The Blue Sky GenerationのBlog

The Blue Sky Generetionのkawajanzのブログです。 発売中の作品に『世界史B ALL下ネタゴロ合わせ年表』と『Fate/for the permanent peace (成人向け版)』があります。

2010年07月

リンクページリニューアルのお知らせ!!

いやはや、私のカオスなツイッターでの呟きを見ていただければわかりますが、忙しいです。若干、鬱気味です。
ブームは、東方アレンジとK-ONの音楽を聴いてることですね。
あとはあれです。俺の周りでは不評なんですけど、「祝福のカンパネラ」ですよ。俺はアレ割と好きですけどね。というか、原作がやりたい。まず、安玖深音(後藤麻衣)さんが出てる時点で好きです。見るっきゃないよ。今シーズンは見るものないし・・・

閑話休題

今回は、そうですね。コレです↓
http://skybluegeneration.web.fc2.com/link2.html

リンクページリニューアルしました。

向こうにも書きましたが・・・
相互リンクしてくださるサイト様はいませんか?メールか掲示板で一言お知らせしてくれればこちらでリンクを貼らせていただきます。
掲示板では、ホームページの欄に記入してこちらから行けるようにしていただければ相互リンクを確認してこちらで貼らせていただきます。
あまりにジャンルが異なるサイト様はお断りするかもしれませんが・・・
よろしくお願いします!!

っつう事です。うーんと、こちらから言い出す勇気のないへたれなだけですけど・・・僕が・・・。まぁ、サイトもだいぶ整ってきたので相互リンクしたいという方がいれば是非!!その場合は、サイトに遊びに行かせてもらってこちらも楽しませていただきたいので・・・。なんかですね、昔は色々なSSサイトに行っていたんですけど、最近は自分で精一杯でSSサイトに遊びに行くことがほとんどなくなってしまったんですよね・・・。なんで是非って感じです!!


おとボク2感想です!!

十万ヒット達成してから少し経って、ちょっと落ち着いてきました。

こうして、今になって考えても十万って嬉しいもので、頑張らなきゃって気分になっています。

さて、処女はお姉さまに恋してる~二人のエルダー~クリアしました!!あと残すはおまけをダウンロードして見るだけです。


※ばっちりネタばれなんで注意してください。



しっかし、面白かったなぁ。おとボクの世界観をしっかり残して、全く違う物語が展開されるんですから、ついこんな時間までやってしまいますよ。(現在深夜3時手前w)

僕がやった中で、一番ぐっと来たのは淡雪ですね。あの子には、なんか愛着を感じてしまいます。お姉さまが男だと知っていきなり「ちはや」ですし・・・。なんか彼女は僕の生活を支配する遠坂凛さんと朝霧麻衣さんのお二人の要素が含まれちゃってるんじゃないかと・・・。ツンデレ妹キャラみたいな、そんな魅力があったりして・・・。

んで、物語的にはケイリが秀逸だと思いました。SSを書いている身として、塞さんは気になる存在だったんですけど、なるほどなぁと感嘆でしたね。

一番エロイと思ったのは、香織理さんです。やばいっす。千早を呼ぶ声は、反則です。でもまぁ、雅楽乃も負けてなかったんですけどね。

それで、一番しっくりくるのは薫子さんですよね。エトワールのころから好きでしたから、やっぱり千早アンド薫子がしっくり来る感じですね。

史ちゃんは、コンピューターが好きな女の子っていうのがいい。来年のエルダーはおそらく、雅楽乃かケイリでしょうけど、史・雅楽乃・淡雪・ケイリが最上級生になった話も読みたいですね。いっそのこと書いちゃうかって感じです。

瑞穂と千早のセッションはおまけであるんでしょうか?なければ、書かないといけませんね。もはや義務ですね。おとボクのSS書きとしては!あっても書くけどwww






さて、ひっそり連絡。オリジナルの新作をこっそり書いています。
『盲目の少女の視る夢』
興味がある方は↓へどうぞ。サイトでは、ある程度纏まるまで載せません。

http://ncode.syosetu.com/n6525m/


ではではこの辺で・・・ ノシ

100000HIT突破!!そして、皆さんコメントありがとうございます!!

 ついに、十万ヒットです。一桁増えるっていうのは、驚きも感動も一塩ですね!!
 本当にありがとうございます!!

 さてさて、早速お祝いと応援のコメントをいただきました!私の小説でコメントをいただくっていうのは実は少なくて、今回のAF(The arrow of faith)に対してかなりのコメントをいただいたことに驚いております。本当にありがとうございます!!
 では、質問もありましたのでお答えしたいと思います。

 まず、ブログにコメントをいただいたfifty様、ありがとうございます!
 以前から楽しみにしていただいており、私の方でも早く発表できないかなぁと、この時を待ちわびていました。どうやら掴みは上々のようですねww
 期待に応えることができるようなSSになるよう頑張ります!因みにAFで大正解ですww


 次に名前は伏せさせていただきますが、ウェブ拍手にコメントを下さった皆様、ありがとうございます!
 斬新っていうニュアンスのコメントを多くいただきましたが、正に皆さんが仰る通り、長編ではどこもやらないことをやりたいっていうのが僕のスタンスなんです。短編は王道が好きなんですけど、長編まで王道だったら面白くない。原作のSSを書くわけだけど、原作の世界観を壊さずに自分色を出せたらいいなと常日頃思っています。

そして、「凛が涙を流すのは意外だった。」というのは、なるほど言われてみればそうだなと思いました。FFPPの感じで書いていましたが、確かにUBWでいえば七日目は序盤ですし、いくら冷静さを欠いていたとはいえ涙を流すのは……う~ん、どうなんでしょうね。自分でも疑問を感じてしまったので表現を変更するかもしれません。でもまぁ、凛が綾子に対して親友に近い情を持っているのは間違いないと思いますよ。

「士郎が自分の射に対して否定的でないように感じられた」というコメントもいただきました。えっと、僕の考えでは、士郎は自分の射自体には否定的でないと思っています。ただ、魔術回路を発現させるときと同じような感覚で射をすれば百発百中で的に当たるわけですから、射をする自分の在り方に対しては否定的なんじゃないかなぁと思いますよ。だからそのAFでの美綴の射は美しいんです。けれどその美しさに脆さがあって、完璧であるがゆえに危うさを感じた。完璧な射が、必ずしも正解じゃないってことで、あんな表現になりました。

正直今回は堅固なプロットが固まってるわけではないんです。ですから、もし皆さんも「こんな展開いいんじゃないかなぁ~」とか「ここはこうしたほうがいいでしょ!」とか、物語の内容に関しての意見を持たれましたら遠慮なく私にメールか何かで伝えてくださいね。拍手とかにこっそり書いてくださっても、後日採用しているかもしれませんww

 拍手でのご意見は、できるだけ名前を伏せながらも今回のような形で答えていこうと思います!!

綾子ルート、題名決定!!

本当にありがたいことに、更新していないにも係わらず、沢山の訪問者がサイトに訪れてくださっております。なので、予想よりも早く10万ヒットを迎えそうです!!感謝してもしたりないです。皆さんの期待に応えられるよう頑張ります!!


さて、十万ヒット企画ですが、綾子ルートの題名が決定いたしました!!

その名も

「Fate/stay night〔The arrow of faith〕」

一応URLは完成しているのですが、これくらいは10万ヒットまでとっておかないと十万ヒット企画とは言えませんので、皆様楽しみにしていてください!!

それでピンチなのが、フレーム有りバージョンですね……。これは、思ったよりも時間がかかりそうです。ちょっと、10万ヒットには間に合わないかも知れません。できる限り頑張ります!!

さてさて、なんだか夢が膨らみますね。おとボク2のSSは絶対書きたいし、講談社BOXの奈須きのこさんの新作とか、Fate/extraとか型月新作も出てSS書きたくなるかも知れないし、なんと言っても「魔法使いの夜」が出てしまったらもう型月厨は大騒ぎだろうし。オーガストだってユースティアが出るし。FAアニメ化だし。

エンジェルビートを見て、ああKEY作品もやり始めようかなぁと思っていたのに正直無理だなぁ……。会社を好きになるのって危険なんですね。どっぷり嵌ると好きな会社だけで精一杯で、他社に手を付けられなくなる……。時間さえあればやりたいゲームは山ほどあるんだけどなぁ。


まぁ、そんなわけで(?)、十万ヒットを契機にどんどん活動の幅を広げていこうかなぁと思っています。皆様、応援してください!!頑張っちゃいますから

天の川の向こう岸 あとがき

7月7日七夕、密かに誕生日を迎えましたkawajanzです。

さて、誕生日祝いに自らFate短編SSを書いてみました。いやはや、なんだかんだで書き始めたのは昨日の深夜、書き終わったのは7月6日23:45です。形になったのが奇跡。でもまぁ、七夕は私の誕生日でもありますし、短編の一つくらい書いておきたかったんです。もう流れるようにスラスラーーーっと書いてしまったので、荒唐無稽でとてつもなくほのぼのとした作品に仕上がりました。まぁなんていうか、一日でどれだけのものができるかっていう目標に切り替えて楽しみながら書いていたので、これはこれでいいとします。

正直、型月作品に出てくる日常の風景って大好きなんですよね。あのホロウで沢山描かれているようなほのぼの話は、いくら読んでも飽きないと思って……。



※この先、ちょっとネタバレを含みます


んで、最後の短冊を書くシーン。美綴さんと柳洞くんがくっつくみたいな表現をしましたが、私は柳綾いいと思うんですよ。コレは賛否両論だと思いますが、案外お似合いのカップルかなぁって……。他のSSサイト様でも結構取り扱ってますしね。面白い話になるんじゃないかって思います。ただ、予告している通り今後綾子ルートを書きますし、柳綾ネタはやるかどうか分かりませんね。

あと、やっぱり最後は士凛で纏めました。それで、本当ならこのあと18禁に繋げる予定だったんですけどタイムアップ。さすがに間に合いませんでした。

近日、もしかしたら時節外れにはなってしまいますが18禁の方も完成させるかもしれません。コレはちょっとどうするかわかりません。
訪問者数
サークルプロフィール
現在発売中の作品





最新コメント