最近Twitterで日々の制作状況を呟いているせいで
なんでも公開し終わった気がしてブログ更新をつい忘れてしまいがち。
しかしTwitterは整理した情報を追うには不便ですし、
しっかりブログにも書いておかないといけません。

コミケ気分も抜け
9月からは新作のエログロリョナアクション
「Sword Of Ryonasis の制作を再開しています。

仕様も纏まってきました。
ステージは6面+1といった感じで
CG15枚~(内フルアニメCG4~5枚)
ドットアニメはエロ、リョナそれぞれ30の60種~
くらいになりそうです。

アクションゲームは割と1枚絵の入れどころが難しいのですが
今作はキャラクターが過去最大に大きくなったため
OPのようにキャラ絵を動かしているだけでも割と
絵面が何とかなってしまうので余計に難しい

hayamihyou比較図







■現在の進行状況
2面ステージが大体出来上がってきました。
スライム多めのステージとなり
新たに豚型モンスター、毒の沼、牢屋モンスター、弓矢エルフっ娘
などが登場。
今回は過去のリョナゲーと比べて主人公が最初から武装しているので
リョナったり、リョナられたりするのをコンセプトにしたいと思い
敵にも女キャラが出てきます。
01





※ちょっとマニアックな話
今作の主人公キルシュは
立ち攻撃、ジャンプ、しゃがみでそれぞれ
攻撃力、リーチ、ノックバックの距離が違います。
しゃがみ攻撃はリーチが長く、ノックバックも大きいので
敵に囲まれた時に有利ですがその分、攻撃力は低め。


ジャンプで倒した敵は手前、しゃがみは奥に吹っ飛ぶ演出になっており
女エルフを奥吹っ飛びで倒した場合、壁にめり込んだりします。
こんなのを各キャラごとに実装予定です
02











次回は体験版の感想などで要望の多かった
陣痛&出産システムの紹介と
それに関連した2面ボスの情報を書こうと思います。