クベルの首枷病

クベルの首枷病


やさぐれ喫煙所様の新作、エロRPG 「クベルの首枷病」です。

素晴らしすぎた寝取られRPG。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

クベルの首枷病の内容▼
◆あらすじ 王都アセリアより南西に位置する山岳地にある商易街カルデスタ。 1か月前に大陸を襲った広域地震により、街を飲み込むようにして発生した 「クレバス」の中から、謎の遺跡が発見される。

 街を南北に分断する地割れは「カルデスタ・クレバス」と呼ばれるようになり 多くの冒険者たちが遺跡の財宝を求めて集い始める中、 過去に“死病”と恐れられた「クベルの首枷病」が発症した者が 見つかったという知らせが王都魔術師ギルドに届く。

 クベルの首枷病が発生する場所には必ず 使い方次第で国を滅ぼすほどの力を持つ禁忌の術が記された 「禁書」が発見されるとされ、王都魔術師ギルドはその「禁書」の 回収・封印を行なうべく、若き魔術師マジェタノをカルデスタへと向かわせる...

 ◆システム 基本CG枚数:15枚(差分560枚ほど) Hイベント数:54種類 エンディング数:4種類

◎詳細は販売ページにて。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

かなり抜けるエロRPG。(私の中では永久保存版)

gyuはどう見る・・。

勿論、購入して最後までプレイしました。
同じNTR作者の私としては寝取られ男の関連性の大切さを痛感した作品・・ですね。

「起承転結」の中では、「承」が一番大事だと言われていますが
「承」をとても長く克明に描いた作品だと思います。それだけに寝取られた時の破壊力は凄まじい。

ヒロインとの出会い、思い出・・・寝取られるまで克明に描かれていました。
そして、さもどーでもいいヤリチン色黒男に、高貴なヒロインが、やられちゃいます。
あ~・・・今思い出しただけでも、ゾクゾクきますね。
ここまで完璧なNTR作品は数えるほどしか無いと思います。

それから、とても賢いといいますか・・スマートといいますか、
必要のあるシステムのみ、抑えるところは抑えた、洗練されたシステム作りだと感じました。

といいますのも、このRPG、経験値や、レベルアップ、レアなお宝など、一切ありません!
・・と、ゲーム中で語られるのです。それを見た時、私は徹底してるなぁ・・と思いました。
あくまでシチュエーションでのエロに重きを置いている。そういうゲームな気がしました。

ぶつかるだけでボンボン敵を倒していく仕様も実に良いですね。ストレスが溜まりません。
というより、爽快でした。でまた、炎がでるグラフィックも綺麗です。
ダンジョンの中で、たまに出てくるエロカットインの出し方も上手かった。
この方も実に創作センスがありますね・・音楽や雰囲気が素晴らしかったです。

以上です。
(※問題発言や失礼な文章があった場合、御連絡頂けましたら消去します・・お気軽に。)

クベルの首枷病など、DLサイトの作品一覧はこちら。