おもしろかったエロゲー/エロRPG、ADV、ACT、アニメ、同人誌・CG集など(寝取られが多い) ~兼、自分用メモ~

プレイして面白かったエロゲーをシェアします。自分用メモとしても書いてます。 ★エロRPG、ADV、ACT、アニメ、同人誌、CG集、などジャンルは問わず。(寝取られが多い)何かのお役に立てれば。^-^

ファンタジー

アルプスと危険な森

アルプスと危険な森


陵辱ACT、アルプスと危険な森 です。

えっくす・らびっと 様のACT、アルプスと危険な森
です^^
ホームページの、えっくすらびっと!のポーズが面白かった(笑)

内容は、けなげな女の子が、暗い森を抜けるACTですね。
普通の一般の童話だと思ってやれば、エロさも倍増するかもしれません。

とにかくですね~・・・この作品に関しては絵もそうですが、全体的なクオリティが高い!!って印象かな。
プレイして一目で釘付けにされました。

蜘蛛やら獣やら、人間など、あらゆる敵に襲われます。
エロアニメーションが良かったですね!


なんせ、クオリティが別格なんです。
確かなんだけ、名前は忘れたけどあれあれ、今流行の、特別な制作ツールを使っていた筈です。

この身長が、なんかリアリティがあるんですよねぇ。
異種姦が好きな方は是非!

アルプスと危険な森など、作品一覧はこちら。

パロゴンクエスト -トロの勇者と運命の花嫁- Ver1.02

パロゴンクエスト -トロの勇者と運命の花嫁- Ver1.02


エロRPG、パロゴンクエスト -トロの勇者と運命の花嫁- Ver1.02 です。

大御所サークル
さんです。
そうそう、この方を忘れてはいけない。

古い作品ですが、エロRPGの火付け役、影響された作者さんも多い筈。
ネタは、ご存知ドラクエですね~。

うん、何というか・・・そうだなぁ、
ドラクエのRPGっていうのは、もう星の数ほどあるんですよ。
けれども、個人的には・・・ですね、今だに、これを越えたドラクエのエロRPGは無いと思っています。

とにかく、まんまドラクエに、ほぼ近いのですよ。
真似している方は沢山いるんですけど、これが本家なんです。そう、本家です。元祖というか。
昔のRPGをしたい方は是非。

エロの方は、力強いタッチのイラストですね。エロはオートドックスですが、作りこみが丁寧です。
絵自体が、説得力のある絵というか、サンプルを見て、この絵柄が合えば
プレイしても良いんじゃないかなと思います。



パロゴンクエスト -トロの勇者と運命の花嫁- Ver1.02など、作品一覧はこちら。

DMMでパロゴンクエスト -トロの勇者と運命の花嫁- Ver1.02を安く買うならこちら。

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~


エロRPG、プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~ です。

プリンセス・サクリファイス、略してプリサクです!
その名を知らぬ人はいない、サークル作者間でも有名な作品であります。

犯されると強くなっていく感じですかね。
マップをクリックで選んで、サクサク進めていきます。
基本的には陵辱傾向ですかね、街の人に犯されたり、敗北してモンスターの犯されたり。

この作品に関しては、何が良いのかって、イラスト!!!ですね。

まぁ解説すると、、、なんというのかな、
主線が無いんですね。とにかく写実的な塗りにこだわってるんです。そのうえで透明感を意識してますね。
っと、口で言うのは簡単なのですが、実際作ろうとすれば、とっても難しいと思います。
私も挑戦中の塗りですね。まだまだ、こういう風にいきませんが^^;

とにかく、知らない人はないな超名作です!

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~など、作品一覧はこちら。

DMMで、プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~を安く買うならこちら。

白の従士と闇の従者 ver1.5

白の従士と闇の従者 ver1.5


うん・・最初にやって感じたのが、凄いマップが綺麗・・・という印象でしたね。
この紫髪の騎士がメインヒロインで、キリっとした真面目な騎士隊長です。

この作品で良かったな~と思ったのは、
この騎士が堕ちるところと、屈服するところ、そして助けようとしていた姫様と3Pになって犯されるところ。
最後は、主人公の男モンスターに、ヒロインと姫様は、洞窟のベッドでペットにように飼われ扱われます。


戦闘は、ジャンケンみたいな感じで、複雑ではありません。

まぁ良かった!エロかったですね~!

個人的に、この絵師さんの塗りは、gyuは好きですね。私も一応絵師なので、わかるのですが、
線が細く柔らかい塗りを意識、上質な色選び、そんなところでしょう。
エロさっていうのは、柔らかさなので、この絵師さんは、やり手だなっと個人的に思います。
塗りには色んな手法がありますが、女性を描く上で柔らかい塗りは、個人的に必須項目です。

名作です!
白の従士と闇の従者 ver1.5など、作品一覧はこちら。

マンジュヴェルヌの戦乙女

マンジュヴェルヌの戦乙女


エロRPG、マンジュヴェルヌの戦乙女 です。

銘菓!エンゼルまんじゅう様の作品です^^

え~と、確か、この方は某少年コミック誌で受賞した経歴を持つ方です。プロですね!
とにかくブタに愛着があるようで、ゲーム中、あらゆるところで、ブタが出てきます。

まぁほんと、敵も自作で凝ってるし、素晴らしかった。
完全にアニメ塗りですね。とても慣れてる感じがしました。

内容はというと、主人公(男)と、旅の案件が終わって、ご褒美で休日にイチャイチャみたいな内容です。
きっちり作ってる感じで、マップ等の完成度が高い・・・そういう印象があります。

エッチの傾向としては、ドロドロしたものは一切なく、明るいエッチですね。そんな感じです。
そうした意味では、暗い気持ちにはならないので、安心してプレイできます。


ラブラブ・あまあま って感じですかね~♪
塗りにしてもエロの傾向にしても色んな意味で、私と対極な感じですかね^^;
マリオンのゲームブック~古の本の不思議な冒険~ と、破戒シスターも面白かったので、是非どうぞ!
名作です!

マンジュヴェルヌの戦乙女など、作品一覧はこちら。

↑このページのトップヘ