やつがひーひーいってます。

はい、編集のにの。です。

うちの衣谷がヒーヒーいってます。

クラブのほうで出すらしい個人誌がかきあがらない上に、編集の台割をつくったりとからしいです。
「エクセル我が敵なり」
なんてことをわざわざメールしてくる始末。

ある意味ではわたしよりもヒーヒーしてるのかもしれません。わたしはデータ編集とかレイアウト専門ですが、彼は書く上に編集もこなさなきゃならないわけですから。

でも、個人誌はわたしがゴーストでDTPってね。どうやら業者委託のものはわたしの名前を出してくれるそうですが、クラブで刷るものには名前をいれてくれないそうで。

なぜでしょーか? 

ああそうなんですか。

編集のにの。です。


記事をみてみたら気になったものがあったので。
どうやらDLsite blogには検索窓がついてるんですね。今更になってはじめて知りました。たしかに、 HomeではなくてManiaxにつながる設定になってるんですね。てきとーにうって検索してみたら、Maniaxの年齢認証にひっかかってしまいました。


これはたしかに、ちょっと問題ですね。HomeとManiaxの購入者ターゲットは同じではないので、検索にひっかかっても興味を示さないとしても、嫌悪感を覚えるコンシューマーはいることでしょうね。特に女性。女性にはきついものが多いですし、Maniaxには。

そもそもHomeは子供から大人までの幅広いターゲットを照準にあわせているのですから、Maniaxとのごっちゃはなくしてほしいものです。

 

あどばいすー

編集のにの。です。

とりあえずレイアウトのアドバイスは終わりました。

あと、次に販売するものの奥付の一部まで手をつけました。

まあ、衣谷に止められてるので、それまでは自由にいじれるんですがね。 

カニに巻き込まれ

編集のにの。です。ついさっきまで寝てました。


今日は衣谷のインターホンで起こされました。目をこすりながら中にいれて用件を聞くと、クラブの部誌の編集を手伝ってほしいとのことでした。 

衣谷は衣谷で、クラブの編集を担当しているようで。どうやら部誌ごとに編集をつくって、それでつくるようですね。しかもふたり! 編集がたくさんいるようで、羨ましいです。

衣谷が気になっていたのは全体のレイアウトバランスのようで、余白のバランスとか後付けのレターレイアウトとかをききたいとのこと。

衣谷の注文をまったく無視してとりあえず更新しよーE;^O}ということで、書いた次第です。


というわけで、これからチェックはいりまーす。

 

絵はかけません。

ちょっといらいらしたので書いてみます。編集のにの。です。


衣谷がどうもいりびたりです。 

どうやらクラブ活動がないからすごい孤独感にさいなまれているとか。

「あんたは人がこわいのかそうじゃないのかどっちなんだよ」

とつっこんでやりましたwwwww |:>}

わたしは対人恐怖症じゃないのでさっぱり衣谷の感覚はよく分からないのですが(そもそもにの。と衣谷がどうしてこんなことしているのかが不思議)、ときどきおもうことがあります。


そもそも彼は人が怖いのか?
衣谷が小説に命をかけてきたことは知っています。中高大と、ほかのことを見つけずにひたすら文字と闘ってきたのです。

彼はもしかしたら”人なみに人間関係を築く”という経験がないだけかもしれません。だからどう付き合っていけばいいのかわからなくて、それがこわいってキモチになっているのではと考えるのです。

だから今頃になって”欠乏した人間関係”が欲しくなってしまっているのでしょう。だって人間関係が欠けるまでに打ち込んだなんて、よっぽどのことですからね。

E:^|}
E:^O}←アメリカンな顔文字をおもいつきました。


まあ、それほどのことですから、彼は絵が下手なのです。わたしも下手ですが、わたしいじょうです。それはもうパブロ・ピカソも衝撃を受けるほど。だからといって芸術的ではありません。もし衣谷の絵が芸術的であれば、きっと芸術界はなにかでゅろんでゅろんしたものにおかされているということです。


そろそろいらいらがおさまりましたので、これほどにしておきます。以上、にの。でした。

回収したけどまだだせない。

編集のにの。です。

きのういろんなことがあって衣谷を殴ったわけでありますが、そのせいか、今日あとがきが送られてきました。

ひとまずこれであとは奥付をつくれば終わりです。

そのきになれば明日にも申請ができるわけですが、実は衣谷からまだやめてくれという連絡が。いわゆる初出としてだすものがまだできていないからまだやらないでくれ、とのこと。

で、いつごろときいてみたら、下旬だそうです。

じゃあそれまで推敲しとけって言っておきました

やっぱりあいつのことは休ませませんwww
 

あるいみ初投稿?

小説カキカキの衣谷でありんす。

DLsite専用ブログでたよーときいたからにの。んとこに乱入して書いてるん。べつにあとがきをわたしにいったわけではなく。べつにメールで送りつければいいしね。

そうそう、にの。がバイト先から帰ってきたときのこと。大雨の中を雨具なしで帰ってきたようで、上から下までぐちゃぐちゃ。
「すげえなおい」
「というかなんでいるのよ」
「あれ、ブログできるようになったーってきいたから」
「だからって合鍵つかわないでよ」
「いーじゃんそのための合鍵じゃん」
「もーいいや」 

で、上着を脱ぎ始めたにの。。てんぱった衣谷。
「ちょ、おまえなにを」
「だって脱がなきゃ部屋ぬれちゃうじゃん」
「いや、おれが視界に消えるまでまて」 

隅っこに隠れてにの。を待つ衣谷でありんす。
「でもさー、すごい雨だったよ」
「 すごいおとしてたからなー」
「服もすごいよー、握れば水がしたたるもん」
「 絞れば、じゃなくて?」
「そう、ちょっと手をおいただけでジーンズから水がしみ出るもん。水に浸したスポンジを軽く押してみた時みたいに」

こうして、今日衣谷は”絞れば水が出るほどぬれる”という表現の上位表現がある事をみつけたのでありんす。

そして結局、濡れた下着姿のにの。をみて赤面するわけでありんす。 

新作の進行状況。

はい、編集のにの。です。


小説は 基本的に形になってます。なので、のこりは表紙とページ構成とレイアウトを練り上げてゆく段階で、今のところ衣谷にあとがきを要求しているところです。小説以外は全部編集任せです。

衣谷は前日クラブの合宿から帰還したので、じきにできることでしょう。ただ、衣谷曰く合宿という名のわいわい旅行とのことで、彼はホテルとか宿にとまると休まらないタイプで、疲れ果ててました。当分の間静かに休むとのこと。ただ、あたしが休ませません。だってあとがきもらってませんからwwww

とりあえずかいてみよー

DLsiteBlogできたんですねー。

はい、編集のにの。です。

とりあえずできるんだったら文字で埋めつくしてみよーということで書いてみてますよー 。

しかし。

同人でオリジナル小説は売れるのかどうか、というささやかな疑問がわいてきているわけではあります。しかも、ラノベみたいに絵はないわけで。

でも、漢字とひらがなとカタカナ、アルファベットだけで広大な世界をかけるのが小説の世界ですから、漫画とはちがう、ラノベとはちょっとちがう(挿絵の有無はおおきいかも)とおもうわけですよ、うん。

ぜひとも同人のオリジナル小説を手に取ってもらえれば(? むしろ”DLsiteしてもらえれば”じゃね?)なーーとおもうわけです。

はい、編集のにの。でした。 
Webmoney ぷちカンパ
WebMoney ぷちカンパ
作品一覧
サークルプロフィール
TWITTER
Blogram
blogram投票ボタン

FC2 ブログランキング