大島るしまるのるしまる堂のBlog

大島るしまるの同人誌DL販売情報ブログ

Enty炎上についての記事

今更とも思うかもしれませんが
Enty炎上について私個人の思う事を記事にします

まずEntyがなぜ炎上したのか?
個人的に抜粋する2つの理由

①Entyで活動しているクリエイターの記事が
閲覧出来ない状態にされ運営ではない
第三者が記事の削除や下書き状態にする権限を持っているらしい

②記事投稿の際
突如ロリと獣姦に該当する記事内容だった場合削除する
に確認したチェックを入れないと記事の投稿が出来なくなった

私が知る炎上理由はこの2つで
②に該当する記事が有った場合
個人ページを凍結された人が多数居た
現に私も凍結されていて該当のページを削除し
現在は閲覧可能になっている

①の第三者が記事制限の権限を持っている事
これは恐らくEntyが企業の乗っ取りに
近い形になってるのではないかと思う

私個人の意見では十分想定内の事で
しばらく収まりの付く所まで
様子を見るのが吉ではないかと思っている

というのもEntyに限らず
ボランティア活動の募集や支援サイトなんかの類は
企業であって、本当に困っている人を支援する気など無い

この類は支援金や募金などの振込み額から
手数料を利益とする企業で
本当の意味合いで支援先を援助しようとは思っていない

だから提携企業なんかに利権の強い企業が参入すると
たちまちルールが改正され規制が増える傾向がある

そうなると当然嫌われ
集金額が少なくなり以前のルールに戻すか
規制を緩和し、離れた顧客を取り戻す
という流れが主になる気がする

なのでEnty炎上の件については
もう少し様子を見るのが正しい選択かな?
と私は思うのである

しかし、今回の件で実際私を支援して下さっていた方が
多少離れてしまった事については残念でならない

上記でも書いた通り、支援サイトは
手数料を利益とする企業なので
感情をぶつける先では無く、要するに
「Entyは支援者の送金専用ATM」である
と、私は考えている

今回の件で何が一番問題なのか?
①支援者が支援相手の情報を閲覧出来ない事
これが一番の問題で
②第三者がクリエイターの記事制限を管理している事
は二番目の問題点

①に関しては私達クリエイターが支援者に対し
情報ページを閲覧出来るように対策を取る事が重要で

②の第三者が介入する事をアナウンスしない
Entyに対して私達が異議申し立てをする事
であって対策を講じないといけない

※ここから大事です
つまり支援者は支援相手に支援金を援助してくれている
これに対し
Entyが支援金を集金し支援者に渡す際に
手数料を徴収し、仕事として運営している

なので
支援者は支援相手に対し信頼を求める者であって
Entyを仲介業者として信頼するべき対象では無い事

また
Entyは支援金を集め
支援相手に送金するのが仕事である為
信用問題としてお金の管理を怠ってはならない

私が一番に主張したい事は
支援者様はEntyでは無く
私達支援相手に信頼を置いて欲しいという事です

Entyは集金企業であり、無機物であると考えた方がよい
有機物と考えるなら送金専用のATMとして考え
支援者が怒りの矛先を向ける相手として値しない事

Enty運営に対し、方針に対する異議申し立ては
私達支援相手の立場がするべきであり
運営を怒るのは私達の役目ではないかと思うのです

支援者様各位のご意見は私達に向けて欲しいなと思います
そして、それに応じた対策を取る事が
信頼に繋がっていけば良いなと思います

今回の件で私達は支援者に対して
規制対象の閲覧物を他の保管場所に置き
そのリンク先を公開する

又は、ZIPファイルなどで
支援者のデスクトップPCや個人の場で
安心して閲覧できる環境下を対策として作らないといけない
と、私はこう思います

後ほどEntyのページでテストも兼ねて
支援者限定での規制対象を安全に閲覧できる
対策を講じたいなと思っております

記事を書くのは凄く久しぶり気がしますが
記事を書かない日が長いという事は
それだけ作業は順調で忙しく良い事なのですよ

今日はゲームのパラメーター名とその役割について
気になった事を書きます

ゲームキャラクターに必要最低限なパラメーター
HP
MP
攻撃力
守備力
素早さ
などが挙げられるが
その中でもMPという魔法を使うと消費する値
これを最も世に広めたのは
ドラゴンクエストだろうと、私は思う

しかしその後DQ8では「せいけんづき」はMP2を消費し
明らかに身体的な体力を使うイメージの技なのに
MPを消費するとはどういう事なのか?

