CIRCLE STREAKのBlog

18禁同人ソフトの製作状況等。
18歳未満の方は立ち入り禁止です。

露出命令のレベルとCGサンプル。

NAKED ORDER2では、露出命令のレベルが☆1~☆5の5段階に分けられています。
☆の数が多い命令ほど過激な内容で得られる票数も多くなりますが、
その分、実行に必要な淫乱度も高くなってしまいます。
※淫乱度が足りない状態で高難度の命令に挑戦すると、失敗してしまいます。
CGのサンプルを兼ねて、レベル別の命令を軽く紹介しておきますね。

s01






こちらが☆1の簡単な命令。序盤でも実行できます。
公園のベンチ(カメラ前)で性器見せ付け実況的な内容。

s02






こちらは☆2。少しだけ淫乱度を上げる必要があります。
“人のいる公園”で鉄棒オナニー実況。

s03






これは☆4の命令。中盤以降に実行することになるかと。
裸コート+ローター装備で満員電車内露出実況。

露出命令の内容は基本的にこんな感じです。……わりといつも通りですね。
☆5は特にぶっ飛んだ内容の変態命令を用意したいのですが、まだほとんど未定だったり。

s04






ついでに、ライバルキャラの暁美の話も少し。

暁美も同じ街の中で活動しています。
その為、街のあちこちで、命令を実行したり、襲われたりしている暁美に遭遇することがあります。
この辺りのイベント内容を難易度ごとに変更して、
難易度が低い:街中で遭遇する度に犯されている(ライバル側の票がろくに増えない)。
難易度が高い:次々と露出命令を成功させている(ライバル側の票がバンバン増える)。
という具合に分けようかと思っていたのですが、
よく考えたら難易度によってエロを分散するのって、イベント密度が薄くなる悪手なんですよね。
“街のあちこちで犯されてまくってるキャラ”というのは良い気がするんですけどね……。
しかし、ゲームのライバルキャラとしては微妙である、と……。
そんなワケで、暁美のキャラはまだブレブレだったりします。
そろそろ固めねば。

ドットキャラ。


chip







ゲーム内(アクションパート)に登場するドットキャラはこんな感じです。
一番上の段が主人公の明日香と、ライバルの暁美。
通行人やレイパーなんかの存在は前作と同じ(2段目と3段目)。
悪人(拉致)、警備員・警官(逮捕)、車(負傷)はオプションでいつでも個別にON/OFFの切替えが可能になっています。
ちなみに、悪人は専用のBADENDがあるので、クリア後に回想を追加する仕様で考えています。
値引きセールの影響で前作の売り上げが伸びていて、意見もたくさん頂けているのですが、
やはり即死系NPCはストレスに感じる方が多いようで……もう少し手軽さを増していきたいところ。
ただ、すべてOFFの状態でプレイすると街中が寂しくなってしまうので、
“レア変質者”という新要素を追加したり、露出中のライバルとの遭遇などで補っていく予定です。
一番下の段が、そのレア変質者ですね。
一定確率で出現して、接触するとレイプではない特殊なエロ攻撃を実行してくる連中です。
具体的な内容などは、そのうち詳しく。

NAKED ORDER2、製作開始。

90%効果が予想以上でビビる。週間ランキング上位じゃないですか……。
作品予告なんかと合わせて使うべきだった気がしないでもない。
とりあえず、ブログのアクセスが伸びている間にNAKED ORDER2の情報を載せておきます。

no2






イメージ画像。
今回は“実況露出”という、ちょっと変わったシチュエーションがメインになっています。
裸+ブーツ+ヘッドセットという装備で街中を走り回ります。
ゲームシステム的には1とほぼ同じ(街中を回って露出命令を解除→実行)ですが、
“命令実行の様子を実況配信しなければならない”という特殊ルールが加わっています。
配信の内容に応じた票を獲得でき、期間内の最終的な得票数をライバルキャラと競う感じです。
勝てば賞金を手に入れて解放、負ければ非合法な売春島に送られてしまいます。
露出命令の内容含めて、1よりもわりと容赦ない感じになる予定。

asuka










主人公の明日香。
元・大金持ちのお嬢様。

akemi










ライバルキャラの暁美。
こっちも元・お金持ちのお嬢様。

要するに、お嬢様二人が変態露出実況対決をする話です。
作品一覧

LINK

----------------------------------------

PIXIV

負けてないと言い張れ。

エロフラッシュの匠

Siga/9&抹茶屋工房

----------------------------------------




最新コメント
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog