[新作]よいこのスケベ童話シリーズ(2) ふしだらな国のアリス

よいこのスケベ童話シリーズ(2) ふしだらな国のアリス
1620円/ポイント10%
良い子と良い大人のための朗読音声つきドスケベ絵本シリーズ第二弾!
18禁CG・イラスト画像(JPEG)

〆切前ですけど。

もう7月も終わろうとしてる中で、いまさら6月の話で恐縮だが、今回ちょっと思うところがあって久々に記事を書く。

「ウマ娘」のアナウンスに関して、自分がそのアナウンスを受けて色々言ってる連中に対して軽いジョークじみた揶揄をした結果、やたら反発を受けて、方々のまとめサイトにも転記されたことがあった。
すぐに沈静化したかと思ったが、ニコニコ大百科の「水龍敬」の項目の掲示板にまでこのような書き込みが続いていたのを見て、これは流石に何か一言いっといた方がいいと思い、久々に記事を起こした。
これがその掲示板である。

まったく雑な誹謗中傷ばかりで見るに耐えないので、そういうのが苦手な方はここから先は読まないでもらいたい。
「イナゴと同レベル」なんて批判はこの掲示板だけでなく、ツイッターでもいくつか見られたが、自分から言わせてもらえれば、自分のツイートを批判してる連中こそ、ネットでカジュアルに同人叩きを消費してるイナゴそのものである。


かいつまんで説明しよう。

問題は「ウマ娘 プリティダービー」の二次創作について、6/20に公式からアナウンスがあったことに端を発する。
これを「エロ同人禁止令」と捉えたネットユーザーが、自分のツイートをまたぞろ公式のガイドラインに対して反発をしたものと曲解して攻撃してきているのだろう。
以下がそのアナウンスである。


おわかりだろうか。

どこにも「エロ同人が禁止」だなんて書いてない。
だというのに、ネットではすっかり「ウマ娘のエロ同人が禁止された」かのように曲解された情報が伝播してしまっている。
例えばこのブログ、「ウマ娘 ガイドライン」で検索して、公式以外で一番最初に出てくるのがこれであるが、一般人のこの問題への理解はこの程度ですっかりストップしてしまったようだ。

原文ママに読めば、「競馬ファンや馬主および関係者が不快に思われるような表現、競走馬やキャラクターのイメージを損なうような表現はやめて下さいね」としか書いてない。
その意味する所は人によって捉え方に差はあろうが、一般向けの表現であれば馬主が不快にならないとか、キャラのイメージを損なわないとか、そういうものではないだろう。例えば、アニメで意図的に避けられた「沈黙の日曜日」という表現を安易に濫用するだとか、ウマ娘が馬肉になるような表現を仄めかすだとか、それだけでも十分に競馬ファンや馬主の反感を買う可能性はあるだろう。単純にコスプレが嫌いな人は、ウマ娘のコスプレを見ただけで不快になるだろうし、同人自体が嫌いな人は、ウマ娘の同人誌を見ただけで不快になるだろう。そもそも同人というもの自体、一人ひとりがそういう可能性とリスクを理解した上で自己責任でやるものだ。
それを「エロ禁止」のように解釈するのは、同人を単純に「一般」と「エロ」に切り分けて、エロを叩きたいという願望を持った連中の都合のよい曲解でしかない。

本当に同人をやってる人達はそんな「一般向けだから何やってもOK,エロは下品でイメージを損なうからダメ」なんて雑で都合のよい受け取り方は誰もしてない。実際、このアナウンスが広まった当時、同人作家やその周囲の冷静な意見をお持ちの方々は、きちんと上記の内容を理解していた。エロだからダメ、一般向けだからOKなんて都合よく解釈してるのは、ネットのまとめ掲示板とかの内容を鵜呑みにして同人叩きを娯楽として消費してるような興味本位の門外漢だけだった。
個人的には、こうした注意喚起自体は決して珍しいものではなく、ある意味で「どうとでもとれる」内容のアナウンスではあるが、コンテンツホルダーの企業としてごく当たり前に出すアナウンスの範疇でしかないと思う。変にソレが注目を浴びて過剰に受け取られただけで、今日のように全くといっていいほど同人活動を萎縮させるほどの意図はなかったものだろうと思うが、これが仮に「ウマ娘」の同人活動そのものを禁止する注意喚起だったとしても、自分は全く異論反論はない。それはコンテンツホルダーが持つ当然の権利だ。
(というか、ネットユーザが当時盛んに喧伝したほど馬主の影響力というものが絶大で、ウマ娘というコンテンツが薄氷の上を歩くような危うさで成立しているのであれば、真っ先に同人誌・ファンアート問わず二次創作など全面禁止すべきであって、そうしなかったということ自体が、ネットユーザが過剰に受け取っただけであることの証左であるようにも思う)

