Title_800x600
本日、当面のシリーズ最終作となる「男の子のための触手図鑑Vol.3」が発売されました。
続編の希望も寄せられていますが、しばらくは続編開発予定はありません。
この3作で、触手ショタ関連のやりたい事はやり尽くしてしまった、というのが理由です。
ですがまた時間を置くと、新たなネタや創作意欲が湧いてくるかもしれません。
続編予定は今のところありませんが、もう二度と当シリーズが作られないという事は意味しません。
続編を希望される方は、熱い要望を聞かせて頂ければ幸いです。

さて、現在開発中の「もんむすくえすと! ぱらどっくすRPG 終章」につきまして。
着々と製作は続いておりますが、なにぶんボリュームが膨大です。
まして完結編となる今作は、アリスルートとイリアスルートのシナリオも
いよいよ本格的に分離し、まったく別のストーリーへと分岐する事になります。
それゆえに事実上2本のゲームを作っているようなものであり、
また登場モンスターも多く、新規モンスターの数も前章や中章より多いです。
まだまだ当分、製作に時間を割く事をご了解下さい。

今回は、終章序盤に登場するコックローチ娘を紹介します。

001
・コックローチ娘
非常にすばしっこく、生命力が高い。ゴキブリ娘と呼ぶと怒る。
女王であるクィーンローチには絶対服従である。
世界の混乱に乗じ、女王はゴキブリ軍団を率いて世界支配に乗り出す。

002
生殖欲も旺盛で、コックローチ娘に敗北すれば交尾地獄に持ち込まれる。
女体の股間と虫腹の先端にそれぞれ生殖器を備え、どちらからでも妊娠可能。
彼女達のコロニーには交尾部屋が存在し、捕らえられた男は延々と犯される事になる。


次のブログ更新も、一ヶ月以上は先となります。
また夏あたりには、別の企画作品について情報公開予定です。
そちらのニッチ度は触手図鑑ほど高くなく、
多くの搾られ好きなM男性に大満足の作品となるでしょう。