外道勇者一行

外道勇者一行


エロRPG、外道勇者一行 です。

このサークルさんの中では、唯一の寝取られ作品のようですね。

感想は・・・いやー・・・エロかった。そして哀しかった。なんと表現したら良いんだろ。まぁこの作者さん、とても感性のある方なんだな~という印象がありますね。
そんな方が作った寝取られだから、何というか物凄く濃密というか、質が高い寝取られな感じがします。
個人的に良かったところは、全部良かったのですが、絵的にいえば、孕み・出産シーン。

華麗に登場した姫が、あんな事になってしまう・・・そのギャップなどが良かった。
ロティアが身体が、もはやエロエロ。孕みが凄かったなぁ。
最後ら辺は、熱いシナリオ展開になってきたりして、ちょっと非エロモードの所があって、

そういうの、私以外でもしてる人いるんだな~って思って勉強になった。
でも、熱い展開、やっぱりRPGにあっても良いなって思えた作品かな。なんせ、えっぐい話です。
そしてエッロイ作品。孕みと出産。イモス可哀相・・・だが!

最後のラスボスは、なーるほど。みたいな印象かな。鬱と呼ばれてるようですが、捉えようによっては、そうでもないかな。

外道勇者一行など、作品一覧はこちら。

DMMで、外道勇者一行を安く買うならこちら。