・ミカエラ

1
天界の最高戦力である七大天使の筆頭であり、天界軍を統べる軍団長。
卓越した戦闘能力や魔力を誇り、最強の天使と名高い。
また知力にも優れ、戦略眼においても天界随一とされている。
任務においては冷酷無比で一点の私情も挟まず、神敵を討ち滅ぼす。
太古の昔、イリアスの分身として生み出された原初の天使である。
同時に生み出された妹ルシフィナも同等の力を誇るが、[以下検閲]。
ルシフィナが[以下検閲]した今、イリアスが最も信頼する腹心となっている。

天界においては、イリアス神殿のある中心地イリアス大陸を統治している。
イリアス大陸には、天界から選び抜かれた善良なる神民が暮らしている。
そこは一切の苦痛が存在せず、女神を賞賛する言葉で溢れた楽園であるという。
軍団長として罪人を討つ任に明け暮れているが、近年の戦歴には欠落が多い。
数十年前には、レミナ研究所でルシ[以下検閲]
以降、月面への[以下検閲]
[以下検閲]

2
ミカエラは罪人を容赦なく裁き、苛烈な罰を与える。
彼女に敗北すれば最後、力尽きるまで犯し抜かれることになるだろう。
罪人は膣内に精液を出し尽くし、涙を流しながら果てるのである。