11月もそろそろ半ばですね。

アニスの方は何とか最終調整段階に入って参りました。
12月の早い内には発売できるんじゃないかなぁ?とザックリ考えております。

今月はやることが多くて他に冬コミの原稿もそうですが
諸事情でアパートを引っ越すことになり
これから手続きとかあれこれ用事が増えてきそうです。
引っ越し先でもちゃんとネット環境が整うかが一番の心配だったり・・・

あと最近はテレ東の「好好! キョンシーガール」が個人的にヒットでした。
勇者ヨシヒコ目当てでテレビを付けていて嬉しい誤算。
(今更デッドラの7デイサバイバーをプレイしててテレビから離れられなかった)

脱力なギャグと回を重ねるごとにそこそこ見れてくるアクションは
往年のちゅうかなぱいぱいとかポワトリンとかのニチアサ特撮少女物を彷彿とさせます。
主演の子の適度に棒読みな所も初々しくて大変宜しいです。
不思議だなー、ニチアサのガチで棒読みな役者はイライラするだけなのに

actor1_1
画像は「自分でも中華娘で何かしたいな・・・」と思って仕上げた立ち絵。
チュンリーにはじまり中華格闘娘は貴重なヒロピン資源であるのに、
未だ自分はノータッチな事ですし。
アニスの反動で小柄並乳にゲージが振っちゃってます。


あとメールフォームで要望があったアニスのパッケージ版ですが、
プレス会社さんとのスケジュールもあるので出すとしたら
DL版発売後に作業に着手と言う形になります。