唐突ですが、そろそろ受験シーズンですね。
受験生にとっては地獄だと思います。ただ、もう二度と同じ地獄を味わいたくないのであれば、受かるしかありません。浪人生は体感しているかも知れませんけど、ホントに浪人は辛いです。やるだけやりましょう。
私がアドバイスできるのは、残念ながら世界史ぐらいですね。他はそこそこしか点が取れなかったので・・・。でもまあ、世界史は結構できました。
世界史の勉強法ですが、ひたすら入試問題を解いてください。そして、一冊のノートを用意し、間違えた問題の部分の文章を書いていってください。そして色ペンで重要単語を書いていってください。例えば・・・

IMG_0002_NEW
間違えた単語→オレンジ(赤シートを使って何度も解く)
人名→薄緑(緑シートを使って何度も解く)
その他重要単語→水色(青の透明下敷きを使って何度も解く)
関係ない部分は鉛筆か黒ボールペンで書く

こんな感じ。これは、私が実際にやっていた方法です。まあ、この方法は英語の文法やその他の暗記教科にそのまま応用できます。

最後に、一通りの単語を覚えたら、年号を暗記して終了!!
年号暗記は是非とも、私の『世界史B ALL下ネタゴロ合わせ年表』を使ってください。おすすめです!!