堕ちて行く様を描いたADVです。

■■■スタッフ■■■
【原画】スミスミ
【シナリオ】HANABUSA/大杉和馬
【C.V.】榛名れん

■■■オマケシナリオ■■■
発売後、オマケシナリオとCGを追加してアップデートを行う予定となっております。
ダウンロード販売で購入される方は登録しての購入を強く推奨致します。

■■■早期割引キャンペーン■■■
オマケシナリオパッチ導入までにお買い上げ頂きますと1500円→1300円でお得になっております。

ダウンロードはこちらよりどうぞ♪ (RJ124353)


今、みなさんに大人気の、エロ同人ソフトはこちらよりどうぞ。 ここをクリック!

こちらにも大人気の、エロ同人ソフトあります!
こちらの女の子達もどうぞ!