大島るしまるのるしまる堂のBlog

大島るしまるの同人誌DL販売情報ブログ

カテゴリ: 製作状況

entyの支援ページが凍結されてしまいました
油断していたわけでは無く
運営に対して質問メッセージを送って回答待ちのまま凍結されました
経由は以下です↓

今年の4月の中頃でしょうか?
entyの投稿記事にチェック項目が追加されました
■児童への暴力や性描写・獣姦・過度な暴力描写・排泄物のコンテンツを投稿しない
■上記や『投稿に関するご注意』に反する場合、アカウント凍結に同意する
という2つの項目で該当した場合は凍結しますよという意思確認です

るしまるenty記事の中では「獣姦」が凍結に該当するページでありましたが
しかし、設定上空想上の生き物「魔物」である為
二次創作の動物は「獣姦」に該当するのか?

という問題が有り、該当するページを削除した方が良いですか?
と、質問をメッセージで送り自身のメールアドレスを沿え送り
様子を見ておりました所、何の連絡のないまましばらくの期間
凍結されていなかったのでOKだったのかな?
という認識でおりました

実は今の状態になる前に支援者の方から警告とアドバイスを受けており
獣姦を扱う以上、entyでの活動は難しいのではないか?
他の支援サイトへ移った方が良くはないか?
という感じのコメントを頂いておりました
※その時の質問内容がメールに残ってましたので添付します
bandicam 2017-04-22 23-59-56-584







知らせを受けていたのにも関わらず
凍結を招いてしまい支援者の皆様には
大変申し訳なく思っております
誠に申し訳御座いませんでした

現在は凍結に該当するページを削除し
運営に凍結解除のメッセージを送り待機しております

●支援金について
現在の支援金は確認できる範囲で
以前にダンエロゲームのBGM量の軍資金として7万円
私個人に頂いており、支援額残り44,000円をお預かりしております

凍結が解除され次第
今後の使い道等、御報告差し上げます故
少々お待ち下さい

エロイーターの時からそうなのですが
~があった方がよい
~があって当たり前
という意見を時々頂き、その都度
制作事情と実装の兼ね合いを出きるだけ説明しているのですが
なかなか理解に至っていない事が多くあると思いますので
現在の制作環境とその過程を踏まえどうしてそれが出来ないのか?
するべきではないのか?
いずれできるであろう諸事情とVerUPについての説明を書きます

①抜き要素とゲームの面白について
抜き要素とゲームの面白というのは必ずしも拮抗する事は難しく
完成するまでにかかる作業時間の短縮を考えると
エロか面白さどちらかを選ばないといけません
エロゲーなのでエロを優先するのが本質ではあるのですが
るしまる堂サークルの意向として「遊べる同人ゲーム」を
目標の趣旨として活動しています

②作業時間の短縮について
これにつきましては私個人の意向が大きいのですが
元々同人制作の環境は新しい事への挑戦であると思います
オリジナル寄りのUIやシステム
そして新しいジャンルの確立とそのブランド力を向上させる為
プログラマーさんと共に制作しております

オリジナルの要素やシステムが多ければ多い程
作業時間も比例し膨大な長い時間を要します
全ての要素を実装するにはあまりにも時間が掛かり過ぎる為
何かの要素を削り、制作作業の効率を上げないといけません
苦肉の策ではありますが我がサークルではゲームの面白さや
遊べる同人ゲームを優先しエロの要素は後手に回しております

③遊べる同人ゲームとは何を指すのか?
ゲームを遊ぶ定義は数多いですが私の思う遊べるゲームとは
●プレイ時間は10時間以上
●やり込み
●システムとゲームバランス
この3つが重要であると思います
現在制作のダンエロRPGは
まさにこの定義を大事に制作を心がけています

④ゲーム制作の作業工程数と制作環境下について
現在ダンエロ制作が始まり1年と半年を過ぎました
もちろんその18ヶ月の制作時間での収入はありません
私個人の制作環境は生活費を軍資金に回し制作をしている為
非常に苦しい状況です
歩合制ですのでプログラマーさんも同じく収入はありません
なので作業工程数を極力減らし
一刻も早く販売日時を縮める選択をしなければなりません
それが「作業時間の短縮でエロの要素は後手に回す」2つ目の理由です

⑤人手不足の現状について
現在のゲーム制作は2人で行っています
●企画、ストーリーとシナリオ、イラストとアニメーションはるしまる
●もう一人はプログラマー
音響は出来上がったBGMを私が買い取りし
音響さんは事実上諸事情で引退されています
※SEも複数種類作って頂いております

⑥最近ユーザーから多々頂くコメントについて
ボイス
HモーションのSE
ギャラリーモード
が無いのはどうしてなのか?
という質問や要望を頂きますが
ボイスとHモーションに限っては「⑤人手不足の現状について」が
理由で専門の音響担当さんが居ない現状で
制作に不得意な要素であるボイスとHモーションのSEを削るのが
一番作業効率が良くなる、苦肉の策にあたる訳です

ギャラリー実装についても
現在の状況でさえ作業工程数がかなり多い中
ギャラリーの実装となると更に作業時間を要し
とても目標日時に完成が間に合わないので
今回の制作では私がプログラマーさんに
ギャラリー要素は要らないので
その制作時間を本編に回して下さいと指示しました

作業時間が限られる中
ギャラリーに力を入れるよりも
本編の制作を優先して作業する事が得策ではないでしょうか?

