LUPIN the Third LOVE

LUPIN the Third~峰 不二子という女~ の感想ブログ。
別のブログからルパン関係だけお引越し。
背景画像はお友達のモンキー☆パンツちゃんに描いてもらいました。

LUPIN the Third

「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」

今日から!

新宿バルト9で27日まで。



上映スケジュール (自分用メモ)
10:40 ~11:40 14:05 ~15:05 15:30 ~16:30 19:00 ~20:00 20:25 ~21:25
(平日と土日は違うみたい。劇場サイトで確認して)

1時間なんだから1200円くらいにしてほしいな。

N0062300_l


東京 新宿バルト9  6/21(土)~6/27(金)
神奈川 横浜ブルク13 7/5(土)~7/11(金)
新潟 T・ジョイ新潟万代 8/2(土)~8/8(金)
静岡 TOHOシネマズ浜松 7/12(土)~7/18(金)
愛知 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 7/12(土)~7/18(金)
大阪 梅田ブルク7 7/19(土)~7/25(金)
京都 T・ジョイ京都 7/19(土)~7/25(金)
広島 広島バルト11 7/19(土)~7/25(金)
福岡 TOHOシネマズ天神 7/12(土)~7/18(金)
北海道 札幌シネマフロンティア 7/12(土)~7/18(金)

かっこいい次元
jigen_6.jpg
銭形警部も出るよ!
zeni_6.jpg


※ 画像は全て「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」より。

映画『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』

N0062300_l
情報公開です。



でも公開は6月21日~27日の1週間! 新宿バルト9にて期間限定特別上映。

が、がんばれ……!



LUPIN the Third ~峰不二子という女 12+13話


あああ~、ルパン終わっちゃったわね~。


峰不二子 峰不二子コレクションTMSシリーズ LUPIN the Third -峰不二子という女-より 完成品フィギュア DIVE ver. トムス・エンタテインメント 3月発売予定

価格:7,140円
(2014/2/8 20:01時点)


峰不二子という女(前篇)

巷を騒がす少女誘拐事件。

身代金目的の誘拐であるとみて捜査が進む中、不二子だけは気づいていた。

世界各地で多発している少女誘拐事件は、場所も状況も違うが、一連の事件をつなげるある法則性がある、と。

そして、その事件に関わる人物の名前が浮き彫りになる…。

その人物とは、峰不二子の過去を知る者。

不二子は自分の過去に決着をつけるため、ある場所へと向かうのだった…。


峰不二子という女(後篇)

峰不二子という女とは何者なのか…。その真実が今、明らかになる。

そして、数奇な運命に導かれるかのように、ルパン三世、次元大介、石川五ェ門、銭形警部が集結する。

やがて、全てを操っていた黒幕がついに姿を現す……。

どの物語にも始まりがあり、必ず終わりがある。

そして、例外なく峰不二子という女の物語も終焉を迎える時がやってきた…。


LUPIN the Third 峰不二子という女 BD-BOX【Blu-ray】 [ 栗田貫一 ]

価格:16,678円
(2014/2/8 20:02時点)
感想(2件)



まあ不二子ちゃんの過去を捏造しちゃう話じゃなくてよかったわ。

結局なに?  人体実験されて自由を奪われた子が「峰不二子ファン」になって彼女の人生をおっかけてたってこと?

それにしちゃ、12話でルパンが「峰不二子の過去が消えてる」とか(うろおぼえ)言ってたのはなんだったのかしら。

そしてあの無駄な階段は必要だったの?
まあ無駄っていえば遊園地全体が無駄なんだけど。
そしてあそこでオスカたん出すのも無駄だったような。

蛇足というか。


でもオスカたんが生きてて行方不明、ということで
銭形+オスカの続きは同人誌でってことなのね。

わかったわ。
夏コミが楽しみだわ。

kokr
jane

このあと
「次元大介という男」とか
「石川五右衛門という侍」とか
「銭形幸一という刑事」とか
「オスカーというホモ」とか
続けてやってくれればいいのに。

なにせこのアニメは「キャラクターデザイン」はかっこよかったわ。
キャラクターがかっこいいかは別として。

キャラクターのかっこよさって、絵だけじゃなくてセリフや演技や
つまりそのキャラクターの生き方だから、
キャラクターがかっこいい、とはこのアニメでは言えないのよね。

ルパンのキャラクターがかっこいいと言えるのは

「マモー編」だと思うの。

ルパン三世 ルパンVS複製人間【Blu-ray】 [ 山田康雄 ]

価格:4,178円
(2014/2/8 20:00時点)
感想(6件)



※ 画像は全て 日本テレビ LUPIN the Third ~峰不二子という女 より

LUPIN the Third ~峰不二子という女 11話

やっぱりオスカたんのこと書いておかなきゃ。


今回は自分であらすじを。


ルパン担当からはずされた銭形。
あざ笑うかのように峰不二子から盗みの予告状が連日届く。
盗み自体を楽しむルパンと違い、不二子は盗品そのものを目的とするのに、なぜ予告状を?

