gyuはどう見る?【ゲームの感想】/エロRPG、ADV、ACT、アニメ、同人誌・CG集(寝取られが多い)

プレイして面白かったエロゲーをシェアします。自分用メモとしても書いてます。 ★エロRPG、ADV、ACT、アニメ、同人誌、CG集、などジャンルは問わず。(寝取られが多い)何かのお役に立てれば。^-^

女王様・お姫様

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~


エロRPG、プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~ です。

プリンセス・サクリファイス、略してプリサクです!
その名を知らぬ人はいない、サークル作者間でも有名な作品であります。

犯されると強くなっていく感じですかね。
マップをクリックで選んで、サクサク進めていきます。
基本的には陵辱傾向ですかね、街の人に犯されたり、敗北してモンスターの犯されたり。

この作品に関しては、何が良いのかって、イラスト!!!ですね。

まぁ解説すると、、、なんというのかな、
主線が無いんですね。とにかく写実的な塗りにこだわってるんです。そのうえで透明感を意識してますね。
っと、口で言うのは簡単なのですが、実際作ろうとすれば、とっても難しいと思います。
私も挑戦中の塗りですね。まだまだ、こういう風にいきませんが^^;

とにかく、知らない人はないな超名作です!

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~など、作品一覧はこちら。

DMMで、プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~を安く買うならこちら。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com  同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 

このエントリーをはてなブックマークに追加

魔剣士リーネ

魔剣士リーネ


エロRPG、魔剣士リーネ です。

シミレーションのエロゲーです。
FB系をモチーフに作られた寝取られシミレーションゲームですね。

そのままの内容ですが、捕まったヒロインが、じょじょに脱がされていく・・・
のが良かったですね。

個人的に良かったのは主人公の幼なじみの金髪ヒロインが良かったですね。
主人公との花畑のシーンなど、小さい時の描写があるので破壊力がありました。
乳首が真っ黒になるまで、寝取り役の男に犯される・・・

リーネも、捕まったら諦めきった表情で、寝取り役の男と
セックスに入るのが良かったですね。

超オススメに入れますが、その理由としては、イラストがとても良いです!
もう一回、起動したいと思えるゲームです。
特徴として絵は、厚塗り手法を使っていますね。
頑張って攻略していく甲斐があります。

こちらも名作です。

魔剣士リーネなど、作品一覧はこちら。

DMMで、魔剣士リーネを安く買うならこちら。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com  同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 

このエントリーをはてなブックマークに追加

報酬の姫君 princess super slut3

報酬の姫君 princess super slut3


エロCG小説、報酬の姫君 princess super slut3 です。

いわゆる、洗脳、悪堕ちの同人誌です。えっぐい話です。
実は私自身が、この作品を買うまで悪堕ちというのが、
何が良いのかあまり分かってなくて、この作品で目覚めたというか、
なるほど~・・!こういうエロもあるよな!って教えてくれた作品でもあります。

読み終わった後は、こんな可哀相なラストでいいの・・・?って思ったけど
振り返ってみれば、エロイな~って思った作品。
なにせ何というか、凄いイラストや背景に気合が入ってますね!

内容としては、救世主的な褐色の姫(ヒロイン)が主人公で、
ヒロインに憧れていた少年に色々と剣術を教えたりします。
少年は、悪の王国を恨んでいます。

そんなヒロインが・・・悪の王国の王子に・・・そして少年を・・・
みたいな感じです。

エロとしては、このサークルさんの十八番?の
アナルにディルドーを、ズブブブブブブ・・・!って入れるところですね。あれが他より秀でてた。

超オススメに入れようかどうかキワドイとこで、悩みましたが
ま、私にとっては良かったので入れておきます。

報酬の姫君 princess super slut3など、作品一覧はこちら。

DMMで、報酬の姫君 princess super slut3を安く買うならこちら。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com  同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