しかし、その代わり私に出来る範囲での
ギャラリーに代わる要素は考えております

⑦ユーザーに知って欲しい真実
販売した作品の売れ行きが悪い場合
生活苦になりますのでゲーム制作をする事が困難になります
逆に売り上げが良く
ゲーム制作が対価に見合う作業という結果であれば
現在本業を辞め、副業であるゲーム制作が本格的な仕事として
活動が維持出来ます

コメントに多い要望「なぜ~をしないのか?」については
しないのではなく、資金が足りないので出来ない事なのです

この問題は
卵が先か鶏が先かと同じく
資金が無いから実装できない事で
資金があれば多くの要望は実装出来るのです

もっと多くのユーザーが販売作品を購入し
応援して頂けると解消できる問題なのです

しかし、逆にユーザーの要望が実装出来ていない為
作品が売れない傾向でもあります

この2つは矛盾しておりこの手の記事は
ユーザーの意向を損ない兼ねない件でもあり
あまり書きたくはありませんが

これまであまりに多くの
「資金が足りなく制作時間を削り要望が実装出来ない事」
に対しての実装要望や御意見である為
これも矛盾しているのです

「しない」のでは無く「したくても出来ない事」
に対して要望を頂くことが多いという事なのです
これを御理解していただきたいなと節に思っております

もうすぐゴールデンウィークですね
体験版が連休に間に合えば良いのですが
現状はちょっと難しいかな?
という進捗具合です

現在戦闘テストも上々で
●敵からの状態異常攻撃
●回復魔法でHP回復と状態異常回復
●イベント実装
●イベント、ボス戦闘
●ドロップアイテム
●テキストの細かい修正
のデバックが終れば体験版が完成です!

あともう少しで結構遊べる体験版が出来ますのよ
それまでは気を抜かずに机にかじり作業ですね

今回は
●ダンジョン・オブ・エロチックマスター
※略してダンエロのBGMをツイッターにUPしました


※本当はもっと音源良いんですよーワイの環境下がダメなんですぇ

●こちらはちょっと長めのプレイ動画と
魔物図鑑を使ってモンスターの詳細を調べるデバックテスト


ドラクエ11の発売日が発表されましたね
皆がドラクエ11をクリアしてやり込んだ後の悲壮感に苛まれた
頃合にダンエロを販売出来たらグッドタイミングなんですけどねー

●18禁同人ゲーム「ダンエロ」テストプレイ動画3

以前の動画2は不出来だったのでもっと良い動画を投稿したい思っていたのですが
今回の動画は7分程度と短いですが、イイ感じで撮れたと思います

動画2のコメントなどにあった移動時の暗転が目にチカチカする
等のご意見はもちろん修正事項として対策を考えていますが
今回の動画ではまだ対策していません

要望はなるべく対策を考えたいと思っておりますが
まずはゲームを体験版を完成させる事を優先に、後々の作業となります

去年は残念ながら
ゲームの実績を残す事は出来ませんでしたが
確実に進捗はしておりますので今年こそ良い結果を出せるよう勤めて参ります

■ゴブリンウォーカー制作再開について
ここ最近HPの更新
entyの更新
blogの更新が止まっていたのは密やかに
ゴブリンウォーカーの制作が再開され、単純に私が忙しかっただけなのです!!

これまで2回の制作中止が有りよっぽどの事が無く
作品完成の兆しが無い限りは制作の再開はありません!
と、いう御報告をして以来かなと思います

…あったのです!
よっぽどの事が有ったのです!!

今回この度、[Heliodor(ヘリオドール)] 様から制作協力を頂き!!
今年の8月16日より制作を再開しておりました
もうすぐ三ヵ月が過ぎますね

制作も順調で今年中には体験版が販売サイトに
登録できるのではないかなという所です

そんなHeliodor様のHPはこちら⇒http://helio-dor.net/
そうなんです!
あの大作「ヴィータ大脱出」を制作したサークル様なのです!!
ヴィータ大脱出
※最終更新が2016年08月19日と最近ですので
購入した方も、もう一度遊んでみては如何でしょうか?

今思えばこの「ヴィータ大脱出」には苦い思い出がありますw
私がアクションゲームを作ろうと思ったきっかけは
「ヴィータ大脱出」の様な本格的に遊べるアクションゲームが当時はあまり無かったので
同人販売で遊べるアクションエロゲームを作れば売れるのではないだろうか?
と、思っていました…

しかしエロイーターが完成に差し掛かり、体験版を販売元にUPしてしばらくして
この「ヴィータ大脱出」が販売されたのです!
※「エロイーター」よりも一月程「ヴィータ大脱出」のほうが販売が早かったですね

その時のショックは大きいもので
この「ヴィータ大脱出」には逆立ちしても勝てない!!
せめて「ヴィータ大脱出」より前にエロイーターを販売したかった…

ドラゴンボールで例えるともうその気分は永遠の二番手ベジータの心境でした
カカロット(ヴィータ大脱出)には勝てん!!

そんな心のライバル視していたサークル様とまさか協力してゲームを作るとは
この時思いも寄りませんでしたね…

この「ゴブリンウォーカー」は言わば
カカロットとベジータが合体したベジット的な作品になるはずなのです
と、期待感を煽りながら今回はこの辺にしておきます

もろもろの諸事情もあり、entyの方にもこれまでの情報をまとめて御報告します
HPは現在の旧体験版が今後の新体験版と間違われないように
そろそろUPを中止にします

これまで再三に渡り、中止と再開を繰り返し
その都度応援して下さった皆様には感謝の気持ちでオッパイです
…いっぱいです

このページのトップヘ