今回はおもしろかったわ~。

1話とつながっているのね、ルパンが1話の教団に乗り込んだのは、フラフラの薬目当てじゃなくて最初から峰不二子目的。しかもそれはあのフクロウ伯爵からの依頼だったとは!


【公式あらすじ】

死んだ街

寝ていたルパンのもとに、梟の顔をした謎の人物が現れる。

その人物は、以前ルパンに「峰不二子を盗んでほしい」と依頼してきた老伯爵の従者である。

何故彼らは不二子を欲しているのか? そして、彼らか狙う「峰不二子」という女は一体何者なのか?

ルパンはそれを知るために、老伯爵のもとへ向かう。

だが、そこには銭形警部の姿もあった。

老伯爵がルパンと接触した目的を探るためにやってきたのだ。


フクロウ伯爵の城で薬をかがされ死の町・オルテン・シュピーゲルの制約研究所に運ばれる。そこで峰不二子の父親である研究者に出会い、彼女が人体実験されていたことを知る。

9話で不二子の過去を知ってそうな口振りだったのは、この10話が過去(9話より前の時間)だったからなのかしら。それなら納得いくけど、そうじゃなくて時間進行が9話→10話ならなんだかおかしいわね。

10話では銭形とオスカたん出たわよ。もうオスカたんてばあいかわらず変態なんだから。

「警部はそこまで……っ」ってキリキリ唇かんじゃうの。
唇がいつも紅を塗ったように赤いのはかみしめているから? 「お兄さまへ」という漫画でそういうのあったわね。



でもそのあとオレイン・シュピーゲルで気を失っている銭形を発見したときは「……」って感じで駆け寄りもしなかったのが気になるわ。

いよいよあと3話だけど、今回のルパンは「峰不二子という女」というタイトル通り、不二子という女を形づくるものを探す物語になるようね。

峰不二子絡みでルパンたちが翻弄させられる小粋な作品かと思っていたけどその予想は外れたわ。
でもオスカみたいなおいしいキャラがでてくれたし、銭形がかっこいいんでよし。

このあともルパン、次元、五右衛門、銭形、オスカーそれぞれのキャラクターを魅力的に見せてね。

ちょっと気になったのはこの作品でのキーワードである「薬」を使うと使用者は人間がフクロウに見える……って台詞。

あのさ、ルパンも銭形もオスカもみんなフクロウに見えているんじゃないの? 城の住人が。フクロウのマスクなんだか幻覚なんだかはっきり描かれていないから。
そうすると三人とも薬吸ってるってことにならないかしら……?

ルパン三世 DXバスタイム峰不二子フィギュア アニメ お風呂 入浴 プライズ バンプレスト(全2種フルセット+ポスターおまけ付き)【即納】 【RCP】【10P20Dec13】

価格:9,800円
(2014/2/8 18:49時点)



※ 画像は全て 日本テレビ LUPIN the Third ~峰不二子という女 より