レイシア

日記_20120406

三次元CG七葉の皆様にレンダリングしてもらいました。
なぜかレイシアちゃんが人気がよいようです。

201204060120120406022012040603


201204060420120406052012040606

201204060720120406082012040609

データのDLはこちら


日記_20120328

三次元CG七葉の皆様にレンダリングしてもらいました。
レンダリングテストの素材としても使ってもらえているようで嬉しく思っています。
201203280120120328022012032803
201203280420120328052012032807
2012032806


データのDLはこちら



日記_20120220

三次元CG七葉の皆様にレンダリングしてもらいました。
201202190120120219022012021903
201202190420120219052012021906






201202190720120219082012021909


2012021910

データのDLはこちら

基となったイラストが収録されている画集のタイトル同様に私のハートに火をつけてくれましたが、同時に尻にも火がついたのでただ今消火中。
暫くはスローペースでの活動になりそうです。


日記_20111226

三次元CG七葉の皆様にレンダリングしてもらいました。
201112260220111226032011122604

2011122601




データのDLはこちら



日記_20111214

年末は己の情報弱者ぶりを悔いながら過ごす予定。
20111214012011121402

データのDLはこちら



日記_20111212

2011121201台座。
形状が複雑すぎて把握できなかったので大幅に簡略化しています。









2011121202必要な物は全て揃いました。
後は微調整してレンダリングするだけです。











話は逸れますが、しる氏の薄い本が増えました。
すぐに在庫が払底してしまうので三度目にしてようやく手に入れることが出来ました。
送料と代引手数料が高めなので、単品で注文するのは気が引けるという方もおられると思いますが、十二分に元が取れる内容です。
ちょっと気になる点が表紙の処理で湿気を吸いやすい感じです。保管に気を使わないとカビが生えるかも。


日記_20111206

2011120601展開時のモノリスです。










2011120602正面から。外側の三枚のプレートが四方に展開しています。










2011120603ブレードは中央のプレートが変態しているようです。
プレートの接合部品等を見れば解りますが、機械的に変形していると考えると整合しない部分が散見されるデザインです。
これに関しては人智を超えたAIによるオーバーテクノロジーの産物なので細けぇこたぁいいんだよ的なコメントが薄い本の中に記述されていました。






2011120604テクスチャは格納時に露出ないところは汚しをあまり入れず、格納時の形態を想像しやすくしてみました。
全体的な質感については、割とマットにするのか、それとも鏡面反射テカテカにするのかで悩んでいます。







2011120605持たせてみた。
モノリスは格納時の形態のサイズがアンドロイドの身長と同程度にしています。
それにしてもデカイ。








2011120606なんというか既視感を感じるデザインだったのですが、何に似ているのか思い出しました。
星界軍の巡察艦に似ていたわけですね。







日記_20111203

2011120301透明人間になって可愛い女の子をストーキングできる夢のアイテムモノリスです。
各部のバランスは薄い本のラフスケッチに準じるものとなっているのでフィギュアのデサインとは微妙に異なっています。





2011120302オリジナルのイラストを忠実に再現しようとすると捩れる面が出来てしまうため、完全な平面で構成するために一部を改変しています。
中央部前方のみ整合させるために平面に近い曲面で補完しています。






2011120303グリップは片方のみについているようです。










2011120304反対側は球形のコアが一部露出しており、周囲の外殻に穴が開いています。









2011120305内部です。11枚のプレートが積層した構造になっています。
後部のギザギザの歯はフィギュアでは上下対称ですが、こちらは上下で噛み合うようにしています。
すこし離れると、プレートが重なっているのが視認し辛いのですが、敢えて面取り等はしないデザインがされており、極めて加工精度の高い物体であるようです。




日記_20111129

2011112901首には錠前のようなデザインの部品が付いています。










2011112902背中の部品ですが、ロゴのデサインが判然としなかったので適当な補完をしました。
BEATLESSの冒頭での描写ですがクラス名の起源となる個体であるにも関わらず、形式番号が一番大きいのが謎。






2011112903

無線給電装置らしいです。
作中の描写では展開ギミックがあるようです。









2011112904髪飾り。ここも詳細を確認できなかったのですが、おそらくはこのような形状なのでしょう。








2011112905ポーズをとらせてみました。
これからレイシアちゃんの得物というか、むしろ本体であるモノリスの製作に入ります。

















日記_20111125

2011112501胴体部分は前々回同様にフリーズはしない方向で。
テクスチャの歪みが発生してしまいますが、フリーズしてしまうと修正が効かなくなるのでなるべく回避したいところです。
難度的には前々回に比べると楽ではありました。







2011112502手の甲にはレンゲを裏返したような部品がついています。










2011112503お尻と絶対領域のお肉がこのキャラクターでは重要であるよあです。
薄い本の記述によるとハミ肉の美学とのこと。









2011112504毎度鬼畜なデザインのハイヒール。
滑らかな曲線とナイフで削ぎ落としたような面が存在するデザインです。
エッジ部分をガイドとして面を張っていくと比較的楽にモデリングできます。








作品一覧
サークルプロフィール
メールアドレス
kuroyu128■gmail.com
■→@に変換してください。
最新コメント
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog