The Blue Sky GenerationのBlog

The Blue Sky Generetionのkawajanzのブログです。 発売中の作品に『世界史B ALL下ネタゴロ合わせ年表』と『Fate/for the permanent peace (成人向け版)』があります。

2010年10月

TINAMI、おとボク2作品コンテストに参加します!!

忙しいです。まじで忙しいです。そんな中で、一生懸命小説を書いてしまったがために余計に追い詰められています……。
うっ、自業自得ではあるのだが……弱音を吐かないと生きるのも辛いのだよ…ワトソン君。

というわけで、こんなコンテスト( http://www.tinami.com/contest/otoboku )に参加してみることにしました。まぁ、小説なんで全く入賞する気はなかったりするんですけどね、多くの人に僕のSSを読んでもらうチャンスなわけです。気合入れて書いてみたのですが、何せ数時間で書いたものだから出来はいまいちかもですね……。でもまぁ、なぜか一番乗りだったので、良しとします。サイトには加筆修正部分は載せてないので、TINAMIで読んでくださいね!!

ついで、支援していただけると物凄く嬉しいです!!


とまぁ、近況は以上です。連載がやばす。頑張ります。

久しぶりに妄想具現化中……ww

先の話です。結構先の話です。

現在、クリスマスにむけて新作を執筆中です。久しぶりの18禁SSです。
クリスマスwwww

去年のクリスマス近くに私が風邪を引いた事で、勢いで書いたしまった短編SS「遠坂、風邪をひく」の続編。というか、そのクリスマスの翌日の話です。

題名だけ発表します。

「遠坂、看病する」

恐らく、やりたい放題書きます。内容は、とりあえず秘密で!

最初はまじめに書こうと思ってました。だって、「遠坂、風邪をひく」の翌日
の話だし……。でも、無理みたいです。恋愛甘甘路線から、エロエロ甘甘路線にシフトチェンジしている気がします。


先の話ですけど、今からちょっとずつ書いています。お楽しみにwww

今日は今まで書いた体験版をばwww


そして、バレンタインもきっと「桜、食べられる」書くと思いますwwwwww





『遠坂、看病する』 体験版ww

クリスマスの翌日である今日は、生憎の曇天である。そして俺の体調も芳しくない。昨日のパーティーも影響しているのだろうが、それだけではない。
「遠坂に風邪をうつされたな」
あの遠坂がかかるぐらいだから相当強力な風邪なのだろうと思っていたが、まさにその通りだった。
「今日は遠坂も家には来ないだろうし、おとなしく寝てるか」
遠坂は、言峰を師匠としていただけあって敬虔なキリスト教徒だ。昨日の遠坂は、教会で朝から夜まで手伝いをしたり、夜は家でのクリスマスパーティーをしたりと大忙しだった。疲れは相当溜まっていると思う。今日は家で休むと言っていたし、ここには来ないだろう。
「寝てれば治るよな」
 起き上がるのもしんどいほどの酷い風邪だ。熱もある。寝ているに越したことはないだろう。
そうして俺は夢の世界へと戻っていった。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


 一面に荒野が広がる。そこに刺さる無数の剣。中心を回る巨大な歯車。灼熱の炎がはぜ、熱風が吹き付ける。

エミヤシロウの心象風景。原点にして帰結の世界。

体が燃えるように熱い。
ふと、自分の体を見つめる。剣そのものとなった俺の体はどろどろと溶けだしていた。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



「うわっ」
俺は飛び起きるように目を醒ました。
「ひゃあっ……」
体を起こそうとしたが、誰かが俺の上に乗っているようで起き上がれない。
「ちょっと士郎、じっとしてなきゃだめよ」
驚いた。状況を把握すると、俺は今遠坂に看病されているらしい。頭には氷嚢が置かれ、遠坂は濡れたタオルを持っている。
「遠坂、今日は来ないんじゃなかったか?家で休むって」
「だから家でゆっくり休もうと思って士郎に会いに来たら、アンタが苦しそうに寝込んでいたから看病してるんじゃないの」
なるほど遠坂乗って言う家はここのことなのか。
「ごめん遠坂。遠坂に心配かけさせたくなかったし、寝てれば治ると思ったからさ」
「そんなことだろうと思ったわ。少しは良くなったかしら?」
「ああ、だいぶ調子がいいみたいだ」
朝のだるさに比べたら随分ましになっている。熱も引いているようだし、もう少し寝ていれば治るだろう。
「じゃあちょっと待ってて。お粥を取ってくるわ」
そう言って遠坂は部屋を出ていった。なんだか今日の遠坂はどこかおかしな雰囲気を纏っている。遠坂にしては優しすぎるし、俺が風邪にかかったのは自分の所為だとでも思っているのだろうか。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



"トントン"
普段何も言わずに入ってくる遠坂がなぜか今日はノックをしてきた。
「どうした遠坂?入っていいぞ」
俺がそう言うと、ゆっくり襖が開いた。しかし遠坂の姿が見当たらない。
「早く入れよ」
「うるさいわね!入るわよ」
そして、遠坂の姿が現れたのだが……。
「っ!?」
まず、自分の目を疑った。
部屋の入り口に立っていたのは、裸エプロンの遠坂だった。
「ちょっとおまえ……」
本当に衝撃的だ。大事な部分は布で隠れているため見えないが、それでもとんでもなく艶靡だった。
「うっ……やっぱり、やめたほうがよかったかな」
下を向きながら悲しそうに遠坂が言った。だめだ、今日の遠坂は可愛すぎる。
「そんなことない、綺麗だぞ遠坂」
「今更そんなこと言ったって遅いわよ」
そう言って遠坂は入り口に引き替えそうと振り返った。遠坂のふっくらとしたお尻が目に入る。
「きゃあっ……」
遠坂もすぐにお尻を曝け出していることに気付いてこちらに振り向き直した。
「見たわね」
「そりゃ……うん。本当に下は裸なんだな」
「当たり前じゃない。男の人の憧れだって綾子が言ってたから士郎のためにと思って」
吹き込んだのは美綴か。しかし、裸すら最初はろくに見せてくれなかった遠坂か、まさか裸エプロンで現れてくれるとは夢にも思っていなかったので、これは密かに美綴に感謝せざるをえない。



※もし、気に入っていただけたら、なんかコメントをいただけると嬉しいかもです。「遠坂、風邪をひく」ウェブ拍手でもいいです。たぶん、反応が大きいと文章量が増えますwwww

ウェブ拍手&ツイッターSS更新

いやー、しっかし最近忙しいです。どうしたものか……。まぁ、週一のサイト更新はなんとか頑張ろうと思います。

さて、ウェブ拍手もほんのちょっとだけ追加してみました。

「恐るべき四大美女」(ライダー・キャスター・カレン・バゼット)
「ホムンクルス三人娘」(リーゼリット・セラ・イリヤ)

気になる方は、まぁサイトのほうで気に入ったSSのウェブ拍手をぽちっと押してください。

干莫氏のわたおな(変わらないのはわたしも同じで)もうpしました!
いやー前作以上に士凛が甘甘になってきてますね。楽しみです。

さてさて、ツイッターSSの方も何ヶ月かぶりにツイートしてみました。なんだかんだで、バス編に突入しちゃった感じですね。さて、登校編もうpしないとなぁ。

ちょっと、ツイッターSSも二人だけで書いていて進みが遅いですよね……。参加者募集中です!!

120000HIt!!

120000Hit達成しました!!

最近更新頻度が少なくなってしまっているにもかかわらず、皆さんに遊びに来ていただいているので、非常に励みになります。

AFも本格的に始動しましたが、出だしは割と好評のようでして安心しております。プロット段階では、結構終盤辺りまで纏まってきました。勢いに乗って話を進めて行こうと思っています!!

FFPPは長いお休みに入っていますね……。この長編は、終わりが果てしなく遠く、今後もずっと書いていくものなので長い目で見守ってください。

深夜アニメの今クールはFortune Arterialがはじまって、ウハウハです。いやー、FAいいです!!FAに関連して、夜明けなのSSも書かないとな……。

そして、そろそろおとボク2のビジュアルファンブックが出ますよね。さて、いいかげん白シュヴァの更新をしないとなぁ……。

今月はFateの世界観マテリアルも出ますし、盛りだくさんですね。散財の予感……。

AF二日目突入!!

短いながらもAFを立て続けに更新しました!!

二日目(八日目)突入です!!どうせUBWの分岐モノでしょ……って思われたら逆にこちらとしては貰いって感じです。プロット段階では、UBWルートと桜ルートの融合且つ美綴要素たっぷりのルートとなる予定です。とまぁ、こう語っているとついプロットの内容まで口走ってしまいそうなのでこの辺にしておきます。


さーて、呟き程度のブログ記事ですが、今日はこの辺で!今日も更新日時をいじる俺…www

呟きで思い出したけど、ツイッターリレーSSもそろそろ書き込みしないとなぁ……
訪問者数
サークルプロフィール
現在発売中の作品





最新コメント