私の記憶が確かならば
スクエニはこれに対しMPはマジックパワーではなく
マインドパワー=精神力
なのですよ

という記事を見かけた事があるが
ネットで探しても見当たらないので
もしかすると記憶違いかもしれない…

ともあれ、このMPの概念は私にとって非常に厄介である
何が厄介なのかというと
私の考え方では魔法は
スタミナを消費して使うと過程した方が都合が良いのだ

ちょっと想像してみてほしい
MPという現実には無いふわっとしたイメージよりも
例えば
ファイアーを使う=50mダッシュ
と同程度疲れると考えるとイメージし易く

ファイアーを連発すると50mダッシュを体力テストなどで
往復何週かするのと同じ披露度と考えると
魔法使いが如何に大変な職業であるといえよう

この考えに至ったのは
エロイーター2のゲームシステムを考えていた時で
HP
スタミナ
魔力=MP
とパラメーターが分かれており
攻撃
空を飛ぶ
走る
壁に張り付く
などはスタミナを消費し
魔法はMPを消費する

行動制限を管理するアクションゲームを想定していた
しかし、この管理する値が2種類というのは
ストレスの多いアクションになってしまわないか?
心配な面が多かったが
スタミナ/魔力
という両方を合わせた値にすると
プレイし易い環境下になるかもしれない

テスト段階の思案ではあったが
ゲーム制作で最も重要な事は
RPGやアクションの使用キーを極力少なくし
プレイヤーのストレスを溜めない事にあると思う

更にはRPGなら決定キーを押す回数を減らす事も非常に重要
疲れてしまうからね

それとは別に個人的な技量や企画ストーリーの面白さは
プレイヤーが感じる事なので
制作サイドが製作途中で面白くないんじゃないか?
という事はあまり考えてはいけない

その時に出来る事を出来るだけする
それと平行してプレイヤーに遊びやすい
プレイ環境下を提示できるような
システム選びが重要ではないかなと近頃はよく思います

漫画を描いていて
一息つこうと立ち上がったら
蛍光灯の被せるやつがズレていた

それを元に直しながら
思い出した
確か2,3日前に地震があった
震度は3~4くらいのちょっと大きいの
これでズレた
でもなんか変な地震だったなという感じを憶えている
実家の大阪では阪神大震災を経験しているので
地震にはかなり敏感だから間違いない

深夜の4時くらいかな?
2時に寝付いて揺れたすぐに目が冴えた

ヤフーニュースで調べても
地震の速報がなかった
というかたぶん地震は無かったんだと思う

このマンションの上部だけ揺れたような感じの
小規模だけど揺れの激しいイメージ
揺れが変だったからこの揺れはヤバイなと思った記憶があった
夢じゃないし妄想でもなかった
現に蛍光灯がズレてたから

今度あまり居ない他住居者に聞いてみよう

うちはマンションの4階なんだけど
揺れは大げさに感じると思う
もしかしたら5弱くらいあったかもしれない揺れで
しかもかなりの縦揺れだった

なんでこんなに気にするかっていうと
以前に書いた記事で
隣の電波系住人が先月追い出されたからだ
もう言いがかりをつけることもないので
ホっとしているんだけど
少し気になる事がある

その電波系の人が言ってたのは
大家と喧嘩していて
したの階の空き部屋から電磁波の様な装置で
床を熱せられているという
信じられない話だった

気になってネットで少し調べると
ホットフラッシュという更年期障害が
その症状に非常に酷似していたので
そのことを伝えたが
これまでも邪険な扱いをされていたのだろう
予想は付くが
案の定またかといった具合に聞き流された
そしてそのまま追い出されたのだが
この他にも異臭や玄関のノブを外されて
警察沙汰になった事もあるようで

私はその件は知らなかったのだが
警察がここ一帯を巡回しているという趣旨で
来た事があったのだが
恐らくこれは電波隣人が私と大家が共謀して
嫌がらせしているなどを密告したんだと思う

そんなような事も去り際に挨拶に来た際
捨て台詞を
残していったので印象に
残っている

異臭は私も時々配水管から感じていた
追い出されてからは無い

なにか身近でおかしな事が起こると
人は超常現象や霊的なモノに置き換えたがる傾向がある
説明出来ない出来事だからだ

しかしそれが立て続けに複数起こると
疑心暗鬼に陥ってしまうね
最近妙に眠い

このページのトップヘ