今回は楽しめたわ。
次元がいればいいってことじゃなくて。

love

【公式あらすじ】

湯けむり慕情

賑わいをみせる温泉街。そこにはルパンと次元の姿があった。

街には全身に絵が描かれた女がいるという。

その絵は、天才画家が女の身体をキャンバスとして描いたモノ。ルパン、次元は女を盗み出だそうとするが、そこに不二子が現れる。

そして、ルパンたちと不二子の激しい 争奪戦がはじまる!

ルパンは不二子の様子がいつもと違う事に気づいていた。不二子に一体何が...?


冒頭がなにか押井守さんの描く場面みたいよね。
射的の次元はかわいかったわ。

万華鏡女……魅力的なキャラクターなんだけど、あれは描いてあるのかしら、刺青かしら。

次元って女嫌いというわりには女に優しいのよね~。
単に峰不二子嫌いなのかもしれないわ。

不二子ちゃんが万華鏡女に自分を見てそれを破壊しなければという衝動に駆られたって話だけど、それじゃあ不二子ちゃんは今の自分も否定したいのかしら。

今も鳥籠に囚われている意識なのかしら。
自由ではないのかしら。
それとも過去をひきずっているだけ?

あれは水鉄砲だったからいいけど、本物なら死んでたでしょ、不二子ちゃんは自分を破壊してもいいと思ってたのかしらね。

とらわれの不二子ちゃん、ロリの人たちは大喜びね。
ルパンが不二子ちゃんの過去を知っていたというのも興味深いわ。

それにしても舞台が日本だから銭形警部が出てくれるのかと期待したのに
っていうかオスカーが出るかと(笑)。

残念ね。

あと4話だけど不二子ちゃんの過去、オスカーの執着、次元・五右衛門とルパンの関係
どう決着つけるのかしら。
楽しみだわ。

【送料無料】ルパン三世カウンター集合フィギュア 全4種セット【ルパン三世/フィギュア】

価格:16,800円
(2014/2/8 18:43時点)
感想(2件)