予告の当日、狙われたティアラはすでにすり替えられていたものだった。
銭形は犯行が警察内部のものの仕業と考える。

実はオスカーが不二子に変装して盗んでいた。
しかし銭形はその犯罪に対して動かない。
いらだったオスカーはとうとう殺人まで犯してしまう。

ルパンを追う銭形ならば、ルパンに変装すればいい、なのに不二子に変装して犯罪を犯すのは、あなたがかつて峰不二子が銭形警部から受けた、あの取り調べを受けたいのだ。執拗に甘く濡れ、絶え間なく規則的なあの……とフクロウに図星をさされ彼らの手に堕ちるオスカー。

一方不二子は五右衛門に匿われ、やっていない自分の犯行に混乱していた。

やがて宝石で飾られた革命の花嫁のドレスを奪うという偽不二子からの犯行予告。
その夜銭形はオスカーに初めて出会った日の思い出を語る。

孤児であったオスカーは手に入れた1フランを守るため命を賭ける。
その姿に誇りを感じた銭形は、意に染まぬ汚職の片棒を担がず上司を告発し、出世の道から外れた。

「その小僧から教えられたんだよ。どんなに汚れた手でも決して手放してはいけないものがある。たとえどんなにちっぽけでも、そいつを手放した瞬間、ほかの何を手に入れたって、見る間に味気ない砂になる。……俺は誇りを守りきるものを信じる」

その言葉にオスカーは駆け出し、橋に取り付けられていた爆弾を抱えて川に身を投げる。

「こんな俺でもあなたは信じてくれるというなら、あなたのその想いを俺は守りたい」

死の淵でオスカーは夢を見る。守りたかった黒い宝石──強い意志を宿す、─まっすぐな銭形警部の黒い瞳。

宝石で飾った花嫁衣装を着てオスカーは幻の銭形に手を伸ばす……




いや、でも。
最後にフクロウが画面よぎってオスカたんびっくりしてたわよね? え? 来週復活?
改造されて銭形のことなんか覚えてなくて銭形を殺しにきたらすごい展開になるんだけど。

ただこの回は銭オス好きなアタシはおもしろいBLとして見たけど、ルパンの話としてはどうなの。
ゲウトキャラであるオスカーの恋愛話になっててルパンの話じゃないわよね? 橋の下で爆弾解除してオスカーを見送ったルパンはかっこよかったけど。

オスカーが峰不二子の過去にかかわっているなら「峰不二子という女」というタイトルに遜色はないけど、まるきり関わらないただのBLアニメっていうなら、この回はむしろ必要なかったわ。オスカーをギャグキャラにしてきゃっきゃうふふで銭形のおっかけさせておくだけでよかったのに。

(その方が死なせちゃうより腐女子的に妄想萌えあがらせれたのに~(笑))

【数量限定】DXルパン三世 峰不二子フィギュア 2001年製【ルパン三世/フィギュア】

価格:7,980円
(2014/2/8 19:52時点)



※ 画像は全て 日本テレビ LUPIN the Third ~峰不二子という女 より

LUPIN the Third ~峰不二子という女 10話

今回はおもしろかったわ~。

1話とつながっているのね、ルパンが1話の教団に乗り込んだのは、フラフラの薬目当てじゃなくて最初から峰不二子目的。しかもそれはあのフクロウ伯爵からの依頼だったとは!


【公式あらすじ】

死んだ街

寝ていたルパンのもとに、梟の顔をした謎の人物が現れる。

その人物は、以前ルパンに「峰不二子を盗んでほしい」と依頼してきた老伯爵の従者である。

何故彼らは不二子を欲しているのか? そして、彼らか狙う「峰不二子」という女は一体何者なのか?

ルパンはそれを知るために、老伯爵のもとへ向かう。

だが、そこには銭形警部の姿もあった。

老伯爵がルパンと接触した目的を探るためにやってきたのだ。


フクロウ伯爵の城で薬をかがされ死の町・オルテン・シュピーゲルの制約研究所に運ばれる。そこで峰不二子の父親である研究者に出会い、彼女が人体実験されていたことを知る。

9話で不二子の過去を知ってそうな口振りだったのは、この10話が過去(9話より前の時間)だったからなのかしら。それなら納得いくけど、そうじゃなくて時間進行が9話→10話ならなんだかおかしいわね。

10話では銭形とオスカたん出たわよ。もうオスカたんてばあいかわらず変態なんだから。

「警部はそこまで……っ」ってキリキリ唇かんじゃうの。
唇がいつも紅を塗ったように赤いのはかみしめているから? 「お兄さまへ」という漫画でそういうのあったわね。



でもそのあとオレイン・シュピーゲルで気を失っている銭形を発見したときは「……」って感じで駆け寄りもしなかったのが気になるわ。

いよいよあと3話だけど、今回のルパンは「峰不二子という女」というタイトル通り、不二子という女を形づくるものを探す物語になるようね。

峰不二子絡みでルパンたちが翻弄させられる小粋な作品かと思っていたけどその予想は外れたわ。
でもオスカみたいなおいしいキャラがでてくれたし、銭形がかっこいいんでよし。

このあともルパン、次元、五右衛門、銭形、オスカーそれぞれのキャラクターを魅力的に見せてね。

ちょっと気になったのはこの作品でのキーワードである「薬」を使うと使用者は人間がフクロウに見える……って台詞。

あのさ、ルパンも銭形もオスカもみんなフクロウに見えているんじゃないの? 城の住人が。フクロウのマスクなんだか幻覚なんだかはっきり描かれていないから。
そうすると三人とも薬吸ってるってことにならないかしら……?

ルパン三世 DXバスタイム峰不二子フィギュア アニメ お風呂 入浴 プライズ バンプレスト(全2種フルセット+ポスターおまけ付き)【即納】 【RCP】【10P20Dec13】

価格:9,800円
(2014/2/8 18:49時点)



※ 画像は全て 日本テレビ LUPIN the Third ~峰不二子という女 より
FOR YOU!
dl class=