今回は自分の中で一通り整理がついたのでこの話をしていこうと思います

まあ自分でいっているだけなので正式な名前があるかもしれませんが
ゲームの種類として「育成型」と「制限型」があると思います

自分のいう「育成型」というのは育てていって強くして
敵を倒したりするというゲームの中で成長していくゲームの事です
RPGはもちろん、プレイヤースキル以外に育つ部分があれば
そのタイプだと思います
メリットは育てていけばある程度クリアできていくという事
デメリットは時間がかかるという事です

そして「制限型」というのは限られた状況の中で
クリアを目指すという感じです
対戦型格闘やカードゲーム、成長しないシミュレーションなどが入ると思います
メリットは時間をかけずにサクサククリア出来る
デメリットはクリア出来ない人にはずっとクリア出来ないゲームになります

そして日本だとほぼ「育成型」と言われるゲームが大半みたいですね
はやり育てたら誰でも強くなれるっていうのがいい感じなのかもしれません
作りやすそうですしね

今回作ってるカードゲームもカードを集めること以外は
成長要素のない「制限型」になります
やっぱりバランス難しいですね…

次回からは成長型のゲームを作りたいと思います
まとめきれないですけどこれでまとめってことで!