作品内容

常識変換系の催眠作品を作りたくて、出来た作品です。
催眠術であの子をエロエロに~とかではなく、催眠術で中出しセックスをするのが
女の子にとって挨拶並みに当たり前になってしまう、という状況です。

ご関心のある方は是非!

---------------------------------

【ストーリー】

主人公に催眠術をかけられて、変態行為をするのが当たり前のことだと思いこんでしまった、このみと渚。

「えっ、こいつ挿れるの? なんだ私処女じゃなくなっちゃうじゃん」
「まあ、別にウチらの処女膜なんか缶ジュース一杯分の価値もないんだからいいんじゃん?」
「あ、そうか。そうだったわ。じゃあオマエ、後で缶ジュース買ってこいよ」


脳内の常識を変換され、気付いた時には挿入種付け完了済み。


「えっ、あっ、やだっ、これ、あっ、もっ、もしかして私、お、犯されて……あっ…?」
「やだなー、違うよ!
 ウチらのマ○コが、ザーメン用の便器だから
 今こいつが排泄に使ってるだけじゃん!」
「えっ、あっ、そ、そうか なるほど、便器なら、仕方ないか」


主人公の主観視点でつづる、催眠系SS付きCG集、基本CG8枚、総CG数232枚。

ダウンロードはこちらよりどうぞ♪ (RJ121394)


今、みなさんに大人気の、エロ同人ソフトはこちらよりどうぞ。 ここをクリック!