大島るしまるのるしまる堂のBlog

大島るしまるの同人誌DL販売情報ブログ

dlsite様で【割引キャンペーン】30%OFF
「ダンジョンオブエロチックマスター/るしまる堂」の30%OFF割引が開始されました。
4/8 14時まで 宜しくお願いします^^


ゴブウォーとダンエロの裏話と設定の記事

ゴブリンウォーカーとダンエロは同じ世界です
ダンエロの方が先でゴブウォーは後の話になりますね
なぜ同じ世界観になったかって言うと
これはですね…ゴブウォーの制作を先にしてたのですが
ビッチ三騎士をボスとして作ってたんですが
プレイヤーキャラとして動かせる程アニメーション枚数が多かったんですよ

それで敵のボスだけに使うのは勿体ないなって思っていて
当初はこのビッチ三騎士を別のACTゲームの主人公として
使おうと思っていました

しかし、その当時の企画に合うのが無くて
次に作ろうと思って進めていた企画ダンエロの主人公として
使おうという流れになったんです

でもダンジョンRPGにACTのキャラを使うってどうなんだろう
って考えた時に今の攻撃モーションをそのまま使う
アニメーションのRPGになりました

シナリオの流れとしては借金元の依頼で
行方不明の人をダンジョンに探しに行き探し人を見つけて借金を返す
ここまでがダンエロ

そして借金をチャラにして本業の騎士中隊長試験を受けて隊長になり
ゴブリンウォーカーでボスとして登場
という感じですね

同一世界としての設定について
ゴブウォーの制作中に共同制作のhelio-dor様から派手さが欲しいので
爆弾なんかを追加したいという提案がありました
しかし、爆弾系などの火薬が設定上禁止だったので
爆発エフェクトはOKですが爆弾というアイテムはNGです
と断った経由があり、スフィアボムという魔法のアイテムになりました

火薬がNGについては
ファンタジーの世界で火薬を解禁してしまうと
いずれは重火器に行き着いてしまい
魔法の世界バランスが崩壊してしまうというのが私の意見です
ファンタジーはやはり剣と魔法で成り立つと思うので
重火器は合っても良いとは思うのですが
私の思うファンタジーで重火器は扱え切れない印象があります

次に設定についてですが
この世界において火薬など重火器に繋がる兵器文化は禁忌の文化とされています
火薬を発明した人間は悪魔化してしまい
周囲の文化を破壊し天敵である勇者の様な存在に滅ぼされてしまいます
※周囲の文化を破壊した後、重火器文化に発展した要因を
探す為に時の秘術を使いそれを探るといった
調査をする種族の末裔がゴブウォーの裏ボスアマミスや
実はリリネーラがそうだったりします
この設定はゴブウォー2のブリンちゃんに引き継がれます

ゴブウォーとダンエロの世界は核戦争で滅びた生き残りの人類が
宇宙船に乗り移住してきた星の世界なのです

そして人類は移住してこれから繁栄する子孫が
自分達と同じ過ちを繰り返さない様に核を発明させない文化を作る為
ファンタジーの世界観を印象付け人間兵器に変る魔法の文化を発展させました

生態エネルギー(体力やスタミナの様な体内エネルギー)を消費して
魔法の力を発動させる三大元素の魔導高炉を作り
その力を利用して子孫たちは魔法を扱う事が出来ます

そして人間兵器に繋がる火薬文化を発見すると
危険因子を発見する装置がその人間を対象に魔導エネルギーを
多量注入し悪魔化してしまうといった流れの世界感です
こういう世界設定が既に出来上がっていた為
ゴブウォーの制作では火薬はNGにしていました

ダンエロの裏設定は少し違う形で
上記では移住という説明ですが正しくは事故で墜落し
不時着した星を人類の住める環境下に適応した星に変えた
という説明が正しく
ゲーム中に登場するNPCキャラクターの中に雷帝2世という娘が出てきますが
実は初代の雷帝が宇宙船の中で生活する為に作られた
「疑似太陽高炉RAITEI」という設定です

宇宙船の事故はこの疑似太陽の制御が出来なくなり
内部を破壊してしまった為、近接した惑星に不時着せざるを得なかった

この設定はダンエロゲーム内にある碑石を解読するとその内容が書かれています
碑石の解読はentyの500円支援コースでDL出来る
「ダンエロ攻略本風CG集完全版」の中に記載しています

興味のある方は是非ダンエロを楽しんで頂けると嬉しく思います
るしまる堂entyページはこちら⇒https://enty.jp/rusimarudou

また、ダンエロにはもう一つ秘密かあり
裏の裏ボスというのがいます
これに勝利するのはかなり根気が必要で、限定的な戦闘になるので
よっぽど暇な人しか挑戦出来ませんw
もし倒した人が居ればご一報頂けると大変嬉しいです

こういった隠し要素を何処まで入れるのが丁度良いのか?
というテストも兼ねていますので今後の参考にもなります

ピクセル定食さんの「真夜中のサキュバス城」2月16日から販売中です!






このページのトップヘ