Ambrosia アンブロシア

Ambrosia アンブロシア


しもばしら工房様の新作、エロRPG 「Ambrosia アンブロシア」です。

今年、印象に残った女主人公RPGです。とてもハイセンスなのでお勧めです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Ambrosia アンブロシアの内容▼
■内容 フローデという名の神官見習いの少女が、ケルベス島という離島を舞台に冒険する一人旅RPGです。 とある理由で囚われることになった友達を助けるために、とある神様の加護を身に受け、不慣れな土地の中たった一人で奮闘します。 目的を果たすために、戦ったり働いたり、えっちなことをされたりされなかったり。 どんな道筋を辿るかは彼女次第です。

■仕様 プレイ時間の目安・8時間前後 基本CG42枚 回想可能えっちシーン100以上(淫乱値による段階変化含む) 立ち絵、カットインその他いろいろ 衣装変更あり(全9種類)

◎詳細は販売ページにて。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

創作センスが凄い。

gyuはどう見るか・・。
今年、5本の指に入るくらい屈指のRPGだと思っている作品です。
この界隈のエース的な存在の方が現れたと勝手に思っております。

作者のしもやさんは、音楽も自主制作をされているのですが、
音楽もとてもセンスがある方なのですね。

個人的にセンスという言葉を考えさせられた作品ですね・・。
何をとっても節々に、センスを感じさせられます。

主人公の可愛さ、絵、音楽、マップの広さ、戦闘・・非の打ち所がありません。
特に私は戦闘の音楽が格好いいと思いました。

音楽だけでなく何をやってもセンスのある方は、センスがある。。そう思いましたね。
こういったセンスは何処で磨かれるのだろうか・・ふとそんな事を考えてました。
おそらく、私生活からしてセンスの良い生活を送らないと身に付かないのかもしれません。

以上です。
(もし失礼な文章があった場合、ご連絡頂きましたら消去します・・。)


Ambrosia アンブロシアなど、DLサイトの作品一覧はこちら。