これを「エロじゃなければOK」みたいな曲解をする方が、むしろ同人にとっては危険であるはずなのに、まとめサイトなんかの記事では一知半解のままこぞってそういう趣旨の内容を書き立てていた。自分はそうした連中を揶揄してああいうツイートをしたし、そのツイートにぶら下げてまさに「そういう人達に向けた揶揄ですよ」ってことをまさに直接言っていたのに、そんなことも全く理解せずに上記のような消費のされ方をしているのは、憤懣やるかたないことこの上ない。

なにより残念なのが、ニコニコ大百科の自分の記事の掲示板に書き込んでくる連中が、そういうまとめサイト系の同人叩きイナゴと同じレベルの発言しかしてないことだ。「コンテンツを守りたい企業と、企業の意向を無視して下種な同人本で稼ぎたいゴロ」という、ネットでしばしば消費される極めて単純化された図式に、半ば脊髄反射的に問題を落とし込もうとするあまり、問題の本質もアナウンスの趣旨も何もかも理解できていないのだ。「水龍敬が雑なツイートしてる」みたいな批判ツイートが散見されたが、それは批判者の理解力が雑なだけだ。自分の脳内で都合のよい文脈に落とし込む前に、まず原文を読んでから人を非難してほしいと思う。

では何故、そうした反論をツイッターで書かなかったか?答えは簡単で、まったくの無駄だからだ。
自分の当該ツイートは800RT程度で、普段イラストを描いてRTされる数より少ないくらいなので、自分としてはこんなもの炎上とすら思っていないが、こと炎上などの現象にさしあたった時、個別に反論するだとか謝罪するだとか、そんなものは大抵火に油を注ぐだけで全く効果はない。人々は単に叩きたいから叩きに来るだけで、それに一々何がしかの反論など寄せようものなら、またその言葉尻をつかまえて都合よく叩きの材料にするだけである。反論されたら「反省してない」、誤解だったら「誤解させるような言い方するほうが悪い」、そういって無限に批判をしてくるような手合いだ。全く取り合う必要はない。
だから、面倒な連中が絡んできたな、と思ったらツイートを削除する。これだけでよい。それを「逃げた」と揶揄する連中の声など、所詮は負け犬の遠吠えにすぎない。彼らは己の安っぽい義憤を消化できる対象を失ったことに舌打ちしているだけなのだ。このブログだって面倒な連中が絡んできたら消す。ロクに文章も読み込んでこない連中から、何百件、何千件と言われのない誹謗中傷が飛んできたら、きっとみなさんだってそうするだろうし、そうするべきだと思う。

ネットは自分の見たい世界しか見せてくれない。願わくば、自分にとって耳障りのよい情報だけを消化しているうちに、上記に挙げたような「叩き目的のネットイナゴ」に自分自身がならないよう、皆さんにも気をつけてもらいたい。一見すると大量の情報が沢山手に入る時代になって、日々そうした情報を消化することに追われているような錯覚を覚えるだろうが、ネットで簡単にアクセスできる情報には、大抵真実は転がってないのだ。

[新作]よいこのスケベ童話シリーズ(1) 裸の痴女王様

よいこのスケベ童話シリーズ(1) 裸の痴女王様
1620円/ポイント10%
良い子と良い大人のための朗読音声つきドスケベ絵本シリーズ第一弾!
18禁CG・イラスト画像(JPEG)

[新作]おいでよ!水龍敬ランド6+6.5~スケベな女と男のためのセックスの遊園地~

おいでよ!水龍敬ランド6+6.5~スケベな女と男のためのセックスの遊園地~
864円/ポイント10%
ここでは誰彼構わず好きな時に好きなだけチ○ポとマ○コをズポズポし放題!夢のテーマパークに今日もおいでよ!
18禁同人誌マンガ画像(JPEG)PDF同梱

[新作]おいでよ!水龍敬ランド4+5~スケベな女と男のためのセックスの遊園地~

おいでよ!水龍敬ランド4+5~スケベな女と男のためのセックスの遊園地~
864円/ポイント10%
ここでは誰彼構わず好きな時に好きなだけチ○ポとマ○コをズポズポし放題!夢のテーマパークの様子を今日も皆様にお見せします!
18禁同人誌マンガ画像(JPEG)PDF同梱
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog