The Blue Sky GenerationのBlog

The Blue Sky Generetionのkawajanzのブログです。 発売中の作品に『世界史B ALL下ネタゴロ合わせ年表』と『Fate/for the permanent peace (成人向け版)』があります。

fate

綾子ルートAF更新!!

ちょっと、忙しさが増して余裕がない今日この頃です。

予定としては、Fate長編2作品を中心にして更新して行こうと思ってます。間に白シュヴァも挟めたらいいな。気付けば前回更新から一年経ってますからね。

先日、AFを久しぶりに更新しました。説明は恐らくこのくらいでいいと思ってます。ここからが本編ですね。プロット段階では、なかなかいい感じになってますよ。話としては桜ルートに近い感じかもしれませんね。今のところはオリキャラの登場予定はありません。

AFのテーマは「記憶」と「絆」ですね。何よりFateの再構成として原作の世界観を損なわず、FFPPとも一味違うkawajanzのFateワールドを表現できたらいいなぁと思ってます。

まだ美綴を書くのがちょっと難しいですね。本音の時に男口調になる彼女ですが、結構フラットな会話が多くなってくるので、男口調ベースなわけです。しかしながら、美綴感は捨て去れないので……。って、意外と美綴を書くのは難しいんです。

AFの拍手が思っているより多い感じです。凄く嬉しいです。更新までに凄い時間を空けてしまいましたから、ちょっとこれからは気合を入れて書いていこうと思います。

あと、更新したばっかりAF2月6日「信頼」の一部を加筆・修正しました。良く本編を確認したら、ちょっと矛盾が生じていることに気づいて修正しました。申し訳ありませんでした。

天の川の向こう岸 あとがき

7月7日七夕、密かに誕生日を迎えましたkawajanzです。

さて、誕生日祝いに自らFate短編SSを書いてみました。いやはや、なんだかんだで書き始めたのは昨日の深夜、書き終わったのは7月6日23:45です。形になったのが奇跡。でもまぁ、七夕は私の誕生日でもありますし、短編の一つくらい書いておきたかったんです。もう流れるようにスラスラーーーっと書いてしまったので、荒唐無稽でとてつもなくほのぼのとした作品に仕上がりました。まぁなんていうか、一日でどれだけのものができるかっていう目標に切り替えて楽しみながら書いていたので、これはこれでいいとします。

正直、型月作品に出てくる日常の風景って大好きなんですよね。あのホロウで沢山描かれているようなほのぼの話は、いくら読んでも飽きないと思って……。



※この先、ちょっとネタバレを含みます


んで、最後の短冊を書くシーン。美綴さんと柳洞くんがくっつくみたいな表現をしましたが、私は柳綾いいと思うんですよ。コレは賛否両論だと思いますが、案外お似合いのカップルかなぁって……。他のSSサイト様でも結構取り扱ってますしね。面白い話になるんじゃないかって思います。ただ、予告している通り今後綾子ルートを書きますし、柳綾ネタはやるかどうか分かりませんね。

あと、やっぱり最後は士凛で纏めました。それで、本当ならこのあと18禁に繋げる予定だったんですけどタイムアップ。さすがに間に合いませんでした。

近日、もしかしたら時節外れにはなってしまいますが18禁の方も完成させるかもしれません。コレはちょっとどうするかわかりません。

実は、桜さんがカギを握る

タキビ様、またまたコメントありがとうございます!!

では、今回もFFPPについて話すとしましょう!

桜は、結構伏線的要素が強いですけど、重要な位置づけですね。ロンドン編に繋げたくて、桜に早く「姉さん」と言わせるために聖杯戦争を勃発させたようなものですから、言ってみれば桜のための聖杯戦争なわけです。

前編・中編は結構後編への布石っていう面が強いですから、読むのがしんどくなるかもしれません。ただ、説明を減らすわけにもいかず、どうしようもなかったんですよね・・・。楽しく読んでいただければ幸いです。

結構頻繁に更新してるんで、テンポの良さは気をつけています。短く区切ったほうが読みやすいかなぁと思って、今でも短めでうpしていますから、話数の割にはあっさり読めてしまうかもしれません。

うむ。聖杯戦争も今年中には終わらせたいですね。三章Familyは恐らくすぐ終わりますから、ロンドン編を早く書きたいです!!




FFPP更新&予定

FFPPは順調に進んでおります。後編は、結構プロット段階でしっかりしていたので割と書きやすいです。桜とライダーも仲間になりましたし、これから聖杯戦争のクライマックスに向けての準備段階に入れますね。

さて、今回の話「楽園」はどうでした?FFPPでは久しぶりにはっちゃけました。やっぱり桜がいると違うなぁ……。もの凄く書きやすかった。なぜか一瞬で出来上がりましたから…。ただ、ライダーさんが未だに掴み切れていない俺……。頑張るっきゃない!!

問題は、ディランくんの使い方なんですよね。まぁ、バゼット姉さんとの話で活躍させるわけですが、そうなるとややこしくて……

※以下超ネタバレ





バゼット姉さん、恐らく次章から出てくる予定なんですよ。まぁ、予定変更は大いにあり得ますが、聖杯戦争では登場させないつもりで……。そうなると、ディランくんが可哀想ですよね。はて、どうしようか?それに、次回当たりがディランくんと士郎くんの対面ですからねぇ~。うーむ、干莫さん・マキさんにも相談して早く決めないとなぁ……。

ちょっと最近、更新速度が極端に遅いですよね…。まぁ、忙しいんですよ。ツイートも全然してないし……。とにかく、一生懸命生きます。頑張りますww

劇場版Fate

ついに、とうとう、やっと、ようやく観てきました。劇場版Fate

剣戟の迫力がやばい……。展開の流れるような早さと、迫力のある戦闘シーンに目を離す間がなかった。スクリーンに釘付けでした。まだ観ていない方もいると思うので大きなネタバレはしませんが、「Fate/stay tune」でゲストの神谷さんが言っていたように慎二の登場は意外に多かった。まぁ、あのシーンは外せないんで必然ですが……

もう一人Fate初見の友人と観に行ったのですが、あまりの展開の早さに混乱していました。テレビ版か、ゲームで見てから行くべきなのかも知れません。やっぱり、あの長さのシナリオを二時間にまとめるにはかなりの省略が必要ですから。これから観に行きたいと思っている初心者の方は、予習していきましょう。……たぶん、このサイトに来ている方は必要ないと思いますが。

さて、UBW編は最高ですね。映画で見て、さらに実感しました。アーチャーかっこよすぎです。ううっ……私のSSにアーチャーがあまり出せないのが心苦しい。

さて、Fate/for the permanent peaceもやっと物語が大きく動き出す後編に突入しています。ここからめまぐるしく話が展開していくはずです。頭の中ではぐるんぐるんこれからの展開が回っているので……お楽しみに!!

訪問者数
サークルプロフィール
現在発売中の作品





最新コメント