今週のジャンプを読みましたが、エピローグパートでしたのでとりたててゲーム的に語ることはないですね(笑)

というわけで、今回はちょっと趣向を変えまして、このTRPGをマスタリングするにあたって必携と思われる本を紹介したいと思います。

幻想ネーミング辞典
クチコミを見る


内容を引用しますと「ファンタジーでよく登場するワードや植物、動物、宝石などの単語1200以上を、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、ラテン語、ギリシア語、アラビア語、中国語の10ヶ国語で紹介! 」というものです。
並んでいる単語も実にOSRなものばかりなのですが、ここでのポイントは「スペイン語」
そうです。虚連中の名前や技名をでっちあげるのにものすごく役に立つのです。

例えば適当に「冷たい誓約」などという技名をでっちあげますね。
この「冷たい」「誓約」をこの本で引くと「Frio juramento(フリオ フラメント)」となります。
語尾変化? そんなん気にしてはいけません。重要なのはそれっぽさです。
さあ、これを実際声に出してみてください。

OSRです。OSRすぎます。

マスタリング時に「ならば私も相応の技をもって応えよう――『冷たい誓約』(フリオ フラメント)」などと演出すれば、OSRと爆笑のゲットは間違いなしです。

自分もJGCではすさまじく役に立ちました。冗談抜きで、これなしでのマスタリングは考えられません。
BLEACH OSRをマスタリングするなら「幻想ネーミング辞典」、オススメですよ!